[富山] 山王まつり 「街中」は, 凄い人混み2013年06月01日 22:34

 昨晩('13/05/31)の21:40頃に, 富山市中央通りの竹林堂で,
朔日(ついたち)饅頭を待つ人の事を書きましたが,
販売時刻の5:00前には, 中央通りは行列になっていたとの事。[1]
いつもは中央通りは, その名に合わず, がらがらです。
しかし今朝('13/06/01)の短い時間だけは, 大混雑, ...
否, 日中も, 太鼓と御輿が繰り出して,
わっしょいわっしょいの声がこだまする,
大変賑わしい(うるさい)道となりました。

 御輿を担ぐって, どういう意味なのかが分からないのですが
(私は担いだ事はありません)
(wikipediaを調べたら, 神が仮に鎭まる輿, とのこと),
「わっしょい」の大声と笛の音を聞いていると,
何かを退治しに来ているような気が, しないでもありませんでした。
うるさいのが嫌いなのですが,
今日は祭りなので我慢我慢(^^;。

 午前中に, 日枝(ひえ)神社へ行ってきました。
私は「詣で」行為はしないのですが,
今朝は相棒のとりほと行ってきました。
凄い人混みだった夕べとは異なり,
人はいましたが, 少なめ。ありがたいことでした。
手を洗って賽銭を投げて, 地球が穏やかになる事を祈りました。
そんな行為は, 20年以上やっていなかったような気がします。
相棒のとりほがいなかったらやらなかったでしょうが,
今日は素直に彼女に付いていきました。

 テキ屋さんは, 皆おっかない顔に見えました。
表情以外に, お顔その物が怖かったのでした。
私は坊主狩りですが, この人達は丸坊主が主です。
近づいてはいけない人と感じ, 何も買いませんでした。

 総曲輪通りは凄い人でしたが,
中央通りは, 御輿が来る時以外は静かでした。
店が服屋だらけなので,
盛り上がろうにも盛り上がれないのでしょう。

 夕刻にも改めて「街」へ行ってみましたが,
大混雑。富山にこんなに人がいるの, という思いでした。
そもそも何をしに来ているの?
皆が神社へ行っているようには見えませんでした。
催し物はありましたが, 皆それを楽しみにしているようには,
見えませんでした。テキ屋が並ぶ雰囲気を楽しんでいた,
そう言う事でしょうか。

 市内電車の駅を見ていたら, 電車がなかなか出ませんでした。
故障? 違います。沢山の人達が一辺に降車するので,
狭い駅構内に一斉に降りられなくて,
信号が変わる迄降車できなかったみたいです。
そんなこともあるんですね。

 ううん, 雰囲気を楽しみにやってくるのであれば,
毎月やったら, 「街中」に人が戻ってくるような,
そんな気がしたんですが...。
まあ, 仮にそうなっても, 中央通りは寂しいんでしょうけれど(^^;


 


[1] http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20130601162222

[富山] 山王まつりは, 今日は控え目?2013年06月02日 21:22

 昨日('13/06/01)は,
獅子舞と御輿で賑わっていた富山市中心街でしたが,
今朝街中を見に行ったら, 昨日程の混雑ではありませんでした。
混んではいたんですが, 昨日と比べたら, です。
平和通りの「歩行者天国」が昨日だけだったのが
大きかったのでしょうか?
或いは, 昨日の間に, 皆疲れてしまったのでしょうかね(^^;。
今日は, グランドプラザに, ワゴン車食事提供車が多数ありました。
相棒のとりほと私が大好きなインディラも来ていました。
多分, 作業をしていたインド系の方が, アーサーさんだったのでしょう。
ナンは大きい物が焼かれていましたが,
カレーが少量だったので, 今回は食べませんでした。
ごめんなさいね, インディラの方。
ちゃんと野菜カレーがあったので,
食べられたのですが, 普段から5辛の私には,
恐らくは辛みが足りなかった事でしょう。
お金が貯まったら, ちゃんとお店へ行きますね。
ということで(?), 今日は昼食はインディラ, ではなくて,
富山大和の地下の, DONQのパンの食事場所で摂りました。
これ迄数度, ここで食べたのですが,
今日は大変混んでいました。そんな中で大変だったのに,
注文したパンを, 食べやすい大きさに切って, 持ってきてくれました。
お気遣いありがとうございました。
そして, おいしくいただきました。
また行きますよ >> DONQ。

