[自然栽培] 枝豆の収穫2012年09月01日 20:53

 ズッキーニや胡瓜の畝に, 窒素分供給源として蒔いた大豆が,
うまく育って, 莢が少しずつ膨らんできました。
ということで, そのうちの1つをとって,
枝豆にしていただいてみました。

 普段からビールを飲まない私は,
「キリンが入っていない」という意味である,
「キリンフリー」を飲みました。
塩茹でした枝豆は, ..., 普通の味でした(^^;。
未だ豆が小さかったからなのか,
塩が足りなかったからか,
何となく, 物足りなさを感じる物でした。

 まあ, 枝豆として育てているわけではないので,
あと2箇月位でしょうか, 枯れるまで育つのをお手伝いする予定です。

 ちなみに今日の収穫は, この枝豆と, 胡瓜1本だけでした。
胡瓜は, まっすぐ伸びたものができなくなっています。
もううまく育たないのでしょうかね?
油虫が胡瓜の畝でも見られるようになってしまいました。
困った存在です, 油虫は。

血液検査結果: 肝機能と中性脂肪は標準値でした(^^)/2012年09月01日 21:01

 私の体重は, 身長を考えると, 明らかに肥満です。
15年勤めた職場を辞めた時は, 恐ろしい体重でした。
辞めてからも, BOOCS[1]の指導に従った食生活でしたが,
少しずつ減量していってくれました。
しかし, 昨年末頃から減量が鈍くなっていきました。
未だ「標準体重」よりも20 kgも重たいのに, です。
そして, 今年5月頃から増加に転じてしまいました(;_;)。
BOOCSの指導から少し外れた食生活は自覚していたのですが,
それでも, 体重が増加に転じたことは,
私の「脳疲労」[2]が再び溜まり始めているのかなあと思わせます。
何が「脳疲労」の原因でしょうか?
2つ目のアルバイトで, その準備に要する時間がかかりすぎて,
寝る時間も削る状況が続いていたのが,
その原因かなあと反省しております。
この2つ目のアルバイトは,
1つ目のアルバイトが単純作業であるのに対して,
自分の専門分野(頭)を使うのですが,
どうもそれが「脳疲労」の原因ではないかと?
私の専門分野は, 実は, 不得意だったのでしょうかね?
そんなことを考えてしまいます。

 で, 体重が増えてしまったので,
気になっていたのが血液検査結果でした。
仕事を辞めてから1年程で,
高脂血症と脂肪肝を示す血液検査結果が, 正常値になったのでした。
ということで, それらが再び高くなっているのではないか,
そう思ったのでした。で, 昨日受けた受療結果が届きました。
結果は, どちらも問題がないと言うことでした(^^)/。
取り敢えず安心しました。
測定値のいくつかに*がついていたのですが,
基準値より僅かに値が外れているというものばかりでした。

 ということで, 受療時に受けた食生活改善をやっていくことにします。
「脳疲労」の原因と私が勝手に予想している,
2つ目のアルバイトについては,
少しずつこの仕事に慣らしていくしかないかなあと
思うようにしています。

[1] http://boocs.jp/
[2] http://boocs.jp/nouhirou/index.html

[自然栽培] 白菜が発芽しました2012年09月02日 20:26

 今日は朝からアルバイトだったため,
朝に畑へ行けませんでした。
このところ夕刻や早朝に雨が降っているので,
水やりは不要で, ズッキーニの受粉ができない状況です。
ただ, 今朝は雨が降らなかったようで,
心配しながらアルバイトをしました。
アルバイト終了後, 畑へ行ってみました。
すると, 白菜のとっても小さな双葉が発芽しているのを見ました。
あまりにも小さいので, これが双葉なのかなあと思いましたが,
その周辺の雑草の双葉(もたくさんありました(;_;))と比べると
明らかに形が違うので, 間違いないでしょう。
とても弱々しく, 大丈夫かなあと思いました。

 胡瓜を見たら, 実のなり方がどの実もおかしくなっていました。
まっすぐに伸びた実も, 実の途中で細くなっていました。
水不足?, 病気? 栄養不足?, 油虫?
理由は分かりませんが,
どうも胡瓜は駄目です。枯れるには早すぎるように思います。
できれば種取をしたいのですが,
実の形が悪いので, 種と取り用の実さえならないです。
これには困っております。
5月末に種を蒔いたので, ほぼ3箇月ですが,
もう終わりなんでしょうね。短いです。

