[富山] 自由民主党に推薦を求める人は, 知事になってはならない人です。2020年05月27日 22:35

 福島の原子力発電所爆発や,
SARS-CoV-2蔓延に対する,
無責任, 見て見ぬふりをするのが現日本国政府であり,
それを支えてきたのが現政権与党の
自由民主党と公明党です。
言葉はよくありませんが, 事実なので仕方がありません,
これらは「人殺し」政党です。
これだけ多くの目茶苦茶が続いていながら,
未だにこの政権与党が国会議員でいることが,
こんな連中が収めた税金を好き勝手に使う状況は,
本当に辛いです(;_;)。
私の思いは, 常に「殺されて」おります(;_;)。

 富山県の多くの有権者には,
そんな認識は全く無いようです。
今年(2020年)秋の富山県知事選挙に立候補する予定の2名が,
自由民主党の富山県連とかいう組織に
推薦を求めているのだそうです。[1]
ちなみに1名は現職です。
前々から指摘していますが, この現職は,
富山県民の安全を考える能力がないようで,
知事としてふさわしくないことを私は訴えておりますが,
そのような人物にふさわしく,
自由民主党に推薦を要請しました。
もう1名も推薦を要請しています。

 つまり, 2名の候補者とも「人殺し」側だということです。
私は, それはそれで良いとして,
そのような状況を「保守分裂選挙」と表現する
北日本放送も, 「人殺し」側だと認識しております。
どう考えても「保守」ではなく,
「人殺し同士分裂選挙」なのですから。

 自由民主党のどこが「保守」なのですか?
「人殺し」, 「富山を破壊する組織」,
「日本を破壊する組織」, 「地球を破壊する組織」なのです。
そのような誤った印象で報道する北日本放送も,
大変申し訳ないですが,
「人殺し」側の組織だということですね。

 税金を人殺しには使ってほしくない。
仲良く生きるために, 使いませんか?
今回のCOVID-19感染者対策で,
富山県の対応が良かったとは思っておりませんし,
まだまだ対応を続ける必要があります
自由民主党の推薦を貰おうとする人は,
「人殺し」です。知事になってはならない人です。

 と, 「旅の人」が言っても, どうしようもないですよね(;_;)。
多くの富山の方はどうぞ,
お好きなだけ「人殺し」を続けて下さい。
いずれ私は富山を去りますので。

[1] https://www.knb.ne.jp/nnn/news16312844.html

[富山] 通勤列車内のマスク非着用者。同じ人ですね, ...。2020年05月26日 21:12

 SARS-CoV-2の新たな感染者数が0になっている
富山県内です。もう大丈夫, かどうかはわかりませんが,
世の中は, 「緊急時」ではない方向へ向かっています。

 しかし, 誰がウィルスを持っているのかがわからない状況なので,
沢山の人が利用する公共交通機関を利用する人が,
ウィルス拡散を防ぐマスク着用することは,
当然のことでしょう。しかし, 私が利用する富山-金沢間の
列車の中には, それを当然としない人が少なからずいます。

 ここ数日朝の某時刻富山駅発に乗ってみていたら,
1人は終点金沢まで私と同じ。
老人に近い方ですが, ううん, 通勤しているのだから,
先日書いた「老害」にはなっていない人でしょう。
困ったものですね(;_;)。
富山から金沢の間の途中駅から乗って別の途中駅で降りる,
制服を来ているので中学生か高校生か高専生と思われますが,
この人もわざとマスクを着用していませんね。
この人は, そのような行動を取っていることから察するに,
いずれ日本を破壊する, 自由民主党に投票するのでしょうね(;_;)。

 そのような人は, 公共交通機関は使わないで下さい。
あなたが感染して病床に伏す可能性がありますが,
それよりも, あなたがウィルスをもらって無感染症で
他人に拡散する可能性を考えていますか?
それを考えた上でのマスク非着用なら,
仕方がありません, 私は座席を移動して,
この人達から遠ざかることにします。
遠ざかれなくなったら,
あいの風とやま鉄道, IRいしかわ鉄道に対して,
これらの客に降りてもらうようお願いするつもりです。

[富山] 久しぶりに郊外商店街群(モール)へ行ってみました。マスクの話題。2020年05月25日 22:49

 久しぶりに富山市内の郊外にある
某商店街群(モールの日本語訳のつもり(^^;)へ,
相棒(神さん)と行ってきました。
相棒と休みがあったのもなんだか奇跡的(^^;。

