[富山] 今日行った店では, 岩手県内産の胡瓜(きゅうり)がありました2011年09月05日 21:37

 8月31日のブログ(*1)に書いたように,
私が見た数件の富山県内の超級市場(スーパーマーケット)や
地場物売り場では,
ここ半月は, 富山県内産の胡瓜(きゅうり)が売られていないか,
売っていてもとても高い物しか売られていません。
今日は富山市内の別の超級市場へ行ってみました。
ここは, 安全な食品を提供することをうたっている超級市場です。
何が安全なのかというと, 有機野菜を売っていること, のようです。
有機野菜なら全てが安心でしょうか。私はそうは考えていません。
JAS有機野菜というのは, 農薬の使用が認められていますので, (*2)
無農薬なのかそうではないのかは,
「有機野菜」だからと言って, 分からないわけです。
つまり, 個々の野菜を調べてからでしか言えないことなのです。
ですが, 何でも良いから, 安い商品を売る,
とは違う考えをお持ちの超級市場のようです。
ここでは, 他の超級市場では売られていない,
国内や輸入の食材が扱われており,
安心, というよりは, 他よりもいくらか高い食材を売っている
超級市場,と言った方が正しいのかも知れません。
ここで売られていた胡瓜は,
残念ながら富山県内産のものではありませんでした。
ですが, 売られていたのは,
他の店で見られる福島県内産ではなく, 岩手県内産でした。
そして, その値段は, 他の超級市場での値段よりは高い値段でした。
岩手県は広いので, 被曝量の判断が難しいのですが,
福島県内産を売っていないことは, 良いことと判断して良いでしょう。

 それにしても,
この店でも富山県内産の胡瓜が売られていないとなると,
(1) 富山県内産胡瓜の生産は終わってしまっている,
(2) 富山県内産胡瓜は県外に行ってしまっている,
のいずれか, あるいは両方, ということなのでしょうか。
結局, 胡瓜は買いませんでした。

 来年は, 自分で育てないと, 胡瓜を食べられないかも知れません。

(*1) http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1769506925&owner_id=4011544
(*2) http://www.maff.go.jp/j/jas/jas_kikaku/pdf/yuuki_kikaku_a091027.pdf
(注意: (*2)はpdfファイルです。)