[富山] 火力発電運転も信用できない北陸電力2019年10月16日 22:45

 富山駅北口に本社がある北陸電力は,
どうやら火力発電所の運転も信用できない組織だと
分かってきました。

> 北陸電力の福井県の敦賀火力発電所は,
> 先月('19/09月),
/ボイラーで蒸気漏れがあったため運転を停止していますが,
> 要因に, 定期点検のチェック漏れがあったことが分かりました。
> これは, ('19/10/)16日北陸電力が会見を開き
> 明らかにしたものです。[1]

 定期点検させまともにできないようですね(;_;)。
そんな組織にどうして発電所を任せられますか?
更に危険な原子力発電所を再稼働させようという,
現内閣総理大臣よりも
更に理解力が低い(無い?)かもしれない社長がいる会社です。
無理です。即刻この会社から, 発電所運転の許可(ってある?)を
剥奪すべきと思います。
全然安心した生活ができませんから。

> 敦賀火力での損傷の原因は,
> 高温によって材料の強度が低下したことによるもので,
> この箇所の定期点検は目視はしていたが,
> 詳しく点検を行っていなかったとして,
> 反省すべき点があるとしました。

 子供の組織ではないのです。ふざけるにも程があります。
上に書いたように, この組織を信頼しろ, ということのほうが,
ふざけているとしか言えないでしょう。

 日本国も自由民主党も公明党も地球上から消えてほしいですが,
北陸電力も, そのような組織の1つのようですね。
そして, そのような地球環境破壊組織と,
協定を結んでいるような, [2]
現富山県知事も, 地球から消えてほしいですね。

...私が地球から消えるほうが,
少なくとも多くの富山の方々にとっては良さそうですよね(;_;)。
あんな知事を, 自由民主党を支持し,
北陸電力のやっていることに文句を言う人も僅かですから...。

 それでも, いつかは良い環境になる,
それを祈り, 地球に感謝します。

[1] https://news.bbt.co.jp/topics_detail.phtml?Record_ID=78bc00178a4940550f4e620154675013
[2] https://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20191016/3060002955.html

[富山と金沢] 富山駅では, 22時を過ぎても長蛇の人。大変です。2019年10月15日 23:01

 北陸新幹線が, 長野と上越妙高の間で運転できていない状況。
切符を予約購入された方が,
取りやめないし他の区間へ変更することになりますが,
そのような手続きは, インターネット上ではできないようですね。
ということで, 駅構内切符売り場での切符変更,
取り戻しをしていたようです。
おどろいたのは, 私がアルバイト先から戻った22時過ぎでも,
長蛇の列だった, ということです。

 お疲れ様です。これから良いことがあります, きっと。

 自然に感謝です。

[富山と金沢] 北陸新幹線長野糸魚川間運休中。こういう時に, 以前の「はくたか」を使えばと思うのですが, ...。2019年10月14日 23:38

 住んでいる富山と, アルバイト先の金沢の駅で,
新幹線口が混雑しているのを見ました。
北陸新幹線が, 長野と糸魚川の間で運転できていないからです。
新幹線行き先表示が「糸魚川」というのは,
大変珍しいことではないでしょうか。
鉄道ファンの方は, その辺りには興味がない, かな?
それはともかく, 台風の水害の影響で,
長野県内の新幹線車両が水没というのは,
私にはとても意外でした。

 当面北陸新幹線は, 東京長野間往復と, 金沢上越妙高間での往復,
ということになりそうです。なので, 北陸新幹線で,
富山と金沢から東京方面へ移動の予定だった方の一部の方が,
名古屋の方へ回って, 東海道新幹線経由で移動されたようです。
駅の混雑はその切符に関する手続きのためだったようです。

 こんな時, 以前の特急「はくたか」を走らせれば,
と思うのです。ほくほく線経由で越後湯沢へ行く,
5年位前に皆使っていた特急です。
新幹線を止めるよりは良いように思いますが...。

 いろいろな移動手段が必要という指摘があるようですが,
新幹線はそれを否定する乗り物ですよね。
在来線が切り捨てられてしまうような状況ですから。
誰のための移動手段なのか,
国の税金を食い物にしている人達を切り捨て,
再び「国鉄」として走ってもらうのはどうなんでしょうかね?