 今日はズッキーニとオクラを収穫しました。
オクラの花は, 2年前にとりほが育てた綿花の花に似ています。
このところ, 実が落ちることなく, 順調に育っています。
今日は2株のうち, 成長が遅かった方も初めて収穫しました。
オクラを食べたいと言っていたとりほの要請で,
育つのを支援していましたが,
いざ収穫したら, 調理法を知らない, だとか(^^;。
ウェブで検索し, 茹でればよいと知り,
今晩のおかずになりました。
私は匂いが駄目なので, 1切れだけ頂きました。
普通にオクラでした(^^;。
匂いはあまりありませんでした。これなら食べられるかな??

 明日は, 枯れかかった胡瓜に水をやる予定です。

[自然栽培] 椿象(カメムシ)がやってきたようです(;_;)2012年09月03日 21:59

 白菜が発芽しているらしいことを昨日(9/2)に見たのですが,
今朝改めて畝を見て, 発芽していることを確認しました。
ただ, 昨日見た時よりも数が減っているような気がします。
もしかしたら, もう虫に食べられてしまったのでしょうか?

 虫と言えば, 胡瓜の油虫には悲しい思いをしておりますが,
他の虫としては, 瓜葉虫, 飛蝗(ばった), 小さな蜂,
瓢虫(てんとうむし)とその幼虫は見ますが,
椿象(かめむし)が未だいません, ...と思っていたら,
油虫でやられた胡瓜の葉に, 椿象がいるのを見つけました(;_;)。
困った困った。ただ, 胡瓜とズッキーニなどの畝に蒔いた大豆では,
今朝もいるところを見つけられませんでした。
大豆に来ない椿象, っているんでしょうかね(^^;。

 その大豆ですが, 今朝も莢が大きくなっている1つの枝
(樹ではないので, 枝というのは正しくないのでしょうが)を折って,
枝豆として収穫してみました。
昼食時に塩茹でにしてみました。
すると, 今度はとても美味しく茹で上がりました。
前回の物は未熟(そもそも枝豆は未熟ですが(^^;)だったのでしょう。
ということで, 葉は豆黄金に食べられて悲惨な状況なのですが,
実はほぼ全て生きている状況で頂くことができました。
時折, 畝の風通しを良くする名目で,
枝豆を収穫していくかもしれません。

 自然と畑と野菜に感謝です。

統一協会, 原理研の元締めが死亡との報道2012年09月03日 22:09

 20数年前(30年前の方が近いなあ(;_;))に大学学部へ入学した時,
正門からすぐ見えるところに, 正直言って汚い字でしたが,
しかしはっきりと, 原理研の勧誘に注意, と書かれた看板
(立て看板)を見たのが, このカルトを初めて知った時でした。

 原理研って何?
うぶ(^^:な私は, 学部に入る迄,
そのような組織の存在を知りませんでした。
ただ, 学部入試合格掲示板を見た時,
「社会について話し合いませんか」と言い乍ら近寄ってきた人達は,
このカルトか, 創価学会(これも仏国公認のカルトですが)の
人達だったかも知れません。

 学部では, サークル活動を僅か1月で辞め,
以降は, 講義を受ける人としか喋る機会がなかった私には,
この組織とはかかわる機会はありませんでした。
否, 一部技術職員に, このカルト信者がいたと,
後日, 同期の仲間から聞かされて驚きました。
そう言う情報を持って言う人達は,
とても詳しい情報を持っていて,
大学教職員の少なくない数が, このカルト信者だと教わりました。
当時の私は, カルト信者が身近にいるという状況を,
全く信じられませんでした。
自分とは関係ないことだろうと思っていたのです。
しかし, 学年が上がると, ある少人数授業で,
創価学会という仏国公認カルトの信者の受講生がいて,
その受講生が本気で「池田先生」と言っているのを聞いて,
とても驚きました。信じ込んでいるんだ, この学生は...。
とても気持ちの良い学生だったのですが,
富山に移ってから, その学生に,
選挙時に「公明党へ投票して」と電話を受けて,
こいつは病気だと思いましたっけ。

