[富山] テレビ番組「シルシルミシルさんデー」で富山の紹介2012年03月25日 22:59

 富山県内には中継局がない,
テレビ朝日が放映する「シルシルミシルさんデー」の,
「全国ニッポン1視察」という部門で, 富山の紹介がありました。(*1)
富山県は, 立山連峰や富山湾,
きれいな水(但し, 神通川は流域では, イタイイタイ病がありました),
といった素晴らしい環境があり,
また, 米(コシヒカリ), 白海老, 螢烏賊, 鰤, 里芋, 山菜など,
農水産物も豊富です。
また, 工業生産も強い部門があります。
YKKは, 日本というよりは, 世界的な企業の1つですね。

 もう富山に17年も日本に住んでいるので,
高校生よりも富山にいることになります。
だからでしょうか, 知らないことは殆どありませんでした。
知らなかったことは, 大門素麺(おおかどそうめん)は,
気温が低い冬にしか作らないこと, 位でしょうか。
番組では, 腰が強いことを訴えるためでしょうか,
カルボナーラ風味の素麺がでてきましたが,
素直に素麺, あるいは煮麺(にゅうめん)を紹介すればと思いました。
ちなみに, 大門素麺はとてもおいしいですよ(^^)/。

 富山県民に聞いたおすすめご当地グルメでは,
「富山ブラックラーメン」が紹介されていましたが,
肉を食べていた頃に1度だけ食べた
「富山ブラックラーメン」は, 私には合わない味でした。

 この番組では, (*1)にあるように,
アルミサッシュ(sashなので, 「サーシュ」の方が近いかな)が強いです。
なぜか日本の売り上げ1位のLIXIL,
2位のYKK APではなく,
3位の三協立山アルミが紹介されていましたが(^^;。
って, アルミサッシュは, 富山が強いんですね。(*2)
融けたアルミニウムが水のように流れている様は
美しかったですね。この会社の工場は見たことがありますが,
あの工程は見ませんでした。ぜひ間近で見たかったですね。

 ということで, 「旅の人」(*3)なのに,
富山人になったかのような気持ちで,
この番組を楽しませてもらいました。

(*1) http://www.tv-asahi.co.jp/shirushirusunday/contents/sun_konkai/cur/
テレビ朝日の放送を見る手段の1つは,
ケーブルテレビによる, 北陸朝日放送(石川県)の配信を受けることです。
あとは, 富山県内の放送局が後日配信してくれるならば,
見ることが可能です。配信しているのかどうかは分かりませんが...。
(*2) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%B7
(*3) 「旅の人」とは, 富山の外からやってきた人をさす言葉。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E5%BC%81

東京電力の原子力発電所が, やっと, 明日全て止まるとのことです。2012年03月25日 23:40

 存在させていたこと自体が迷惑な原子力発電所ですが,
東京電力の柏崎刈羽(かりわ)原子力発電所が,
明日にやっと全て運転停止となるとのことです。(*1)
福島の事故があっても運転させていたのは,
電力安定供給という大義名分があったとは言え,
私には理解できないことです。
止まってくれることは大変, ありがたいことです。
(*1)では,
> 昨年発生した東北地方太平洋沖地震以降,
> 柏崎刈羽原子力発電所の運転に
> ご理解いただきましたことについて,
> 周辺地域の皆さまに厚く御礼申しあげます。
とありますが, 理解して, 更に運転を応援した人は,
どれ位いたのでしょうか。

 この会社が電力供給を担っているため,
この会社が嫌いでも, 利用したくなくても,
使わざるを得ない方々も多いと思います。
そして, そのような方々の中には,
放射能や放射線に対する疑問をお持ちの方も多いと思います。
東京電力柏崎刈羽原子力発電所のウェブサイトに,
NEWSアトム, という広報があります。
その最新号(*2)を見ると,
次の疑問と, それに対する東京電力の答がありました。
問: 放射線は目に見えないので不安。
農作物へ影響を与えているのではないでしょうか。
答: 発電所周辺地域の水や野菜など, 定期的に調査しています。
これでは, 質疑応答ではないですよね。
不安だと言っているのに, 調べています, ですから。
調べた結果, 水や野菜に含まれている放射能が,
良くない量だったらどうするのでしょうか?
なにせ東京電力は, 調べているだけなのですから。
この会社の, 放射線や放射能に対する考えが分かります。
このような考えだから, 原子力発電所を運転できたのでしょうね。
停止を機に, 全て廃炉にして下さい。
原子力発電所は, そのような考えをする
あなた達(に限りませんが)が運転する機械ではありません。

(*1) 今日('12/03/25)の次のURIに, 説明があります。
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

(*2) pdfファイルです。
http://www.tepco.co.jp/nu/kk-np/info/tohoku/atom/240318n.pdf