[農作業] 馬鈴薯(じゃがいも)の収穫2011年05月27日 22:48

 今日(5/27)は, 馬鈴薯(じゃがいも)(キタアカリ)の収穫をしました。
一緒に畑の仕事をさせてもらっている方は,
2月から種芋を培養土にいれて温め, 発芽を早めていました。
それを4月上旬から, マルチングシートをはった畝へ定植しました。
農薬は使われていませんが,
化学肥料をいくらか使われていました
また, 今月上旬に, 土寄せをしましたが,
その時には鶏糞と化学肥料が混ぜた土を入れました。
芽欠きはされませんでした。
なので, 小さな芋が多くできることになります。
定植から未だ2箇月くらいですが,
直径1 cm位のまんまるな芋から, 長さ10 cm位の大きめの芋まで,
多くは小さなものでしたが, 収穫できました。
既に直販所で販売されております。

 私が木村秋則自然栽培で育てている馬鈴薯は,
葉の大きさを見る限り, 未だ収穫の段階ではないようです。
こちらは無農薬で, ヘアリーベッチ経由の窒素供給を受けて育っています。
こちらができるのも楽しみです。