 で, 統一協会ですが, こことは, 1度だけ接点がありました。
某所の学習塾でアルバイトをした時,
国際勝共連合のポスターが貼られていることに気が付きました。
その学習塾は, 国際勝共連合の関連組織だったようです。
ということで, それに気が付いて,
すぐにそのアルバイトを辞めたのでした。
それからしばらくは, 国際勝共連合(つまり, 統一協会)から,
何らかの嫌がらせが来るのではないかと,
びくびくしてたことを思い出します。

 以降, このカルトについて,
浅見定雄氏[1], 茶本繁正氏[2], 有田芳生氏[3]の本で
情報を集めました。
うぶ(^^;だった私は,
世の中の仕組みを少しずつ知るようになっていました。
そして, たとえば, 自由民主党という組織は,
この組織ととても親密なことを知りました。
なので, 私は自由民主党を全く信用しておりません。

 そのカルトの創設者が死亡したという情報が流れています。[4]
数年前のヘリコプター墜落時に死亡したと思っていたので,
改めて死亡情報が流れるのは意外な気がしますが,
それはともかく, 氏の死がきっかけになり,
カルトが消滅することを祈っております。

 なお, 時折行くヴィレッジヴァンガード[5]で,
メッコールが売られることがあるようですが, あれは止めて下さい。
あるいは, ヴィレッジヴァンガードもカルトの店なのかも知れません。
となると, ここには行かないことになるでしょう。


[1] http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E8%A6%8B%E5%AE%9A%E9%9B%84
[2] http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%B6%E6%9C%AC%E7%B9%81%E6%AD%A3
[3] http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E7%94%B0%E8%8A%B3%E7%94%9F
[4] このURIを書くことに意味はありません。
面白い情報源なので書きました。
http://japanese.ruvr.ru/2012_09_03/kankoku-touitsukyoukai-soushisha-mun-son-myon-shikyo/
[5] http://www.village-v.co.jp/

眠すぎる(;_;)2012年09月04日 20:20

 8月はお休みが2日くらいしかなかったせいでしょうか,
このところ日中の眠気が酷いです。
今日は, 仕事の途中で眠気がやってきて, 危ない危ない(^^;。
ということで, 早くお休みします。

(と書いて, 寝てしまったので,
ブログサーバーへの複写は翌日である
今日(9/5)になりました。)

[自然栽培] 土竜(もぐら)が作ったトンネル2012年09月05日 21:53

 朝に畑へ行きました。白菜のちっちゃな双葉を見ていました。
少ないなあと思い, 今日改めて種を蒔きました。
すると, 畝の一部がふかふかであることに気が付きました。
???
よく見ると, 畝の所々が盛り上がっていました。
盛り上がっているところに手を入れると,
トンネルができていました。
どうやら, 土竜(もぐら)が掘ったトンネルのようでした。
私は土竜を見たことがないのですが,
土竜が掘ったトンネルについては,
昨年手伝っていた畑作業場で良く見ました。
あれと同じようなものなので,
ほぼ間違いなく土竜が作ったトンネルでしょう。
先月まで, 未収穫の馬鈴薯があった畝なのですが,
その畝では, 花が咲いたのに, 芋が殆どありませんでした。
何故だろうと思っていたのですが,
もしかしたら土竜が食べちゃっていたのでしょうかね(;_;)。
これから畑には, 大根と蕪の種を蒔くつもりですが,
土竜って, 大根や蕪も食べちゃうのでしょうかね?
と, インターネット検索をしたのですが,
土竜は蚯蚓(みみず)を食べるようですが,
芋は食べなそうですね。
ただ, 土竜がつくったトンネルを鼠が通るらしく,
農作物は被害にある可能性があるようです。

 となると, もぐらが来ないようにした方が良さそうです。
多分, 木村秋則氏提唱自然栽培では,
もぐら対策は無かったような。
ペットボトルで風車を作り,
畑にさしてある光景を見たことがあります。
あれが, 音で土竜が来なくなるようにする装置だったと記憶しています。
野鼠が今お借りしている畑にどれくらいいるのか分かりませんが,
土竜除けは買っておこうかなあと考えております。