 ともあれ, 遠回りで移動された方, お疲れ様でした。

煮あずきちゃんはいずこへ?? 井村屋の煮小豆ようかんの袋の裏の話2019年10月13日 22:23

 私は甘いものが大好きで, だからそれ相応の体型です(;_;)。
頭を使っていると, どうしても欲しくなりますが,
頭を使っていなくても, つい口にしてしまいます(^^;。

 そんな私が, 住まいの近く, 富山市上本町にある,
ピアゴ西町店で見つけたのが,
井村屋の「煮小豆ようかん」[1]でした。
私はようかんが大好きなのに,
どういうわけかあまりお店で買わないです。
食べ始めたら止まらないからかもしれません(^^;。
そんな私がたまたま見つけた「煮小豆ようかん」は,
棒状の小さな個別包装の羊羹です。
プラスティックではなく, アルミニウム蒸着薄膜の包装です。
その包装を下から押しつぶすと,
にゅるりっと羊羹が出る仕組みです。

 実際に「にゅるりっ」とだしてみましたが,
実際には包装の中にほんの僅かに羊羹が残ります。
もったいない!
私は包装を切って, 残りもいただきます(^^;。
この羊羹は, 小豆の煮汁成分を蒸発乾固させて,
羊羹の一部になっているようで,
「あずきのおいしさ」を丸ごと閉じ込めた,
ということなのだそうです。
いただきましたが, ううん, 普通に美味しい羊羹でした(^^;。
この個別包装に, それとなく
「煮小豆」のマスコットキャラクター,
「煮あずきちゃん」がじみに印刷されていました。
井村屋のtwitterでは,
大きい絵を見ることができます。[2]
お家で, あるいは, 工場で小豆を似ている時の格好?
の女性なのですが,
私の相棒(神さん)が,
この「煮あずきちゃん」をけっこう気に入っています。
彼女は小豆が苦手なので,
残念ながらこの商品を食べることはないのですが,
でも, このマスコットキャラクターのファンになっています。

 前置きが長くなりました(^^;。本題はここから。

 今日, ピアゴ西町店へ行って,
久しぶりに「煮小豆ようかん」の袋を見たのですが,
なんとなんと,
「煮あずきちゃん」がいなくなっていました(;_;)。
あれれ, どうした?
新製品の「味わうようかん 濃い抹茶」と見ても,
彼女がいません。
神さんがとても悲しんでおりました。
「煮あずきちゃんがいない!」
ということで, 井村屋のウェブサイトを見て,
[2]のtwitter公式アカウントを知ったのですが,
井村屋では忘れられた存在? のように見えますね。
更新が2年前の2月ですから。

 ということで, 「煮あずきちゃん」は,
知る人ぞ知る, という存在になってしまったようです。
ということで, アクセス数が1日50もないらしい,
私のこのブログで「煮あずきちゃん」の事を書いても,
全く宣伝にはなりませんが,
ここで私達の「煮あずきちゃん」に対する思いを,
書くことにしました。

 嘆くだけでは申し訳ないので,
「味わうようかん 濃い抹茶」を買い, 頂いてみました。
ううん, 普通に美味しい。でも「濃い」は, 違う,
そう思いました。私には抹茶分は,
全然濃く感じられませんでした。
寒天にあんまり抹茶粉末を加えると,
滑らかな羊羹にならないのでしょうが,
それなら「濃い」は不要かと思いました。

 ということで, 井村屋さんの製品に感謝申し上げると同時に,
「煮あずきちゃん」を復活させてくださることを,
ここにお祈り申し上げます。

[1] https://www.imuraya.co.jp/goods/yokan/c-nogt/niazukiyokan/
[2] https://twitter.com/imuraya_dm/status/831379058143358976

やっぱり, 今の日本国政府は日本に住む人達を助けないですね。2019年10月13日 08:29

 今の日本国政府は日本に住む人達のことを,
税金徴収元, 搾取源としか考えていないことが改めて分かりました。
今回の台風19号は,
今も東北と北海道で悪い影響を及ぼしているようですが,
中部から関東では, 酷いことになったことが分かってきています。
否, 政府なら, 徹夜で情報収集や対策すべきと思うのですが,
概して, 何もしていなかったようですね。

 かつて南関東に住んでいた時に見た,
多摩川が土手ぎりぎり迄水がやってきた時の光景が
再現されてしまいました。
川の水が流れてきたことについては,
当時よりも今回のほうが被害が酷いようです。

 消費税を上げ, 災害時に実質何もしない今の政府と,
それを共同して何もしない方向へ進める政権与党。
私はそのような政治のあり方に反対します。
現政権与党に積極的に投票,
ないし棄権することで消極的に与党に政権を与えている
「国民」の方々は, きっと逆なのでしょうね。
破壊志向の方々とのおつきあいは本当にうんざりします。
私には, 災害救助やお金を寄付するような行動はできませんが,
せめてそのような政権与党に投票しないようにしています。
現政権与党に投票ないし棄権による応援をされている方々,
破壊は, 自分たちだけでやって下さい。
それを願わない人達を巻き込まないで下さい。
お願いします。

