[自然栽培] 胡瓜に申し訳ない2012年06月29日 21:40

 2つ目のアルバイトの準備で,
早朝に畑へ行くつもりだったのが, 行けなくなっています。
アルバイトが終わる昼前後になってやっと水撒きできる状況です。
育つのを手助けさせてもらっている胡瓜は,
未だにポリポット苗なので,
水を蒔かないと萎れて, そして枯れてしまいます。
このところ雨が殆ど降らない梅雨の富山(^^;では,
昼前後だと胡瓜はほぼ萎れています。
同じ条件で, 茄子とキャベツの苗は萎れてはいないので,
胡瓜は水気不足に敏感なのだと思われます。

 畑へ行って, 本当は雑草を刈って畝を作りたいのですが,
アルバイトなのに時間がありません(;_;)。
時間の使い方が下手すぎるからなのですが,
理由はそれだけではないような気もしております。

 天気予報を見ると, 明日(6/30)も晴れ,
明後日(7/1)とその次(7/2)には雨が降るようです。
となると, 胡瓜と里芋用の畝を作るのは明日しかないようです。
明日は, 今日とは別のアルバイトが入っています。
なんだかなあ。うまく時間を使えない自分に, 腹が立ってきます。
自分に腹が立つというのは,
自分がもっとできるからと思いこんでいるからと言われそうですが,
収入が給与所得にも満たない次元の私なのに,
時間がとれない現実には, どうしても腹が立ちます。

 ずっと雨が降っていない畑ですが,
ズッキーニの苗(もう「苗」ではないですが)が,
直径1 m位の円位に広がってきました。
最初は摘んだ蕾ですが, これだけ大きくなったら,
もう花を咲かせても大丈夫でしょう,
ということで摘んでいなかったのですが,
大きくなってきました。数日中に咲くことでしょう。
尚, とりほの実家に差し上げた1株のズッキーニは,
既に雌花が2輪も咲きました。
受粉していないのですが,
実に相当する部分は大きくなってきています。
もうそろそろ, 畑の花の花粉で受粉させられそうですので,
そうすれば, 確実に大きな実ができるでしょう。

 ということで, お借りしている畑では,
あと1月以内に, 馬鈴薯とズッキーニを収穫できそうな状況です。
トマト, ピーマン, メロンは,
今年は駄目そうです(;_;)。
近いうちに胡瓜と里芋, キャベツの定植の予定です。

[富山] 北陸電力社長宅と富山県知事宅へ, 静かな抗議活動をしましょうか?2012年06月29日 21:59

 私は1986年のチェルノブイリの原子力発電所事故以来,
ずっと原子力発電所の即時廃止の考えを貫いてきました。
ただ, その考えを積極的に誰かに訴えることはありませんでした。
辞めた高等教育機関では,
この原子力発電所の推進と見なされる活動が取られ,
それも辞める理由ではあったのですが,
そのような教育機関だったので,
講義の中で, あからさまに
原子力発電即廃止を訴えることはしませんでした。
あんな物はあってはいけないとは,
講義中の余談では主張してきましたが,
積極的ではありませんでした。

 今の私は, アルバイトで生きている身です。
所属組織なるものはないので,
原子力発電所即廃止を大声で訴えても問題はない身です。
ただ, 大声で怒鳴ることは, 私は嫌いです。
野球という運動や, 国会でよく聞く「ヤジ」の類は,
私は大嫌いです。
ということで, そのような私が原子力発電即廃止を訴えるとしたなら,
静かにする方法をとるでしょう。
今考えているのは,
「プロの人殺し」[1]である,
北陸電力, 関西電力と, それを支持している富山県知事に,
静かに訴えることです。
北陸電力本社前と関西電力北陸支社前, 富山県庁前ではなくて,
北陸電力社長宅前と関西電力社長宅前,
そして, 富山県知事宅前で,
「あなたは人殺しです」と書いた画用紙の類を持って,
突っ立っていようかなあと思っております。
それだと駄目ですかね?
「原子力発電所即廃止」と書いた方が良いのでしょうか?

 いずれにしても, 第3者に分かる形で訴える方が良いのかなあ,
と思うようになってきたこの頃です。
霊気を原子力発電所停止に使うことも表明し,
始めております。原子力発電所廃止に貢献し,
地球環境破壊を止めることに貢献できるのであれば,
いろいろしていきます。
その前に, 安定した収入の確保をしなければ(^^;。


[1] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2012/06/27/6493738