 住まいへ戻る途中, 相棒とその友人が,
ここの手相鑑定者の話は良く当たる,
という, 「コンピューター手相診断」を受けてきました(^^;。
コンピューター??
何と事はなくて, スキャナーに手相を読み込んで,
あとはプログラムが適当に処理していた物のようです。
その結果を印刷した紙をいただきました。
しかし, その結果には全く触れられず,
手相を見るおじさんが私の手相を実際に見て,
いろいろと話してくれました。
そして, 印刷された紙ではなく,
このおじさんの言う事が, とてもあたる, という事のようでした
(プログラム担当の「株式会社ハッピー」さん, ごめんなさいね(^^;)。

 このおじさんによれば,
私は, これ迄苦労して生きて来て, その甲斐があってか(?),
これからうまく生きていけますのような事を言われました。
手のひらの中程から, 薬指方向へ向かっていく線を
見ていられたようですが...。
インターネットで検索してみると, 「太陽線」だそうですが,...。
そして, 素直に人の言う事を聞いてしまうので,
注意, のようなことと,
今の境遇を羨ましがられて,
足を引っ張られるかも知れないから注意,
のようなことを言われました。
人の言う事を素直に聞くのは, 初めのうちはそうなのです。
だから人の言う事の真相を知って,
その人に対して「裏切られた」と思ってしまう事が,
少なくありませんでした(^^;。
今の境遇については, 今の新しい住まいについては,
その通りかもしれません。
便利で広い空間を借りさせてもらっています。
ただ, 収入が少ないから,
すぐに別の住まいへ移らなければならない危険を伴っているので,
何とも言えません。

 私は, そのような運命に感謝して生きていくつもりなので,
羨ましがられて足を引っ張られても,
その人と私はそのような関係になる運命だったと,
思うしかありません。

 とか言う事を思いながら, 相棒と話しながら,
住まいに戻りました。
昨日と違って, 獅子舞も御輿もなく,
ずっと静かな中心街でした。

[富山] 震災瓦礫の問題は, 放射能よりも, 放射能ではない有害物質なのですが...2013年06月03日 21:43

 2010年3月11日の東日本の震災で生じた瓦礫を,
日本の各地へ持っていって焼却・埋め立てする事業が,
環境省主導で行われつつあります。
瓦礫は, そもそもは焼却される物ではないのですが,
どういう理由なのか分かりませんが, 焼却して埋める, ということを
進めているのです。

 今年(2013年)4月に再選された富山市長は,
> 「ご意見はいろいろありますが
> 放射線は自然界にある数値と変わりませんから
> 心配はいりませんよという説明を続けていきたい」と述べました。
と言っているようですが[1], そもそも瓦礫を焼却する事,
反対市民を市民と思わない発言をしている事を考えると,
恐らくは理解力が足りない,
市長になってはいけないのになってしまった,
不幸な人だと言わざるを得ません。
そのような人を市長に選んでしまった多くの富山市民は,
どういうつもりなのでしょうか。
こんな人でも市長ができる位,
公吏(市役所の人達)が優秀(?)ということなのでしょうか。
まあ, 全然優秀ではないですが(;_;)。
環境破壊を推進する環境省の動きに従った
富山市の公吏の罪は重いです。
瓦礫には, 放射能もありますが,
仮に原子力発電所が爆破しなかったとしても,
有害物質が多種類・多数含まれているのです。
それを燃やして, 全部CO2になるんなら話は楽ですが,
この市長には, 瓦礫焼却は, 放射能の問題としか理解できず,
その放射能も, 薄めて少しずつ焼却すればOK
と考えているのでしょう。
こんな人が市長なのは, 本当に悲しい事です。

 ところで, 瓦礫処理を依頼した岩手県山田町の方のご意見は,
いかがな物なのでしょうか?
そこの人達が幸せになるのなら,
仕方がないかなとも思うのですが,
どのようにお考えなのでしょうか。
お伺いしたいところです。
 
[1] http://www2.knb.ne.jp/news/20130603_36724.htm
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20130603153811

[富山] '13/06/04 21:15現在, 街中アーケード街が騒がしい。もう山王まつりは終わったのに(;_;)2013年06月04日 21:16

 富山の街中へ移って1月が経ちました。
今の住まいの中は未だ散らかっていますが,
その広さや, 街中にある事の便利さに, とても感謝しております。
家賃他を安定して払えるだけの収入になっていないのが問題で,
私の働く時間を更に増やす必要があります。
仕事ができる環境を急いで整える必要があるのですが,
どうしても今やっているアルバイトで手一杯(;_;)。
時間調整が難しいです。

