花粉症の症状: 目の痒みの段階で抑えているみたい。アロマテラピーの精油が効いているのかも知れません。2014年04月01日 22:05

 私は杉花粉症で, 今は,
目の痒み, 水鼻, 嚔(くしゃみ)で苦しめられる時期です。
アロマテラピーを学んだので,
この春は, 精油を使って何かできないかと,
いろいろやっております。
免疫力を高めたり, 校コーチゾン様物質を含む精油を,
鳩尾(みぞおち)や胸に塗ったり, 鼻の周辺に塗っています。
今日('14/04/01)は,
杉花粉飛散量は「非常に多い」ということになっていました。
仕事がなかったので外出しなかったこともありますが,
今日は, 目の痒みのところ迄でアレルギー症状は止まってくれました。
目の痒みは, 痒くなり出すと, どうしようもないようです。
ハーブウォーターであるラベンダー・アングスティフォーリア水を
目に注ぐのですが,
1分位は痒みは治まるものの, 今度は目が乾燥したような症状になり,
結局, 目を開けられなくなります。
この段階では, どうしようもないので,
ハーブウォーターで目を湿らせて,
両目に両手をあてて, 霊気を数分送るようにしています。
すると, 5分位は目が開けるようになります。
今, そうやって目を開かせて, このブログを書いております(^^;。

 鼻の方は, 数時間に1度, 大きな嚔(くしゃみ)をするだけで
済んでおります。水鼻が出ないのは, 大変助かります。
恐らく, 精油の効果が出ているためと思われます。
目の痒みは, 恐らくは抗ヒスタミン効果があると良いので,
精油を注文することにします。
カタフレイかタナセタムがよいようですが,
タナセタムは5 mLで9800円もするので, 今は無理です(^^;。
カタフレイをためしてみることにしましょう。

 症状が治まるのは, 楽しいですね。

[富山街中] 松川やいたち川沿いの桜が咲き始めました(^^)/2014年04月02日 21:07

 今年度から, 通勤を, 自動車ではなく,
軌道(路面電車)や鉄道, バスを使うことにしました。
自動車を運転する時, 片側2車線以上なら問題はないのですが,
片側1車線の道で制限速度を守っていると,
後の車から異様に接近されることが少なくないのです。
昨年度, そのような道で通う職場を経験し,
運転中の精神的な苦痛が大きくなっていたのでした。
その職場は, すぐ側に鉄道駅があるので,
鉄道通勤は無理ではありません。
ということで, 年度を変わって,
車の運転頻度は減ることになります。

 今日は路面電車(市内電車[1])に乗って,
住まいから職場の近くまで移動しました。
途中, 松川という, 昔は神通川が蛇行していたところにある
桜を見たら, 5分(5%)位が咲いているように見えました。
松川沿いは, 2週間程行っていなかったのですが,
僅か2週間でこんなにも変わるものなのですね。
なかなか良い感じでした。
で, 住まいに戻ったら,
> 桜前線は富山へ,
という全国配信記事[2]を見つけました。
開花宣言を出したということです。

 今は春だから特別, ではなくて,
今後もこの桜の花のように, 明るく生きたいですね。

[1] http://www.chitetsu.co.jp/?page_id=656
[2] http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140402-00010001-wmap-soci

[富山と金沢] 桜がどんどん咲いているようです。ガソリンは160円/リットル位。2014年04月03日 22:43

 今年度(2014年度)も,
金沢でアルバイトをさせてもらうことになりました。
金沢へは, バス通勤が便利です。
必ず席に座らなければならない(時には補助席)ので,
確実に寝てしまいます(^^;。
そして1時間ほど寝たら目的地なので, 楽ですね。
時に, もう少し寝たくて, 不機嫌になることもありますが(^^;。

 気温は20℃近くまで上がっていたようです。
金沢駅東口の1本の桜は満開になっていて,
夜の街灯に映し出されてとてもきれいでした。
ただ, 今日は未だ通常勤務ではないため,
早めに富山へ戻れたのですが,
通常勤務になると, 21時過ぎに金沢発になるので,
富山へ戻る直前のお買い物ができなくなります(;_;)。
昨年度は20時過ぎにバスに乗れたので,
金沢フォーラスでBigotのパンを買えたのですが,
21時過ぎでは, 金沢フォーラスがしまってしまうので...。
それが残念ですね。

 バスの中からガソリンの値段を見ていました。
金沢は160円を切っている位だったのに,
富山は160円より高かったです。
ガソリンは, 金沢より富山の方が高いことが多いようです。
車通勤を控えることにしたので,
私への影響は小さいかな(^^;。