 被害が最小限となることをお祈り申し上げます。

[富山街中] 台風の影響が弱ってきています。2019年10月12日 21:37

 今日('19/10/12)は当初,
アルバイト先の金沢で仕事が予定されていましたが,
台風の影響で鉄道が止まったら困るだろうということで,
仕事は延期となりました。
実際には, あいの風とやま鉄道は運休になりましたが,
北陸新幹線と高速バスは運行していたようです。

 ということで, 今日は住まいに終日おりました。
夜中から強い雨, 風は朝から強くなりました。
こんな中は外出したくないなあという思いで一日が終わりました。

 そんな中, プランター自然栽培している
ミニトマトと茄子を見ました。
このところ忙しくて数日放置(;_;)。
失格ですね。
ありがたいことに, ミニトマトが計20個位なっていました。
茄子も, 収穫できる実が2個あり, 収穫しました。
夏野菜を10月中旬になってやっと収穫です。
昨年と同じです。
夏の猛暑のせいなのか, 「自然栽培」だと,
生長がここまで遅くなるということなのか,
ともあれ, 強風に揺られながら,
トマトも茄子も生きていました。

 閑話休題。
今北関東では台風の影響を受けているようです。
かつて南関東に住んでいた問,
東京都と神奈川県の境に流れている多摩川が,
土手ぎりぎりの高さまで水が届いたことがありました。
当時はその意味が分からなくて,
ただただ「なんだか凄いなあ」,
という思いしかありませんでした。
当時の私は, 現内閣総理大臣の水準だったようです(;_;)。
それはともかく, 実は土手の川側にも住まいはあったので,
その時そこにあった家々は水浸し。
今, そこはどうなっているのでしょう。
できれば, 被害が大きくならないことを願います。

 地球に感謝です。

[富山と金沢] 日中のたった2両編成の汽車に中学生らしい60人位?が乗り込んできました。2019年10月11日 22:06

 日中にアルバイト先の金沢へ行く途中のこと。
日中は2両編成で走っている汽車に,
高岡駅だったかな, 制服を着た沢山の中学生らしき人物,
多分60人以上が, 乗ってきました。
2両編成ですが, がらがらではないので,
そこへこの人数が乗ったら, 大混雑に成ります。
高岡から, 3つか4つ先の,
福岡か石動で降りるのかと思いきや,
終点の金沢までその集団は乗っていました...。
学校行事のようでしたが,
そのような時には, バスを借りるべきではないのでしょうか?
おまけにそのうちの1人は,
携帯電話で通話するという,
現内閣総理大臣並みの理解力のなさ...(;_;)。
いつもなら通話を辞めるよう注意するのですが,
今回は呆れ果ててそれもできませんでした。

 一体どこの中学校なのかわかりませんが,
生徒の躾は, その現内閣総理大臣並の,
どうしようもない人以外は,
中学生にしては躾は守られたような気はしましたが
(控えめに書いています。車内はうるさくて酷かったです。),
この中学生たちは,
指導教員の指示に従っただけでしょう。
指導(引率?)教員は,
なにゆえ普通の2両編成の汽車に
生徒を乗せて移動させたのでしょうか?
ついた時の金沢駅では,
ただでさえ狭い階段口に,
中学生が多数。大迷惑状態でした。

 酷いことは続くものです,
富山へ戻る汽車の中でも, 通話する, 今度は中年のおっさん。
呆れてものが言えない状況でした。

 携帯電話も免許制にして,
汽車内で通話したら, 通話できないようにすべきでしょう。
まあ, 自動車の免許が, あってないようなものですから,
意味はないのでしょうけれど...(;_;)。

[富山] 台風19号の目は東京へ向かっていますが, ...2019年10月10日 23:50

 台風19号が小笠原諸島南西で発達中のようです。
数日前は, もっと西は進む予報だったような気がしたのですが,
少しずつ予想進路が東へ移り,
今日のブログの引用元[1]が17:45に発表した内容によれば,
台風の目は, 名古屋へ向かって北上した後,
東京へ進路を変え,
北海道南東へ向かうということになっています。
やれやれ, 富山には被害がないかな,
と思っていたら,
[1]では, 12日(土)未明から北寄りの風が強まり,
13日(日)の朝にかけて強風が続く,
という予報になっていました。

 [1]の記事は,

> 外では立っていられないほどの
> 暴風となるおそれがありますので,
> 不要不急の外出は控えてください。

とあるのですが, 不要不急の外出??
私はアルバイトのみなので, 仕事の予定が入っています。
どうなることやら。

 家庭菜園は, 未だ実っている茄子がどうなるか気に成ります。
ミニトマトもどうなっちゃうか?
大根は大丈夫かな?

