[富山] [自然栽培] 馬鈴薯の種芋を買いました。2012年04月04日 20:49

 富山市街は, 昨日('12/04/03)の暴風で,
街中の看板やバス停が倒れていました。
また, 富山市営農サポートセンターからアパートへ戻る途中(*1),
風邪で剥がされていたマルチングシートを見ました。
あの強風では, 一溜まり(ひとたまり)もなかったでしょう。
相棒のとりほと私が良く通う,
インディラ富山店は, 象の像が転がっていて,
看板が剥がれてしまっていました。
大型台風が突然やってきたような状況だったので,
人が造った建物も大変でしたが,
動きようがない植物も, 大変だったことでしょう。

 畑が乾くに至っていない状況だったので,
植える予定の馬鈴薯の種芋を買っていなかったのですが,
天気予報を見て, 来週中頃には種芋を埋められるかなと思い,
今日, ホームセンタームサシ 富山店(*2)で買ってきました。
昨年と同様, キタアカリと十勝こがねを買ってきました。
昨年(2011年)は, 3/28と4/13に種芋を買っていました。
昨年買った時には, 種芋は殆どが売られてしまっていて,
定番のメークイーンや男爵の種芋が無く,
なので, キタアカリと十勝こがねを買ったのでした(^^;。
しかし今日は, 2月に見た時と
あまり変わらない位の種芋が売られていました。
雪と寒さで, 多くの人達は,
3月に畑の準備をできなかったと言うことでしょうか。

 昨年春に育て始めた, 美味しかったこれらの馬鈴薯以外に,
昨年秋に育て初めて収穫した
馬鈴薯農林1号からも芽が出ているので,
これも埋めるつもりです。計3種類。
昨年は馬鈴薯のすぐ脇に麦を植えたため,
麦が馬鈴薯に届く光を遮ってしまい,
うまく育ちませんでした(と私は解釈しています。)。(*3)
なので, 今年は, 馬鈴薯に届くべき光が遮られないように,
注意して育てていくつもりです。

(*1) http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2012/04/03/6398881
(*2) http://www.hc-musashi.jp/musashi/shop/toyama.html
(*3) http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2011/06/23/6162319

なかなか面白そうな漫画を見つけました。2012年04月04日 21:13

 昨年(2011年)の東北地方の大地震でできてしまった
大量の廃棄物(瓦礫)を,
東北地方以外へ持っていって処理しようという話があります。
東北地方からそれ以外の地方へ運ぶだけで大変ですが,
そもそも何故遠くへ運ぶ必要があるのかなと, 疑問があります。
そんな疑問に答えてくれていそうな漫画がありました。
次のURIの漫画です。いきなりpdfファイルが開くのでご注意を。
http://madoka8madoka.up.seesaa.net/image/C3A7C293C2A6C3A7C2A4C2ABC3A6C2B2C296C3A7C2B8C284.PDF
その作者である, 内美まどか氏のブログは, 次のURIです。
http://madoka8madoka.seesaa.net/archives/20120401-1.html

 私はこの作者のことを全く知りません。
「琉球弧・汚染を止める会」という組織があって,
上の漫画は, そこで配布されているようです。
琉球弧というのは, 九州南端から
奄美, 沖縄へとつながる「弧」のような, 島嶼をさしています。
私の本籍が奄美なので, この言葉につい反応してしまいました。

 下地某の話や仲井間某の話が書かれています。
血は奄美人(生まれは大阪)の私は,
顔が(体形も)下地某に似ているような気がして, 嫌いです(;_;)。
そしてこの男の過去の主張は, 私の考えと合いません。
更に, 消費税反対を主張する党代表を無視する党幹事長ですので,
組織に属する人として, おかしな人と想像します。
それはともかく, 下地某と仲井間某の顔がすごいですね(^^;。

 廃棄物の量が, 1995年の南兵庫の大地震時のそれと,
近いということ, 処分先について,
正しいのかどうか未だ調べておりませんが,
正しいのなら, この漫画の言う通りなのだと思います。
これから時間がある時に調べてみます。