 前に来た時(3月末)に
かろうじてマスクが数袋売っていた状況でしたが,
もうたくさん売られていました。
日本の製造会社のものはありませんでしたが,
包装は日本語になっていて,
殺人集団である日本国政府から送られることになっている
黴マスク, 汚染マスクとは違い,
使っても問題はないのでは, と, そのあたりの素人である私が
思うものでした。
神さんが手製のマスクを作ってくれているおかげで,
もう使い捨てマスクは買う必要はないので買いませんでした。
以前買っていた, 日本製の, 気密性が高い物が売られ始めたら,
予備に買っておくつもりですが。
ともあれ, 大きく変わりましたね。

 商店街群の中を歩いていましたが,
殆どの人がマスクをかけていましたが,
僅かな人がしていませんでした。
1時間程うろうろしていて, 3人。
1人はおじいさん。この年齢だと,
何を行っても人の言うことを聞かない,
はっきりと書けば「老害」に相当する人ですね(;_;)。
神さんがある買い物をしている隣の店で
何か買おうとしていて,
お金を払う作業をしている神さんの近くへ近づいてきました(;_;)。
私がその「老害」を背に向けつつ,
神さんを「老害」から守りました...。
本当に困った[老害」です。

 もう2人は, 小学生位(入っていないかも?)の子と
その親でした。親子でマスクをしていませんでした。
なんだこの親は(;_;)。
親になってはいけない人だと私は思うのですが, ...。
親子としては非常に仲が良い感じだったので,
その意味ではむしろ親になって良い人だったのですが, ...。
人は良いけれど, 理解力が足りないために,
他人に迷惑をかけている, そのような人なのでしょう。
子がとても可哀想に思いましたが,
その子もその親を選んでこのように生まれてきたのでしょうから,
必要以上にその子が可哀想だとは考えないことにしました。

 マスクは既に店内在庫が豊富にある状況で,
値段も全く無理がない額でした。
なぜあの親は買って親子でマスクをしないのか?
マスクの質が悪いものと判断していたのなら,
商店街群に来てはいけなかった, そう思ったのでした。

 SARS-CoV-2の蔓延は, いろいろなことを考えさせます。
これから暑くなって, マスクをかけない人が増えそう。
一人で歩いている空間だけなら問題はありませんが,
2メートル近くに入るのなら,
マスクをかけるべきでしょう。

 煙草の問題に似てきましたね(;_;)。
煙草の煙が飛ぶ範囲に他人が来る環境では,
喫煙すべきではありません。
こちらは不快な臭い, 煙, 灰, 発癌物質を飛ばします。

 マスクが他人への感染を高い確率で防ぐわけではありませんが,
だからといって何もしない人は,
周辺の人を極度に緊張させていることは,
知っておいてほしいですが, ...,
理解できないからマスクをかけないんですよね(;_;)。

 そんなことを神さんと考える,
久々の郊外商店街群での買い物でした。

[富山と金沢] マスクをしない人の割合が高くなっていますね(;_;)2020年05月24日 23:03

 SARS-CoV-2蔓延を防ぐために,
自分がウィルス感染した際に,
それ以上の感染拡大を防ぐ意味でマスクをかけるのですが,
書けない人が増えてきたというのは,
感染拡大を望んでいる人が,
これまで自宅待機していたのに,
外へ出てきてしまった, ということでしょうか?

 今日もアルバイトで金沢へ移動したのですが,
マスクをかけない人がいました。
帰りはいなかったですが。

 街中だと, 走っている人が堂々とマスク無しで,
自分の汗や唾液を大拡散。
現内閣総理大臣並みの理解力しかない??
そうです, 富山も石川も,
自由民主党へ投票する方々が多いので,
そのような, 理解力のなさと想像力の欠如が理由で,
マスクをかけない人が一定数いるのでしょうが,
緊急事態解除を受けて,
そのような人達が街中へ出てきたのでしょう。

 困ったものです。
喫煙者と同様に, たいへん困った存在です。

[富山と金沢] 金沢駅周辺は, 明らかに人が増えていますが, 富山駅は, ...。2020年05月23日 22:17

 SARS-CoV-2蔓延を防ぐために「非常事態宣言」が出され,
富山駅や金沢駅で見かける人の数が減っていたのですが,
宣言が解除されてからここ数日は,
金沢駅については, 増えてきています。

 金沢Forusや百番街が復活したのが大きいのでしょう。
ただ, 以前よく見かけた観光客らしい人はいなかったようで,
濃厚接触するような状況ではありませんでした。
久しぶりに百番街rintoで買い物もしました。
不思議ですが, これが本来の姿なんだなあと,
少し安心した自分に気が付きました(^^;。

 鉄道利用者も少し増えた, というか, 少し元へ戻ったようです。
ここ数日は, 富山へ戻る列車は,
先週と比べると明らかに人が増えていました。
もっとも, 2人掛けの席は1人が座って,
乗っている人が全て座っている状況ですが, ...。