 移ってから劇的に変わったのは,
今のところ3つ。
1つ目は, 車を利用する機会が減った事。
通勤で車を使うには使っていますが,
土日は, 資源回収を持っていくだけになりました。
畑作業を再開できたらまた違うのでしょうが,
しばらくは畑作業はできないので,
車を使う機会が減った状況は続きます。
2つ目は, テレビがなくなったので,
迷惑なNHK受信料集金者を, 堂々と追い返せる事,
ではなくて(^^;(そもそも契約していない),
時間の使い方が少し変わった事。
以前は食事中にテレビ電源を入れていたのですが,
それが無くなりました。
おかげで, 食事終了後は, すぐに仕事です(^^;。
3つ目は, 蛙の声を聞けなくなった事ですね。
相棒のとりほは, 生まれてからずっと,
蛙の声が聞こえる環境で育ち, 生きてきたとの事ですが,
この街中では, 蛙の声は聞こえないです。
前のアパートだと, 少し行くと, 大合唱が聞こえていたのですが。

 さて, 街中に移って, 便利なのは便利なのですが,
困った事があります。街中が故, 遅い時刻でも,
人の声がすることです。
今, '13/06/04 21:20ですが,
街中から, 声援っぽい, 多数の人の声が聞こえます。
サッカーか何かの中継を, 路上でやっているのでしょうか?
大迷惑。五月蠅いです。
警察は何をやっているのでしょう。
否, 何もしないのが富山県警察の特徴なので。
(山岳警備や, 多くはないのでしょうが,
きちんと仕事をやられている方には, 申し訳ないです。
そして, 感謝しております。
上にいる知事や本部長がどうしようもないですから。)
22時を過ぎても五月蠅かったら, 警察へ電話してみますか?

 ともあれ, そのようなことがあるものの,
ありがたい事が続いていると思っております。
感謝感謝です。

[富山] 志賀原子力発電所直下の地層調査を, なぜ北陸電力にさせるのでしょうか? 時間の無駄ですが...2013年06月05日 22:40

 前々から不思議に思っているのは,
北陸電力が再稼働させたがっている志賀原子力発電所の直下に,
活断層がある可能性が, 活断層の専門家から指摘されて,
それを, 専門家ではない北陸電力が再調査する,
ということの意味です。
北陸電力には, 断層の専門家はいないのです。
いるなら, 会社の重役ではなく, その専門家が,
原子力規制委員会で発言し, 説明すれば良いだけです。
専門家がいないから, 外部の専門家へ, 金を払って,
調査させているということなのでしょう。
そのような行為に意味がありますか?

 そのようなことをさせているのは,
原子力規制委員会でもあります。
この組織は, いったい何なのでしょうか?
学術のプロなら, プロとして責任ある発言をすべきです。
北陸電力には専門家がいないのであれば,
発言させたり, 無意味な調査をさせるのはおかしいです。

 と考えて, もしかしたら, 原子力規制委員会は,
最初から, 志賀原子力発電所は廃炉と決めていて,
しかし, 頭ごなしに廃炉を決めると,
北陸電力の気分(?)が悪くなるからと,
配慮されているのではないか, と思ったのでした。
大人同士なのですから, 子供だましのような事をせずに,
時間と金の無駄をさせないように, 直ちに廃炉にして下さい。 
それとも, 原子力規制委員会は,
断層の調査会社と繋がっていて,
両者の間でお金が動くようになっているのでしょうか。

 で, その北陸電力が, 志賀原子力発電所の調査結果を,
原子力規制委員会に提出するようです。[1][2]
しかし, [1]を読むと,
> 原子力規制委員会は,
> 『Sー1断層』と周辺の断層との連動を含めた地盤のズレを
> 調査するよう求めていましたが,
> 6日の報告書にはその内容が含まれていないため,
> 規制委は最終報告書ではないとの認識で
> ただちに有識者会議などにははからない考えです。
とあります。???
やっぱり, 無駄な報告書の提出をさせたようです。
しかし, [2]を読むと
> 規制委は報告書を審査した上で,
> 有識者でつくる現地調査団を派遣する見通しだ。
とあります。
どちらが正しい「憶測」なのでしょうか。

 ともあれ, 原子力発電所は不要なので,
速やかに廃炉, 撤去, そして, 北陸電力は,
自ら作ってしまった放射性廃棄物を,
六カ所へおくるのではなく, 自分達で処理して下さい。

[1] http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20130605171238
[2] http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/H20130605101.htm

