[自然栽培] 窒素分供給のための大豆が発芽し始めました。2012年06月04日 22:08

 ズッキーニが, 全体が黄色っぽく,
また, 双葉の大きさのままで,
蕾ができはじめてしまったことを書きましたが,
そんな見た目の割に, 茎をつんつんすると,
強い跳ね返りを感じます。
なので, これから成長するだろう, と思うことにしました。

 そのズッキーニに, 窒素成分供給のため,
大豆を撒いたのですが,
今朝(6/4), 一部が発芽していることを確認しました。

 土がぼこっと盛り上がって,
茎やら双葉やらが見えて「発芽」するのを見るのは,
とても嬉しいです。
その状態から大きくなるのを手助けするのが大変なのですが,
育てるのを手助けするしがいがある, というもの, かな(^^:。
大豆の発芽したては, 双葉の養分を鳥が食べてしまうので,
発芽した部分に, 枯れた蕪の根, 茎部をかぶせておきました。
そうしないと, ほぼ更地に大豆の芽が出てくるので,
鳥からしたら, これはごちそうだ, と,
大喜びして食べられてしまうでしょう。
鳥は, 自力で移動できるので,
わざわざこちらで餌を与える必要は無いでしょう。
ということで, 本葉が出るまでは注意が必要です。

 2年前にトマトや胡瓜, ピーマンを, 買った苗から育ててた時も,
大豆をその近くに撒きました。
うまく育ってくれたのですが, 大豆になる前に,
3/4位がシンクイムシに食べられてしまい,
大豆を育てるのが難しいことを経験しております。
今年はどうなるでしょうか。2年前とは違う畑です。
うまくいくことを願いましょう。
そうして, 大豆がたくさんなることを夢見て, ...,
違う, 大豆につく根粒菌が,
ズッキーニの成長を助けることを願います。
b