 富山駅は, ううん, 寂しいままですね(^^;。
こちらは, 電鉄富山駅のESTAは,
短縮ながら営業していましたが,
とやマルシェとマリエとやまが
未だ元のようには開いていないのが原因でしょう。
そして, 本当は先月末に開店しているはずだった,
富山駅建物内のお店が未だに2店以外開店できていません。
それも大きいのかと思います。

 濃厚接触する機会がなければ, 街中を歩いてよいはずですが,
見ていると, マスクをしていない人の割合が高くなっている,
そんな気がしています。
乗っている鉄道で毎日のように見るおっさん数名が
マスクをかけていませんし,
街中を走っている人の中にもそのような人がいます。
「自分は関係ない」とは言い切れないでしょう?
自分が無症状感染していたら,
あなたがウィルス拡散に貢献するのですから, ...。
また, 病院で自分は感染していないと確認を取れたとしても,
その後感染していないと言い切れますか?
私は, 自分が感染しないように最大限努めています。
そして, 自分が拡散しないようにも努めています。
後者の1つが, マスクをかけることです。

 マスクをしない人が前にいたら,
私はその人を避けるように歩いています。
しかし, 鉄道社内でそのような人が一緒になったら,
逃げられません(;_;)。
そのような, 現内閣総理大臣並みの理解力の方は,
せめて公共交通機関は利用されないことを願うものです。

 これからどうなるのでしょう?
何事も良い方向へ向かうことをお祈りします。

眠くて何もできないです(;_;)2020年05月22日 23:05

 眠いです。申し訳ないです, 疲れが酷く, すぐに寝る必要が
ありそう。これを書いて寝ます。

 おやすみなさい。

[富山街中] またJagabeeを買えなくなりました(;_;)。製造番号Gでお願いします >> ピアゴ富山西町店2020年05月21日 23:54

 Jagabeeというスナック菓子が好きなのですが,
富山街中にあるピアゴ富山西町店では,
何箇月もの間, 製造G(岐阜)の物が売られていませんでした(;_;)。
その間, 買わずに食べずに我慢していたのですが,
数週間位前に, 製造Gが入荷したので,
楽しめました。[1]
しかしそれは束の間の出来事となってしまいました(;_;)。
再び, 製造Gが消えてしまったのです(;_;)。
小さなJagabeeは製造Gなので, こちらを買って,
いただけましたが,
ピアゴ富山西町店でもう買えなくなるのかも知れません(;_;)。

 数日前, 郊外の超級市場へ行ったら,
製造GのJagabeeが売られていました。
となると, ピアゴ富山西町店が何らかの理由で,
製造Gを扱っていない可能性があります。

 細かいことですが, 隣の県岐阜県産ないし,
大生産地北海道産を売ってはくれないでしょうか??
売ってくれなければ, 郊外の超級市場へ行くしかないようです。

[1] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2020/05/12/9245982

[アルバイト] 今日もアルバイト準備で徹夜か(;_;)2020年05月20日 21:50

 アルバイト準備で, 徹夜はしたくありませんが,
しなくても早朝に起きて作業をすることになりそう。
このところずっと酷い睡眠不足です。
前々から睡眠不足だったのに,
今月は更に酷い状況。

 仕事が入り, 収入があれば行きていけるので,
アルバイトがあることには感謝しておりますが,
ううん, 難しいところです。
アルバイトを休めば途端に家賃を払えなくなりますし, ...。

 とりあえずこれでブログを閉じます。
おやすみなさい。

[富山] 岐阜長野県境で地震が頻発中。危ないらしい?2020年05月19日 23:57

 岐阜県と長野県の県境にある奥飛騨地方の
深さ10 kmあたりを震源とする地震が
頻発しているとのことです。[1]
今日('20/05/19)13:13頃には,
地震の規模を示すマグニチュード5.3の地震があったとのこと。
私はその時は富山市内にいませんでした。
地震を感じませんでした。

 実はこの[1]を読むまで,
今年(2020年)4月22日からこのあたりを震源とする地震が

> ほとんど切れ目なく起きてる。[1]

のだそうです。

 20年近く富山県内にいますが, 大きな地震を経験したのは,
新潟県長岡市周辺で被害があった地震の時でしょうか。
大型書店にいたのですが,
ガラス張りの建物内で大きく揺れました。
あのような時は, ガラス張りの建物は怖いですね。
それはともかく, 南関東では震度5迄経験していますが,
私は兵庫や東日本大震災もほぼ体験しておらず,
大きな地震を経験していないと言って良いでしょう。
住まいの棚にはつっぱりを建ててはいますが,
大きな揺れで持ちこたえるかどうかはわかりません。
というよりも, 今の私の作業場は,
大地震の後ほどではないものの,
酷く散らかっていて, まるでごみ箱(;_;)。
閑話休題。
[1]に登場されている富山大学名誉教授竹内章氏によれば,

