[畑作業] たまには休まないと2011年08月01日 21:33

 先月初旬から, ほぼ毎日6:30に畑へ行き,
18:00頃までいる生活になっています。
前の職場でも12時間は職場にいるようにしていたので,
働く時間はそう変わっていないのではありますが,
前は頭を使う仕事だったのが, 今は体を使う仕事になっていて,
とても疲れます。頭を使っていないわけではないのですが,
前の職場と比べると, 短時間集中して頭を使うことがなくなったため,
頭は疲れていません。いや, 疲れていないはずなのですが,
体が疲れていて, 頭を使おうにも, 使えないのが実情です。
頭をそれほど使っていないのに疲れちゃっているわけです(^^;。

 私は加えて, 睡眠時無呼吸症候群を患っていて,
日中ほぼ常に眠気があります。ぼーっとした頭が更にぼーっとしてしまうわけです。

 ということで, 今日は午後にお休みを頂きました。
しかし, 十分休養できたかというと, そうではありませんでした。
眠気が却って強くなっています(;_;)。

[畑作業] トマトの脇芽欠き: 同じような脇芽の出方2011年08月02日 21:25

 今日はトマトの脇芽欠きをしました。そろそろ花が咲く頃,
あるいは第1花は既に咲いていて, 第2花の蕾が見えている段階です。
たくさんあるトマトですが,
脇芽の出方に3-4の型があることに気が付きました。
3-4位しかないのです。
なので, この型だから, こことあそこの脇芽を取ろう, ということになります。
不思議な物です。F1の種だからなのでしょうか?
1つ, 間違えて, 脇芽ではなく, 茎を折ってしまいました(;_;)。
こういう場合には, 脇芽が伸びることを願うことになります。

 トマトはアンデス高地が原産と言うことですが,
どういう環境で育つのかを, いつか見たいなと思っています。
なにせ脇芽が無茶苦茶出てくるのですから。
脇芽の方が, 本来の茎よりも太くなっている物さえありました。

お知らせ 畑作業記録の書き込みを止めます。2011年08月03日 21:08

 今年3月から始めた畑作業の記録を, ほぼ毎日書いてきましたが,
このところ心身がだるく, 書く気がない状況です。
書いたと思ったら, 前に書いた話とほぼ同じであることも多く,
なので, ここで書き込みを止める宣言をすることにしました。

 書けなかったことを書いておきます。
私がしたかった自然栽培の苗は, 未だにポット鉢にあります。
8月になった今となっては, もう定植できません。
大変残念なことになりました。
自然栽培は来年以降にお預けになりました。

毒を積む車2011年08月04日 21:01

 畑へ行く道は, 片側1車線の道が
ほぼまっすぐになっている区間が数km続きます。
ここ数日, 私の車(制限速度50 km/h上限で走行)を追い抜く,
「毒」と書かれた看板をつけた,
濃硫酸(医薬用外劇物)を詰める大型車が抜いていきます。
抜き方を見ると, 70 km/h位で走っているようです。
濃硫酸がこぼれてどうなるか,
この車の運転手は分かっているのでしょうか。
分かっていたら, あのような運転はできないでしょう。
(水に触れたら, すごい発熱があり,
有機物は脱水と呼ばれる反応が起こり, 炭になります。
つまり, 人間がかぶったら, 火傷や炭化します(;_;)。)
ちなみにその車は, 制限速度が40 km/hになっても
同じ勢いで走っていました。

 次にまたこの大型車を目撃したら, 登録番号をここで公開しようかな...。

鈴木杏という女優2011年08月05日 20:29

 鈴木杏という人を私は(多分)知らなかったのですが,
もんじゅ君のtwitter記録を読んで, 更に, ニュース記事(*1)を読み,
彼女が過去に原子力発電所や核廃棄物に関する宣伝に出ていた事を後悔し,
脱原子力発電所を主張し始めた人であると知りました。

 こんなものはあってはならないと私は考えていましたが,
前に勤めていた高等教育機関では,
辞める数年前頃から, 専門である無機化学系講義の合間に,
商用原子力発電は駄目だ, とは主張してきましたが,
今思えば, もっと前から,
積極的に主張すべきだったと後悔しております。
そうしたら, 辞職はもっと早まったかも知れませんけれど(^^;。

 原子力発電所推進議員や官僚,
宣伝に貢献した芸能人も, 早く目覚めて欲しい物です。
事故が起こった後でも, 目覚めて行動すれば,
何かが変わると信じております。

 尚, もう目覚めることはないであろう
中曾根康弘(敬称不要)や与謝野馨(敬称不要)辺りには,
原子力発電所にぐるぐる巻きにしておいて欲しいです。

(*1) http://www.cyzo.com/2011/08/post_8131.html

定例東京受療2011年08月05日 20:40

 定期的に東京の医院で, 肥満治療受療に行っております。
今日は畑作業をお休みし, 東京へ日帰りしました。
新潟県六日町周辺の大雨(*1)で線路が使えなくなり,
鉄道で富山, 石川から東京へ行く際に利用される特急列車が,
迂回することになって, 東京到着が20分程遅れました。
陸路だと, 行き先と関係ない所の天候が,
旅行日程を左右することがあります。
この暑い中, 復旧作業に当たっている方々には感謝します。