 皆様ご注意下さい。


[1] https://tenki.jp/forecaster/takahiro_o/2019/10/10/6234.html

[富山] 富山県内での熊目撃が相次いでいるようです。野生動物との共存の研究が必要では?2019年10月09日 22:45

 今年(2019年)は, 熊の食べ物の一つの団栗の成長が悪い,
ということが分かっていて, なので, 熊が食べ物を求め,
人が生きている辺りにやってくるだろう, ということが,
言われていました。[1]

 そして今回の引用記事は,
富山県富山市大山地域にある,
小学校の近くでの熊の目撃の話です。[2]

> 近くでは先月('19/09)からクマの目撃が相次いでいて,
> 住宅そばで好物のカキをむさぼる姿も目撃されるなど
> 住民は不安な日々を過ごしています。

 ごめんなさい, 現場を見ていないから,
なんとなく可愛い熊だなあと思っていました。
しかし熊は人も襲います。
食べられちゃうってことでしょうか?

> 暗闇の中, カメラが木の上にとらえたのは, 1頭のクマ。
> これは今月('19/10/)2日の深夜
> 富山市の大山地域で撮影されたものです。
> ライトに照らされるのもおかまいなしで
> むしゃむしゃと木になった柿の実を食べています。

 もうすぐ寒い冬。
食べた加えておかないと死んでしまいますから,
熊も必死なのでしょう。

> 「クマが目撃されたのは小学校のグラウンドに隣接する
> こちらの道路です」(記者)
>
> 午後6時ごろ, 富山市の福沢(ふくさわ)小学校横の路上で,
> クマの成獣1頭と子グマ1頭が路肩を歩いているのを
> 通りかかった人が目撃。

 子熊を守ろうとする親熊は, 獰猛になるかもしれませんね。

 いつも思うのですが, そのような状況になって,

> 小学校では, クマが目撃され始めた2・3週間ほど前か
> 保護者による送迎をおこなっているほか
> 体育の授業を外で行わないなどの対応をとっています。

 体育の授業を室内ですることに異議はありませんが,
保護者による送迎って, 意味がないと思うのです。
熊が本気で襲ってきたら, 素手の人では太刀打ちできないのでは?
と書いている自分は, 熊の生態をよく知りません。
ただ, あの体で襲われたら, 保護者であっても,
ひとたまりもないだろうと予想できます。
バスによる登下校が適当と思うのですが, ... 。

 本来は熊が住んでいる空間に人間が入ってきたのでしょうから,
熊を見つけ次第射殺というのは間違いでしょう。
しかし, ではどうすれば良いのか?
研究者がいるかどうかはわかりませんが,
熊の生態ほかを研究してもらい,
還元してもらうしか無いように思います。


[1] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2019/09/22/
[2] http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20191009181602

[富山件警察] 覚醒剤・大麻所持と譲渡で逮捕者がでたとのこと。2019年10月08日 21:18

 覚醒剤所持と譲渡で逮捕者が出たようです。[1]
そのような薬物に頼る生き方をしなければ良い,
と言う前に, そもそもどうやってそのような薬物が入手できるのか,
私にとってはずーーーっと謎であり続けています。
私の大学院での研究室の同僚は,
そいつが中学生の時に, 取引しているのを見たことがある,
とか言っていました。東京の話です。
東京って怖いなあ...。あれれ, 自分も住んでいました(^^;。

 いつも思うのですが,
いくら富山県警察が何も仕事をしないと言っても,
覚醒剤や大麻の流通経路位は
把握しているはずと思っています。
もし把握していないのなら,
富山県警察を即刻解体すべきです, ...。
多分, 流通経路を知っているのだろうと思うのです。
何らかの事情で流通のおおもとをほったらかしにしている。
そう, 富山県警察は, そのような被害が出てやっと
それっぽく行動しているのだと思うのです。
根拠は全くありませんが, ...。 

 ともあれ, もし生まれた家庭が, 普段から覚醒剤を
普通の物質のように扱う家庭だと,
使ってしまうのでしょうね。

 旧日本軍は, 中国大陸で阿片栽培により莫大な利益を得ました。
それをしていたのが, 現内閣総理大臣の祖父です。[2]
そんな奴が日本国総理大臣になり,
その孫が総理大臣をやっている。
日本という国は腐りきっていますね。
覚醒剤を取り締まれるわけがないです。
早く今の日本国を解体し,
新しい日本(国家である必要はないかもしれない)にしないと
まずいと, 常々思っております。

[1] https://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=23143
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20191008181315
https://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20191008/3060002893.html
https://news.bbt.co.jp/topics_detail.phtml?Record_ID=58fb2b8fad3e7b25ed04898c0c1faca4
[2] 例えば https://gendai.ismedia.jp/articles/-/49263