 花粉の影響は, 思ったよりも小さかったです。
杉花粉は「非常に多い」だったのですが,
マスクと精油で, 大丈夫だったようです。
否, 目が痒いので, 大丈夫ではなかったのですが,
いらいらするまではなかったので。

 明日は肥満治療で東京日帰りです。
雨らしいので, 杉花粉は少なめだそうです。ありがたいです。

あれれ, 雨予報なのに ,杉花粉は「非常に多い」なの??2014年04月04日 05:05

 これから東京へ日帰りなのですが,
天気予報は雨なのに, 杉花粉は「非常に多い」だそうです(;_;)。
富山は今('14/04/04 05:05)雨が降っていて,
終日雨の予報。杉花粉も「少ない」になっているのですが。
東京は凄いですね(;_;)。
マスクは要らないと思っていた私は甘かったようです(^^;

 ということで行ってきます。

理系研究職を辞めた立場ですが, この発言は???です。2014年04月05日 20:41

 博士課程を修了して, 高等教育機関に勤めていて,
心身不調で辞めた私は,
その教育機関が合わなかったこともありますが,
本来なら, そのような環境でも研究を続けられるのが
「プロ」の研究者でしょうから, 私は研究の能力に欠けた奴,
という事になろうかと反省しています。
そのような私の意見ですから, 意味がない発言かもしれませんが,
よく読ませてもらっている日刊ゲンダイ[1]で,

> 論文のイロハを知らない理系研究者

という題の記事[2]があったので, 気になって読みました。
その感想を書きます。

 その記事は, 理化学研究所の某氏が,
論文の書き方のイロハを知らない,
ということ(多分, それはその通りと私は思っております)から,

> 実験にのめり込んでいる理系の研究者の多くは,
> 論文を書く機会が極めて少ない。
> そこが文系の研究者と違うところだ。

と書いているのです。
実験にのめり込んでいるのは,
多くの理系研究者の仕事の前半部分なので
当然ですが, 仕事の後半部分である,
> 論文を書くことが極めて少ない,
というのは, 何が根拠なのでしょうか?
論文を書かないと研究者になれないことを
徹底的にたたき込まれるのが大学院であって,
博士課程を修了して博士号を得るためには,
学術論文が査読付き論文誌に掲載されることが必要です。
文系も恐らくそうだと思われます。
[2]の文章を書いた人は, 高橋乗宣氏という方で,
wikipediaでも紹介されている方[3]なので,
ご専門である経済学では, 良く知られた方なのだと思われます。
申し訳ありません, 私は全く知りませんでした。
当然, 博士号をお持ちと思っていたら,
研究者research mapを見たら,
あれれ, 文学修士(東京教育大学)ということでそうです。[4]
理系だと, 博士号がないと,
研究職に就く資格がないとも言える状況の筈なので,
氏が博士号を得られていないのはとても不思議に思えます。

 ウェブ記事なので, ご本人の原稿が
そのまま掲載されているのではないからとは思いますが,
それでも, 先程引用した,

> 実験にのめり込んでいる理系の研究者の多くは,
> 論文を書く機会が極めて少ない。

は, 大変残念な発言と思えます。
それとも, 氏のお知り合いの理系の研究者の多くが,
論文のイロハをお知りでない方々なのでしょうか?
であれば, 申し訳ないですが, 氏のお知りの研究者は,
少なくとも理系の研究者ではありません。
それは, はっきり申し上げて良いかと思います。

[1] http://gendai.net/
未だ収入が少ないので, 無料配信の記事のみ読んでいます。
いつかは購読したいと思っております。
[2] http://gendai.net/articles/view/newsx/149209/2
[3] http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E4%B9%97%E5%AE%A3
[4] http://researchmap.jp/read0067506/

久しぶりの英会話は, つっかえつっかえ(;_;)2014年04月05日 22:01

 某高等教育機関を辞めて4年が経ちました。
そこでは, 外国の研究者との交流があり,
電子メールだけでなく, 口頭で英語のやりとりをしていました。
その時は, 自然と会話ができていたのですが,
辞める3年前程から英語で会話をすることはなくなっていたので,
約7年, 英会話をしてこなかったことになります。
それから今まで, 英語の教育はしていたのではありますが,
文章の読解や作成のみだったので,
会話は実質ありませんでした。