[アルバイト] アルバイトの準備とアルバイトと移動で, 1日が終わっている...2013年06月06日 22:57

 今月から, アルバイトは1本のみ(厳密には, 3日には,
大学で非常勤講師がありましたが...)になりました。
体力は殆ど使わず, 頭の勝負になります。
私の専門だけならともかく, 専門とは言えない英語も
アルバイトの仕事に入っていて,
これが結構な負担になっています。
私が英語文法を良く理解していないまま
大学に入ったのがいけないのですが,
負担になっていると言う事は,
私の英語の実力がたいしたことがない,
ということを意味しているのでしょう。

 ということで, せっかくレイキやアロマテラピーを実践できる環境に
移ったのに, 全然いかせていません(;_;)。
最低限の生活費を稼ぐ事でもう手一杯と言うところです。
なにか良い方法はないものかと思うのですが...。
例: このブログを書かない(;_;)。

 金沢でのアルバイトがある日は,
金沢往復のバスに乗っていると,
平気でバスの中で電話をかける人がいたり,
大声で話す人がいたりと,
決して, 心休まる空間ではないのですが,
これも, 「その程度の事で, 怒るでない」と,
神や天使が, 私の短気を矯正させるため, なのかなあと
思うようにしていますが, 納得はできないです。
納得できないけど, 自分の意志に嘘をついて,
皆幸せになれば良いね, と思うしかないです(;_;)。
もっとうまく対応できれば良いのですが。
アルバイトで頭が疲れているから,
そのような光景を見て,
余計にいらいらしてしまうのかも知れませんが。
となると, 頭が疲れているのが,
問題なのでしょうかね?

 ともあれ, どうやらアルバイト代が月20万円になったので,
未だ未だ足りないですが, これから更に増やして,
貯金が減らずに, 増えるようになることを祈って,
来る仕事は拒まずにやっております(^o^)/

[富山] 中心部ばかりにお金がいってませんか?2013年06月07日 23:06

 富山市都市計画審議会, という会があるようです。
富山市中心街について, 都市計画をしているようです。
[1]を読むと, 4つ審議され, 全て議決されたようですが,
そのうちの3つが, 富山駅周辺整備,
残り1つが, 富山西武跡地を含む地域の整備のようです。

 新幹線ができるから,
富山駅周辺の整備はそれなりに必要とは思うのですが,
富山西武跡地の整備は,
急ぐ必要があるのでしょうか?
そんな事をしなくても,
富山市中心街には, 高層建造物が建ってきております。
そんな事をするのなら,
市町村合併によって吸収された旧町村の整備はどうですか?
富山市中心街に移ってから,
富山市中心街をこれ以上便利にしてどうするのだ,
と言う思いが強くなっています。
路面電車の整備は良い事と思うのですが,
中心街で, 人が何をするのでしょうか?
服屋ばかりの中心街です。
どのような店を並べるのかを考えた方が良いように思いますし,
それは, 市が決める事ではないでしょう。
西武跡地に市が何かを行ってくる必要性が分かりません。

 西武跡地は, 入り口部は酷いものです。
自転車を止めないで, という看板・案内があるのに,
ほぼ駐輪場と化しています。
商店街の人達も, そのような客用の駐輪場整備を怠ってきました。
だから, 総曲輪通りは, 酷い見映えの中心街です。
そういう人達が集まる街だとしたら,
市が再開発する必要はないです。
地方で, 交通機関がないところへのバス路線の拡充をした方が
遙かにましと思います。

 まあ, 市長が可愛そうな人ですから,...
と, 結局この話に戻ってしまいます(;_;)。

[1] http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20130607171451

久しぶりにギターを持ってみました...2013年06月08日 21:45

 大学学部浪人生の頃に, アコースティックギターをさわり,
いくつかのコードを覚えて, アルペジオで,
少しだけ, 当時のニューミュージックの音楽を
弾けた時期がありました。
自己流なので, 指のあて方はともかく,
弦の弾き方は, よく分かっていません。
楽譜を読めるわけでもなかったのですが,
コードと押さえる位置を覚えて,
少しだけ楽譜も読めるようになりました。
TAB譜は, 結局読めませんでしたが(^^;。

 富山に移った頃(約20年前(^^;), 1人寂しかったので,
安いフォークギターを買ったのですが,
弾く機会が無く, 結婚してからもそのまま。
先月引っ越した先は, 隣や上下(?)に人が住んでいないので,
相棒のとりほに迷惑でなければ,
夜中でも弾ける環境となったので,
久しぶりにこのフォークギターを出して, 弾く事を試してみました。
自分の耳任せの調弦は, 多分大丈夫。
でも, 久しぶりに弦を巻いたからでしょうか,
音が少しずつずれてきています(^^;