 福島の原子力発電所の事故以来,
東京での滞在は極力短い時間にしています。飲食もしません。
例外が, 前にも書きましたが, Vironのバゲットです。
1つ1000円もするバゲットのサンドウィッチを,
今日も買い, 食べました。
モッツアレラチーズ, トマト, バジルという単純なサンドウィッチでした。
とってもおいしかったです(^o^)/。
フランスに滞在していた時は,
この組み合わせよりも美味しいと感じていた
ハムとチーズ(ジャンボンフロマージュ)ばかり
食べていたのですが, 肉を食べなくなってからは,
この組み合わせが最高です。

 貯金がどんどんなくなっているので,
こんな食事は本当は良くないのですが,
今日の受療結果(主治医との会話(雑談?))がとても嬉しかったので,
食べちゃいました。

 貯金がなくなってきたので, 次の東京行きは, 11月,
つまり3箇月後になりました(これまでは2箇月おき)。

(*1) http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/25705.html

[富山] とっても暑かったです2011年08月10日 21:23

 今日の富山市はとても暑かったです。
畑作業をしていた7時の段階でもう暑かったです。
胡瓜(きゅうり)を収穫していたのですが,
途中で嫌になってしまいました(^^;。
昼の外の仕事は, 10分もしたら, もう駄目でした。
なので, 室内へ避難しながら作業をしました。
夕方は, 少し涼しくなったような気がしましたが,
それは, 汗びっしょりの服にそよ風が吹いて,
気化熱吸収のおかげで少しそう感じただけかも知れません。

 アパートへ戻ってからウェブの情報を見たら,
今日の富山市は, 36 °C位迄気温が上がったとのことでした。(*1)
そんな中, 畑の近くの中学校からは,
外でやる運動部部員が,
庭球か何かを練習している時の声が聞こえました。
「もっとしっかりやれー。」
なんで, 運動の指導者の言葉って, 怒鳴っていて,
そしてとても怖く聞こえるのでしょうか。
そのような声を聞かされて, 指導を受ける側は,
精神が鍛えられるのでしょうか?
私はそのような声を聞くのが大嫌いです。
こんなに暑い中で運動させる教員を, むしろ, 叱りたくなりました。

 明日の富山市は降雨が予想されていますが,
予想最高気温は32 °Cと, 高いです。
蒸し暑くなりそうです(;_;)。

(*1) http://www2.knb.ne.jp/news/20110810_29167.htm

何故福島, 宮城, 茨城の物質を拡散するのでしょうか2011年08月13日 20:30

 福島の原子力発電所の事故があってから,
その周辺に人が残っていたり,
その地域の物質を拡散する活動が続いています。(*1)
富山でも, 福島や茨城, 群馬産の野菜が売られています。
多分買い手がいなくて, 安いから流通しているのでしょうが,
流通させている農家や中間業者, 売っている人達は,
何を考えているのでしょうか。
放射能を拡散させるのは,
東京電力(を始めとする, 原子力発電所を推進してきた人達)と
同じだという事を,
自覚できないのでしょうか。
 そこに住んでいる人達は, 放射能の寿命について知ったら,
早くそこを離れなければ...。
放射能の寿命なんて分からない,
では取り返しの付かないことになります。

 既に海には放射能が拡散されたようです。
仮に被曝地から逃げられても, 放射能はゆっくりとではありますが,
世界中にやってくるのでしょう。
結局は, 原子力発電所を使う段階で間違っていたということです。

 原子力発電所運転再開を容認する知事がいて, (*2)
これまでのところ余り被害がなかったこの地方を
汚染することになりそうです。
私が住む富山の知事も, この知事に近いような気がしております。

(*1) http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011081300221
(*2) http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011081200553