> 飛騨山脈の根っこで起きる活動は
> 今までも起きてきた。
> こういった活動というのは,
> 群発地震と呼ばれたりもするんですけど,
> 起きる期間があってまた静かになってという周期がある。
> これが止まるのか
> 下に移動して黒部川の源流にいくか分からない。

> 周期的に西日本では南海トラフの準備段階。
> 東日本側は東日本大震災の余波がきている。
> 富山にとってはここで起きている地震が
> 富山に被害を出すことは当面ないと思うが,
> 日本列島全体の地震情勢を考えると
> 富山県人にも警鐘ならす地震だと。
> 起きる期間があって
> また静かになってというような周期がある。

という話をされたようです。
富山県内の大地震の可能性もあるが,
南海トラフの大地震の前触れと理解して,
準備しようということのようです。

 まあ, 南関東に住んでいた時に,
小学校で「防災頭巾」をかぶって,
避難訓練をしていたのですが,
あれからうん10年経っても,
南関東直下型の地震は起こっていませんが,
東日本大震災が起こってしまいました(;_;)。
あの震災を見たら, 「防災頭巾」って役に立つの,
とか思ったりもしますが,
生きるなら, 逃げる方法は考えるべきということでしょう。
南関東では, 今も「防災頭巾」って,
皆用意しているのでしょうかね?

 私の場合, 寝ているのは富山市内ですが,
仕事は金沢市内のことが多いです。
そう言えば, 金沢市内の避難場所って知らないですね。
正社員なら避難訓練くらいはするのでしょうが,
非正規のアルバイトの身分なので, ...。
って, 今の富山市内の住まい近くの
避難場所も知らないですね(^^;。
あの近くの小さな公園か小学校かな??

[1] http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20200519181219

[富山] 「分散登校」。鉄道内では久しぶりの同級生と接近...。高校生なら, 状況をわかってほしい(;_;)。2020年05月18日 22:36

 SARS-CoV-2(新型コロナウィルス)が蔓延しているため,
暫く富山県立学校が休講となっていましたが,
今日から「分散登校」ということになったようです。[1]
学校も, 子供も, 子供の保護者も大変です。
現内閣総理大臣があのような理解力がない人なので,
その発言に振り回されていることに同情します。
ただし, この総理大臣所属の政党へ投票している人は,
それを望んでいたことでしょうから
(現実に, 自由民主党から, この理解力がない人を辞めろ,
という声は全く出ていないようですから),
同情しません。逆に, 「ふざけるな」と叱りたい気分ですが,
まあ, 自由民主党に投票している段階で,
世の中を壊すのが好きな方ということになるので,
何を言っても無駄ということになりますが(;_;)。

 私がアルバイト先へ移動した時,
鉄道列車内で久しぶりに制服を着た高等学校生徒を
見ました。「分散通学」の途中だったのでしょう。
久しぶりに会うお友達なのでしょう,
互いに近づいてはいけないのに近づいていました...。
SARS-CoV-2は困った存在ですが,
それへの対処法を,
子どもたちにつたえる大人がそれをしていないようです。
私が見たのは, 通学段階だったので,
帰宅段階では, 分散していてくれたら, と願ったのでした。

 アルバイト先の金沢から富山へ戻る鉄道車内は,
先週までと比べると明らかに人が増えていました。
金沢駅で席にかけられませんでした(^^;。
2人掛けの席に2人座るのは避けるべきでしたから,
2人掛けの席は, 皆1人だけ座っていました。
発車時刻間際(駆け込みではないですよ)に乗った私は,
扉のところに10分以上立って, 席が開くのを待っていました。
久しぶりです, このところずっと鉄道列車内は,
すぐに座れましたので。

 これからどうなるのかわかりませんが,
人同士近づかないように
注意しながら行きていくことになりそうです。
一番それを守らなさそうなのは,
ご年配の方々ですね。
お店に入ったら, この方々の多くの行動を見ながら,
自分の立ち位置, 歩く方向を決めています。
普段からそうしていますが,
ご年配の**身勝手**な行動には,
これまで以上に注意する必要があります。
私が仮にウィルスを持っていたら,
この人たちに移す可能性もあるのに,
ご年配の多くの方々はそれも分からず,
私のすぐ隣にやってきますから(;_;)。


[1] https://webun.jp/item/7661699