またすぐに寝てしまいました。2012年09月06日 06:06

 昨日('12/09/06)も, このブログを書けませんでした。
夕食後すぐに(21時前)激しい睡魔に襲われ, 寝てしまったからでした。
ちなみに, その早朝(2時)の雷で起きて,
それから, アルバイトの準備を始めました。
2つ目のアルバイトは, 時にはこれくらいの時刻から準備しないと
間に合わないことが(;_;)。

 ということで, また書くことなしのブログとなってしまいました(;_;)。

[自然栽培] 畑周辺の用水が空です。どうすればよい???2012年09月07日 21:56

 昨日('12/09/07)は畑へ行けませんでした。
早朝からアルバイトの準備で, 午後は, 眠くて寝てしまいました。
今日も, 3時頃からアルバイトの準備(;_;)。
ということで, 畑へ行ったのは, 昼休みに,
アパートへ戻る途中でした。
昨日は雨だったので, 畝はからからの逆で,
じめじめしていました。
なので, 水やりは不要で, 助かりました。

 弱っている胡瓜は, 2-3株だけ未だ実がなってくれています。
そのうちの1つは, 久しぶりにまっすぐの実をならしていました。
数日前に, これを種取り用の胡瓜にしようと思い,
収穫せずにおいておきました。
今日見たら, 実は, 大きくなっていました。
長さはあまりないのですが, 太くなっていました。
うまくいけば, これから黄色くなっていくのでしょうね。
油虫の害がこの株に来なければと思っております。

 ズッキーニは, 3株が枯れてしまいましたが,
残り5株は元気です。昨日畑へ行けなかったからでしょうか,
30cmを超える大きな実ができていました。
遅すぎたかも知れませんが, 収穫しました。
実を手で触った限りでは, いつも収穫する実と変わらず,
もしかしたら食べられるのでは, とも思いました。
ただ, アパートの冷蔵庫には, 5本以上もズッキーニがあります(;_;)。
ズッキーニは, 売れば良かったかも知れませんね。
この夏は, 売りたくても, 私がそのような事をする時間を
とれない状況が続いていますので, 無理でした。
来年も同じ畑で栽培していたならば,
その時にはズッキーニを売れればと思っております。

 白菜の芽ですが, 新たに種蒔きした白菜は,
発芽していませんでした。
昨日の大雨で,
軽く覆土しただけの種が流れてしまったのかも知れません(;_;)。

 近々大根の種を蒔こうと考えているのですが,
その大根の種を蒔いた, 富山市営農サポート場での,
とやま楽農学園野菜講座(9/4)で大根の種蒔きをしている私が,
北日本新聞に写真入りで掲載されていました(^^;。
北日本新聞初デヴュー(?)です。
お借りしている畑で, 早く種を蒔きたいのですが,
やれるとしたら, 明日...明日の天気予報は雨だ(;_;)。
昨年は双葉の段階で全滅した大根でしたので,
今年はそうならないよう, 畝を立てた後に,
虫を探して追い出す予定です。

 表題ですが, 畑の脇にある用水に,
水が流されなくなっています。
これは大変困りました。枯れかけているとはいえ,
胡瓜や, これも育ち損なっている茄子や里芋は,
水を欲しがる野菜なので, 水をやらなければならないのですが,
用水が使えないとなると,
アパートから水を持っていかないといけません。
そのような準備はしていないのです。
明日は, その準備(水容器の準備)をしましょうかね。

[自然栽培] 白菜は育っているのですが, 土竜が遊び回っているみたい(;_;)。2012年09月08日 18:43

 種を直播きした白菜ですが, 先に播種した方は,
本葉が出ていました。とっても小さいので, 不安なのですが(^^;。
後で蒔いた方も, 2-3位発芽したようです。
この畝の下には, 土竜が通り道を作ってしまっていて,
白菜の芽のすぐ下の土も盛り上がっていました(;_;)。
困りました。
土竜除けの,
超音波か何かを発する装置を買わざるを得ないのでしょうか。

 ということで, 明日のアルバイトが終わったら,
D.I.Y.の店へ行ってみることにします。