[畑作業] 昨日(8/14)で畑作業手伝いを辞めました2011年08月15日 16:37

 今年(2011年)3月から始めた畑作業のお手伝いでしたが,
昨日(8月14日)をもって, 辞めました。
辞めた理由はいくつかあったのですが,
その1つは, 約半年お手伝いをしたのですが,
収入が僅かだった, ということでした。
お手伝いを始める前に, 年にこれ位の収入は望めるだろう,
但し, 天候によって少なくなる事も考えておくこと,
ということを聞かされ,
収入がある程度は確保されると納得して始めたのでした。
しかし, 実際には, 定植する前に枯れる苗や,
定植後の手入れが不十分で枯れたり,
病気になる苗があったり, 等々,
作物の生育はうまくいかない物が多かったです。
今年6月頃までは, 作物生育は難しいのだな,
という程度の認識だったのですが,
収入がない状況が続くと,
その程度の認識では済まされなくなりました。
昨年無職だったため, 貯金がもう残り少なくなっていました。
そして, どうやら年内は, 当初想定していた収入は遠く及ばず,
殆ど収入を期待できないということが7月半ばに分かり,
それから, 畑作業のお手伝いを続けるかどうかを考え始めました。
そして, 辞めることを選んだのでした。

 私が木村秋則氏の自然栽培の考えに共鳴し,
それを実践することを,
次の人生の目標としようと決めたのが昨年末でした。
今年は, 自然栽培ではなく, 畑作業のお手伝いを通じて農業に慣れ,
数年後に自然栽培で生活することを思い描いていたのですが,
収入が殆どないという現実の前には,
思い描いていた生き方を変更せざるを得ませんでした。

 7月からはほぼ休みなく作業していたからでしょうか,
そして, 仕事を辞める辞めないで悩んだからでしょうか,
体だけでなく心も疲れてしまいました。
なので今月末頃までは休み,
来月から仕事を見付けて, 生活費捻出する予定です。
この歳で, 私の学歴, 職歴だと,
まともな職にはありつけないであろう事が予想されるので,
アルバイトをすることになるでしょう。

 自然栽培することを諦めたわけではないのですが,
今は私が使える畑がない状況なので, しばらくは「休業」となります。

[富山] 久しぶりの休みを楽しみました2011年08月15日 18:48

 畑作業を昨日(8/14)で辞め, 今日から再び無職人となりました。
仕事を探す必要があるのですが,
秋冬野菜では収入が少ないため,
農業を主な仕事とするのは, しばらくは無理と考えております。
となると, 農業以外の仕事を探すことになります。
一応, 今でも農業をしたいという気持ちはあるので,
となると, これからする仕事は「正社員」ではなく, アルバイトになります。
どんなアルバイトをしようか?
これが学生の時だとわくわくするのでしょうが
(私は余りわくわくしませんでしたが),
今は心身が疲れているので,
今週は仕事については考えないようにするつもりです。

 とりほと日中外へ出られなかった日が続いていたので,
今日は, 街中へ出かけることにしました。
富山市で街中というと, 総曲輪(そうがわ)通りになるでしょう。
そこの富山大和(とやまだいわ)(*1)という百貨店へ行って来ました。
(百貨店という呼び方が古いかも知れませんが(^^;)

 と言っても, 貯金がどんどん無くなっている状況で,
買い物を楽しめるわけではありません。
少し高いですが, 食事を楽しみました。
2009年から, 肉やゼラティンは食べない生活をしているのですが,
行った店(ゆとりの空間(*2))では,
その辺りに対応してくれるのでありがたかったです。
小鉢について, 肉がない物に替えてもらいました。
あじのソースフライというものを頂いたのですが,
鰺の味って, ソースで強調されるんですね。とてもおいしく頂けました。

 その後, 最上階にある紀伊國屋へ行きました。
充実した本の揃え具合から,
紀伊國屋が富山にできてからは, ここと,
夜遅くまで営業しているBOOKS中田(*3)へしか
行かなくなってしまいました。
今日は, 柳澤桂子「生きて死ぬ智慧」(小学館)(*4)を買い, そして,
先程読み終えました。そちらについては後程書きます(書く予定です)。

 地下へ行き, DONQ(*5)のパンを買いました。
ここのバゲットは,
富山で売られているバゲットの中では一番おいしいと思っています。
って, そう言える程富山で売られているバゲットを
食べてきたわけではありませんが(^^;

 その後は, 1階のスターバックスへ行きました。
店員が勧める物を飲んだのですが,
「コーヒージェリー」が入っていました。
しまった, ゼラティン入りだ, と思っていて, でも飲んでしまいました。
で, 先程スターバックスのウェブサイト(*6)で調べたら,
あれれ, ゼラティンは入っていないことが分かりました。
これは幸運でした。

 と, お金がなくなりつつある状況ですが,
久しぶりの休日(そしてこれから続きそう(^^;)を,
とりほと共に楽しみました。
このような休日を, 月1回は送れる位には,
稼ごうと思っております。

(*1) http://www.daiwa-dp.co.jp/tenpo/toyama/index.html
(*2) http://www.yutori.co.jp/restaurant/toyama.html
(*3) http://books-nakada.co.jp/honten.html
(*4) http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_4094802614
(*5) http://www.donq.co.jp/
(*6) http://www.starbucks.co.jp/allergy/pdf/allergen-beverage-1107.pdf