 そんな私が昨日('14/04/04)に,
肥満治療で東京へ受療に行った時,
有楽町駅で有楽町線に乗ろうとして,
切符を買おうとしていたら, その後から英会話が聞こえてきました。
銀座へ行くにはどうしたらよいのか?
問うていたのは, 浅黒い肌の青年で, おしゃれなネクタイと背広。
きれいな発音だったので, インド人ではなく(失礼!!),
アメリカ人だったのでしょうか?
問われていたのは日本人だったようですが,
有楽町駅から銀座へ行くのに, 地下鉄を使う人は,
多分いないでしょう。だからでしょうか, 返答に窮していました。
と, 私は勝手に会話に入りました。
そしたら, その人はいなくなっちゃいました(^^;。
で, その背広の青年と会話。
銀座へ行きたい, どうやって切符を買うか,
ということだったのですが,
銀座はすぐ隣の地区だから,
駅を上に上がったら良い, と言いたかったのですが,
7年振りの会話だと, 滑らかに出てきません(^^;。
最後の方でやっと滑らかになって,
地上へ出るエレベーターを案内して別れました。
いやあ, 普段使わないから,
というのは理由にしてはいけないのでしょう。
地上に上がればすぐに分かるよ,
ということと, 地上に上がって, こちらの方向へ行くと良いよ,
ということを, すぐに言えなかったのです(^^;。
まあ, 既に南関東を離れて19年ですから,
地元の人でない私が有楽町を案内するのも変だったのですが,
とっさに表現できないのは, ストレスが溜まりました。

 私は化学系の専門なら会話は問題がないのですが,
日常の会話が苦手という, ちょっと変わった奴です(^^;。
日常会話って, どうやったら鍛えられるのでしょうか?
英会話学校へ行くと良いのでしょうかね?
それとも, 私が以前から理系学生に言ってきたように,
現場へ行けば良いのでしょうかね?

 地下1階から地上へ出る, って,
すぐに思いつかないのです。Go up the stairs. で良いのでしょうが,
その会話をしていたところの近くに階段はありません。
有楽町駅の地下なんて, 30年振りに来たところでしたから,
(有楽町線の終点が新富町の頃です。)
私が案内したのが間違いだったのでしょうかね(^^;。

[富山] この交通事故の見出しはおかしいと思います。http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=30592014年04月05日 22:32

 北日本放送のウェブ配信記事を読んでいたら,

> 岐阜の国道でトラック衝突 県人大けが

というものがありました。「県人」という呼び方は,
19年富山に住んでいる今でも私にはなじめない呼び方です。
放送を見ている人が全て「富山人」であることを前提としているようで,
大変不愉快に思います。そんな事を言うから,
私は「旅の人」と呼ばれるのでしょうけれど(^^;。
それはともかく, この見出しを見て,
私は, この交通事故は, 大怪我をした人はいたけれど,
死んだ人はいない, と思ったのです。
ところが記事を読むと,

> 岐阜県□□(地名)のトラック運転手,
> ○○さん(年齢)が胸を強く打って病院に運ばれましたが,
> まもなく死亡し,
> 射水市◎◎(地名)の△△さん(年齢)が
> 右腕の骨を折る大けがをしました。

とあるのです。えええ, この類の報道では,
死亡者があるときには, 死亡事故と表現するのでは??
記事の見出しにも, 字幕スーパーインポーズにも,
死亡, ではなく, 富山県人(射水市民)が大けが,
の方が大きく扱われていました。

 なんだかなあ, という思いです。
10トントラックの正面衝突は, 大変な衝撃だったと思います。
亡くなった方の, 新しい世界での幸福をお祈りします。
怪我をされた方が速く良くなることをお祈りします。
そして, マスコミだから,
このようなことを言っても, 意味がないのは承知しておりますが,
北日本放送の報道の在り方に疑問を呈することにします。

[1] http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=3059

[富山街中] チンドン屋がやって来て, どんちゃん騒ぎ。いなくなったら, 誰もいなくなった(;_;)2014年04月06日 23:10

 富山市では, この時期(4月始めの週末)に,
全日本チンドンコンクールが開かれます。[1]
この[1]にある「チンドンの歴史」を見ると,
酷いことに, チンドンの歴史ではなく,
富山商工会議所(富山市?)主催のコンクールの歴史が書かれています。
富山商工会議所が自己中心的な組織であることが,
よく分かります(;_;)。
ということで, 本当のチンドンの歴史は,
wikipediaのページ[2]をご覧下さい。

