[畑作業] 茄子の定植2011年05月17日 21:28

 お手伝いさせてもらっている畑の方は,
茄子の漬け物を売りの1つとされております。
その茄子ですが, 種からの栽培もなされていますが,
ハウスがあるわけではなく, 苗を外へ出すと, 霜にやられるという事が続いており,
なかなか育つ苗が増えません。
毎年そうなのでしょうか, 保証のために, 種苗屋で苗も買われております。
今日は, 既に蕾が大きくなっている, 買った茄子の苗を定植しました。
はられたマルチングシートに穴を開け, そこへ苗を入れていきます。
茄子にアブラムシがつくと, 以降, 実が成らないと言うことで,
農薬を使われています。
アブラムシの件は調べてみる予定ですが,
実が成らなくなるとなれば, 完全無農薬は難しいのでしょうね。

 木村秋則氏の考えでは, 虫がつくのは, 土に農薬や肥料があるからだ,
というものなので, そうなると, 土からそれらを一旦抜くことが重要となります。
私が育てる野菜については, 今年は間に合わないですが,
来年に向けて, 今年から麦を蒔こうかなと考えております。

 私も茄子の種を降ろしています。
うまく育てたら, 無農薬・無施肥で育てたいのですが,
未だ発芽していません(^^;。
実は茄子の種を降ろしたセルトレイを畝の植えに置いておいたら,
土がからからになってしまいました。
セルトレイが黒いので, 太陽光による感熱が強く,
更に, セルトレイは水が移動しやすくなっているので,
陽が強いと, 土があっという間に乾いてしまう, と畑の方から聞いたのは,
その後でした(^^;。
からからの苗土に水をたっぷりかけて, 改めて様子を見ています。
もう駄目かも知れませんが。

 トマトトーンと呼ばれる, 植物のホルモンも使うのだそうです。
農薬やホルモンを受ける植物は, なかなか大変だと思います。
畑をやっている方によれば, それでも以前と比べると農薬, 肥料の使用量は
相当減っているということでした。
いずれはそれらを使わない栽培を, ということなので,
すこしずつそちらへ近づけられるよう, 私も実験をしていきます。
そのためには, 芽が出ないと(^^;。

浜岡原子力発電所を止めることに反対する人達2011年05月17日 22:27

 J-CAST(*1)というニュース提供サイトがあります。
朝日新聞系の人達が関わっているよう(*2)なのですが,
「浜岡原発停止決断 経済界から意外な支持の声」という題の記事(*3)を公開しており,
原子力発電所の運転停止に疑問を抱いている存在だと言えます。
私はもう10年以上, 新聞の定期購読をしておらず,
朝日新聞については, 一度も定期購読はしたことがありませんでした。
紙の無駄, 配達のエネルギー消費の無駄と思います。
苦学生の収入源となる側面は理解できますが,
早朝から作業をする生活が, 苦学生のすることとは私は思えません。
少なくとも, 実験で忙しい理工系学生にはできない仕事です。

 閑話休題。スズキの会長, 川崎重工業の会長が,
停止措置に賛成していることを採り上げています。
これらの「会長」の発言は, J-CASTには意外だった,
ということなので, となると, 他の会社の会長や社長は,
原子力発電所運転再開を望んでいるということなのでしょうか。
「経団連」は, 停止に反対しているようです。
馬鹿者集団なのでしょう。
他の会社も, 馬鹿者集団なのでしょうか?

 記事は更に, 静岡, 神奈川, 大阪の知事が,
停止措置賛成知事として紹介されています。
大阪の知事の発言や考えは私は大嫌いですが,
生物生存を考えた時, 原子力発電所を辞めると言っているので,
渋々, この知事を応援することに致します
(本当に「渋々」です。)。
私が住む富山の知事は,
安全な原子力発電所が存在すると信じている大馬鹿者なので,
未だに, 大株主である北陸電力対し,
志賀原子力発電所運転再開に前向きのようです。
県知事を辞めさせる方法って何でしょうかね?

(*1) http://www.j-cast.com/
(*2) http://www.j-cast.com/2006/07/26002252.html
(*3) http://www.j-cast.com/2011/05/17095596.html?p=all