[富山] 吹雪も凄かったけれど, 車に氷柱(つらら)ができたのも凄かったです。2012年02月02日 21:08

 ニュースの天気現状や予報を見ると,
日本の広い範囲で雪が降っているようです。
私が今住んでいる富山市街でも沢山降っています。
しかしながら, 今朝車と駐車場の除雪をしたら,
ここ数日の内では, 最も少ない降雪の高さでした。
だいたい10 cm位でしたでしょうか。
約10日程, 毎朝車の上の雪を書いているようです。
私が富山に移ってからそのような記憶は余り無いです。
 実は, 降雪・積雪よりも, 気温が低い方が私には驚きです。
このところ, 昼間でも摂氏零度位で,
今日('12/02/02)は摂氏零度以下だったようです。
だからでしょうか, 日光に当たって僅かに融けた車の上の雪の水が,
冷たい空気で冷やされて, 日中に氷柱(つらら)になってしまいました。
富山市街では, 氷柱ができることはあまりない事に加え,
車に氷柱ができたのを見たのは初めてで, 少し面白かったです(^^;。

 車に氷柱ができる位なので, 融雪(消雪)設備がない車道の路面は
つるんつるんでした。かなり危なかったです。

 車はしかしながら, 未だ除雪がされるので良いのです。
歩道の除雪は, 1 m位の狭い幅でしかされず,
しかも, 頻度は車道程ではないため,
歩道はもっとつるんつるんです。危ない危ない。
本当は, 車ではなく, 歩行者の安全を確保する方が
大事だと思うのですが。

 つるんつるんの車道を車で走っていて,
危ないと感じるのは, 歩道がつるんつるん, ないし,
除雪されていないために, 車道を歩く人,
そして, もっと危ないと私が感じるのは, 自転車で走る人です。
自転車は, 車よりも安定性が低いため,
つるんつるんの道では, 倒れやすいです。
自転車で通勤していた頃,
つるんつるんの車道で, 普通にブレーキをかけたら, 転倒しました。
後続車がいなかったため, お尻を強打するだけで済みました。

 雪が降る街なので, 車道も大事ですが,
まずは歩道の確保と, 降雪時の自転車走行禁止の徹底を望みます。
自転車走行禁止となって, 移動できなくなる人用に,
臨時公共交通(バスでしょうね)を準備することも併せて, です。

 それにしても, 車道, 歩道の除雪をされている方々に,
感謝です。本当にありがとうございます。