 富山街中の日中は, 雨が降ったり止んだりで,
そして, 桜は満開になったのですが, とても冷え込んでいました。
コンクール後の練り歩きは,
雨天と言うことで, 平和通りではなく,
アーケードがある中央通りと総曲輪通りでありました。
普段閑散としている中央通りは,
人人人。凄かったです。
アーケードなので音が反響して,
賑やかを通り越して, やかましかった(^^;のですが,
懐かしい雰囲気があって, 見ていて楽しめました。
木琴でチャルダッシュをやっているチンドンさんがいて,
びっくりしましたね。かっこよかったです。

 そして, チンドンやがいなくなったら,
普段通りの, 閑散とした中央通りになりました。
さっきまでの熱気はどこへ行ったのでしょうかね(^^;。
ちなみに, [3]の動画の道路が, 中央通「さんぽーろ」です。
チンドンやがいなくなったら, 誰もいなくなりました(;_;)。
この動画をご覧になられれば, 中央通りのアーケードが,
勿体ない存在であることがお分かりになるのではないでしょうか?
早く, 中高生がやって来るようなお菓子屋さんや雑誌屋さん,
文房具屋さん, アイスクリーム屋さんなどを戻さないと,
本当に老人だらけの街になりますよ。

[1] http://www.ccis-toyama.or.jp/toyama/cin/top.html
主催は, 富山商工会議所, なんでしょうか?
また, このURIの"cin"って, もしかして「チンドン」の「チン」??
[2] http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3
[3] http://www.nhk.or.jp/lnews/toyama/3063294052.html?t=1396794229819

[富山街中] 松川は桜が満開で, とてもきれいでした。2014年04月07日 23:51

 富山市の中心部に, 富山県庁と富山市役所などがありますが,
その辺りは, 僅か100年も前は, 蛇行していた神通川の底でした。
神通川(じんづうがわ)の下流の流れを真っ直ぐにした結果,
川幅が狭くなった元の神通川が, 今の松川です。
松川の名の由来は, 新しい川になった時に,
松を植えたからだそうです。今はそこは桜並木になっています。[1]
とてもきれいな桜並木です。
昨日('14/04/06)の夜に, 車で松川縁を走ったら,
とてもきれいでした。
今日は, 路面電車車内から見ました。
やはりきれいです。
本当は川沿いを歩けば良かったのですが,
仕事があって, 電車内から覗くだけになりました。
遊覧船にも人が結構おりました。
なかなか良いものですね。

[1] http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B7%9D_%28%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E5%B8%82%29

蛇足
神通川と聞くと, イタイイタイ病を連想するのは,
私が公害で大変だった時に幼少だったからでしょうか?
神が通る川なのに, カドミウム汚染とは, 酷いものです。

[富山と金沢] 「モンドセレクション」受賞って, 販売時にマイナスになるように思うのですが...2014年04月08日 22:35

 モンドセレクション[1]という,
食品や飲料等の製品の品質が審査を受けて,
評価されると, 賞がもらえる制度があります。
強壮ではなく, 絶対評価なので,
金賞が多数出るようで, 日本の製品が多数受賞しています。
昨年2013年には, 富山市水道局の水道水が,
最高金賞を受賞を受賞しました。
申し訳ないですが, 水道水としては美味しかったのでしょうが,
塩素殺菌をして作る水道水って,
仮においしいかったとしても,
決してがぶがぶ飲んで良いものでは無いはずです。
残留塩素やらトリクロロメタン(クロロホルム)やら, ...。

 富山市の水道についてはともかく
(私も, 南関東の都会から移って以来, 富山市水道の水は,
美味しいと思っているのですが(^^;),
なぜか隣の県の「県都」の金沢市の企業局が,
富山市の真似をしたのかどうかは分かりませんが,
モンドセレクションで金賞を受賞された, ということです。[3]

 モンドセレクションに対して, 私は,
この賞があるからと言って, 何か意味があるとは思っていません。
わざわざこの賞をもらうためにお金を払っている[2]ようでは,
おそらくは良いものではないのだろうなあ,
とは思っております。
富山市の水道で受賞したのを見て,
「あああ」と思っていたのですが,
金沢市もやってしまいましたね(^^;。
この水は, 消毒はしておらず, 濾過のみということなので,
恐らくとてもおいしいのでしょう。
だったら, 何故「モンドセレクション」を
受賞するようなことをされたのでしょう?
私には全く理解できません。
まあ, 受賞してしまったところで,
水の質が落ちるわけではないので,
金沢へ行ったら頂くことにしますが。

[1] http://en.wikipedia.org/wiki/Monde_Selection
[2] リンク先は, pdfファイルです。
http://www.city.toyama.toyama.jp/data/open/cnt/3/4176/1/250409.pdf
[3] http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/E20140408002.htm