[富山] 富山市街中でも, 富山産の胡瓜が売られていました。2011年09月18日 22:51

 昨日('11/09/17)のブログ(*1)で,
富山県南西部では, 富山県産の胡瓜(きゅうり)が売られていることを
書きましたが,
今日行った, 富山市中心部の地元産野菜売り場で,
富山産の胡瓜が売られていることを確認しました。
しかもそれは, 百貨店で売られている高い物ではなく,
1本40円位の, そこそこの値段の物でした。

 しかしながら, 夕刻に行った,
アパートの近くの超級市場(スーパーマーケット)では,
胡瓜は福島産。茄子は茨城産, レタスは群馬産でした。
なぜわざわざ関東から持ってくるのか,
この超級市場には昨晩, メールで問い合わせをしています。
返事を待っているところです。

 胡瓜が売られていた店では,
富山市呉羽(くれは)地区で穫れた, 「豊水」(ほうすい)という梨と,
放射性物質が測定限界以下だった,
新米のコシヒカリ(*2)が売られていました。(*3)
前日に, 別の店で買っておいた「豊水」を食べた見ましたが,
とてもみずみずしくて, 美味しかったです。
尚, 「豊水」よりも甘い(と私が思っている)「幸水」は,
既に終わってしまっているようです。
まだまだ暑い日が続いていますが,
これらの梨を食べると, もう秋なのだな, と,
多くの富山の人が思っているであろう感じを,
在住17年目にして, 私も共有できるようになりました。

(*1) http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1775941467&owner_id=4011544
(*2) http://www.pref.toyama.jp/sections/1001/201103eq/files/0916-1.pdf
入善町, 朝日町など, 富山県東の米についての測定結果は,
これからです。