 Emはすぐに抑えられたのですが,
Amあたりで???。Fは当然駄目(^^;。
左手の指を見ると, 弦が当たっていた部分が,
深い溝になっています(^^;。

 ううん。練習したら, 一人カラオケができるかな?
カラオケへ行くお金も時間もないので,
浪人していた頃は(カラオケはそもそもなかったかな?),
弾き語りしていましたっけ(^^;。
あれから30年近く。
また弾き語り一人カラオケをする日が来るかも知れませんね(^^;。
それにしても, 1分で指が痛くなりました。
このままでは, 一曲さえまともに弾けないですね(^^;。

久しぶりの, そして最後のアロマテラピーアドバイザーコース受験のための授業2013年06月08日 22:02

 NARDのアロマテラピー(アドバイザーコース)を学んできて,
あと1回というところで, アルバイトが忙しくなり,
引っ越しも入って, そのままだったのですが,
今日, 最後の授業を受けてきました。
受けていた時は, 短時間で次の授業だったので,
沢山の精油が登場しました。
少しだけ化学を知っているので
この世界に入ってみようとしたのですが,
元々のアロマテラピーの知識がほぼ0の状況だったので,
2箇月間が空くと, ほぼ忘れてしまっていました(;_;)。
エステルやらアルデヒドについては,
勉強しなくても構造を予想できるのですが,
精油名と草花, 香りが全く結びついていません。
すぐ分かるのは, 「ルートビアー」のウィンターグリーンと,
クローブ(丁子), ティートゥリー, ペパーミント(薄荷),
ラベンダーアングスティフォーリア。あとは,
似たような匂いに思ってしまいます(^^;。
そんな状況なのに, アドバイザー試験を,
今月23日(日)に受ける事にしました。
不合格だと, ふなかわ先生に申し訳ない...。

 今日の実習は, 「私の香り」を作りましょう, というものでした。
私の香り...。これ迄の授業では,
私はウィンターグリーンを使って,
妙な香り(^^;の調合をしてきたのですが,
今日は, 「体を休めたい」, 「痛みをいくらか和らげたい」
という, 自分の心身の状況への対応を中心に,
教科書を見乍ら,
エステルとモノテルペン炭化水素, セスキテルペン炭化水素を
主成分としてみよう, と決め,
選んだ精油は, プチグレン, フランキンセンス,
パチュリー, サンダルウッドでした。
混ぜてみました。
なかなか良い香り。
いつものウィンターグリーン臭はありません(^^;。
甘い香りですが, 蜜柑系とは違います。

 ううん。上に挙げた4つは, 匂いも忘れていました。覚えないと...。

 ということで, これから毎日, 少しずつ精油を覚える事にします。
でないと, アドバイザー試験不合格(^^;。
前に受けた試験(某会社の面接試験)は,
不合格だったから, 今度は大丈夫かな?

[富山] 総曲輪通りの防犯カメラを一斉更新するとのことです。2013年06月09日 21:25

 富山の街中へ移り, 便利な環境に感謝しております。
今の住まいは, (残念ながら信用はとても低いですが)交番が
近くにあるので, 何かあっても, そこそこ速い対応が期待されます。
総曲輪通りには交番はありません。
だからでしょう, 2004年に, 落書き防止策として,
防犯カメラが設置されたとの事です。[1]
そして, 防犯カメラとしての基本性能に問題があるようで,
今年(2013年)10月をめどに, 一斉に更新するようです。

 落書き防止という理由が本当なのかどうかは分かりませんが,
世の中には確かに, 落書きをする人がいるのは, 困った事です。
そのような人を相手に,
人やお金をかける事がない世の中に生きたいなあと思います。
[1]によれば,
> カメラの設置後、通りの落書きは大きく減ったほか,
> 万引や交通事故が発生した際に映像を提供してきた。
ということなので, 効果が合ったという事のようです。
万引きも, 困ったものです。
なぜ, 人のものを黙って持って行ってしまうのでしょうか?
人のものを持っていかないと生きていけない人なら,
その行為はともかく, いくらか同情できるかも知れませんが,
そうでなかったのなら, と思うと, とても悲しくなります。

 で, 先日のブログ[2]でも書いたように,
このカメラは「防犯」も目的としているのですが,
自転車の勝手な駐輪については,
どうしているのでしょうか?
富山西武跡, 国道41号線の富山大和前は,
放置自転車だらけですが,
こちらはどうされるのでしょうかね?
カメラの更新も悪くはないですが,
自転車を放置するような人が入ってこない
総曲輪商店街になることにもご配慮下されればと願います。

[1] http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20130609201.htm
[2] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2013/06/07/6839885