[The Law of Time] 6番目の月の20日目になりました。2015年01月01日 09:24

 グレゴリオ暦では, 2015年と, 新年になりました。
昨年(2014年)には祖母が亡くなったので, 「喪中」ということになります。
ということで, 「寒中お見舞い申し上げます」。

 The Law of Timeの13の月の暦[1]を意識するようにしてから,
私にとっては, グレゴリオ暦はどうでも良くなりつつあります。
子供がいたら, 新年度を意識していろいろとあると思うのですが,
いないので, 相棒と2人で年をとっていくだけです(^^;。
今はただただ, 生活費を稼いで,
なんとかして生き延びようという状況なので,
グレゴリオ暦やら13の月の暦やら,
実はどうでも良いことなのかも知れませんが(^^;。

 で, 早速The Law of Timeを読もうとしたら,
ウェブサイトを読めません(;_;)。
どうしたのでしょうかね?
あ, 今読めました。

 前[2]は, The Fifth Forth Oracleが並んでいる,
Oracle Board(神の啓示の板)の読み順番を書きました。
まずは, おさらいです(^^;。

□が5つ,

 □   白
□□□ 青緑赤
 □   黄

並んでいて, それぞれの□の中で,
赤 → 白 → 青 → 黄
の順で進め, ということです。
それぞれの□の中の4つある○
┌──┐
│○○│
│○○│
└──┘
の中にある, 中央の太陽の印章を,
赤 → 白 → 青 → 黄
を進んだら,
上の5つの□を
赤 → 白 → 青 → 黄
の順で進み, そして, 黄迄来たら, 真上の緑へ進め,
ということです。
これで計20の太陽の印章を辿ることになります。
真ん中の緑の□にある, 最後の4つの太陽の印章が,
赤い地球, 白い鏡, 青い嵐, そして黄色い太陽の印章が入っている,
ということです。

 さて, この○の中にも, □が5つ,
上には色だけ, 真ん中に太陽の印章,
そして左と右と下にも太陽の印章があります。
この○の中の5つの□が, Destiny Oracle運命の神の啓示,
という, Kinの配置のようです。
Kinとは, 血縁, 親族, 親類の意味なのですが,
さて, 何と訳せばよいのやら(^^;。
日本語訳のサイトは, 単に「キン」です。訳になっていないです(;_;)。
○の中の5つの□のうちの, 真ん中の太陽の印章を,
Destiny Kin運命のKinと書いてあるのですが,
そのすぐ真下に, Power of the Solar Tribeとあります。
太陽種族の力, と訳せそうです。
Kinとは, どうやら, 何らかの「力」のようです。
なので, 呼び名としては「運命のKin」としますが,
意味は, 「太陽種族の力」という事で進めていきます。

 ○の中の5つの□の真ん中の太陽の印章を
「運命のKin」(太陽種族の力)と呼ぶのですが,
この太陽の印章1つに対して,
右にあるのが, Analog Kin「類似のKin」(惑星支援協力者),
左にあるのが, Antipode Kin「対極のKin」(挑戦/強化する力),
下にあるのが, Occult Kin「秘密のKin」(隠れた力)
という3つが, 常に決まっているKinなのだそうです。
まあ, Kinが「親戚」ならそうですよね(^^;。
これら3つは, 真ん中の「運命のKin」とは違う太陽の印章になっています。
で, 上にあるのが, Guide Kin「導きのKin」(第5の力の出力),
なのだそうです。この部分は, 「運命のKin」の色のみで,
太陽の印章は描かれていません。
描かれていないのは, 対応する太陽の印章がないのではなく,
13の銀河の署名(銀河の入り口)の何番目なのかによって決まるようです。
おおお, やっとここで13の銀河の署名が出てきました(^^;

 この「導きのKin」は,
別名である(第5の力の出力)以外に,
higher-self power「高次の自身の力」という意味も書かれています。
自分なんですね。但し, 高次の自分です。
高次の自身(ハイアーセルフ)と, 今意識がある自分は,
同じ自分ですが, 違う自分なのでしょう(^^;。
高次の自分が今の自分を導く, ということのようですね。
「導きのKin」は, 色は決まっていますが,
13ある銀河の署名(銀河の入り口)で,
銀河の署名が1, 6, 11の時には, 「運命のKin」と同じ,
銀河の署名が2, 7, 12の時には, 12先の太陽の印章と同じ,
銀河の署名が3, 8, 13の時には, 4先の太陽の印章と同じ,
銀河の署名が4, 9の時には, 16先の太陽の印章と同じ,
銀河の署名が5, 10の時には, 8先の太陽の印章と同じ,
となるのだそうです。皆, 4の倍数です。

 ううん, 何をやっているのだろう, 私は(^^;。そんな私のために,
[1]には例が書かれています。

Kin 1の人は,銀河の署名(音)が1, 名前はMagnetic,
太陽の印章はRed Dragon赤い龍です。
なので, 運命のKinと同じく, Red Dragon赤い龍が,
「導きのKin」ということになります。ということで,
Red Dragonがdoubled, 2倍になっている, ということになるようです。

Kin 2の人は, 銀河の署名(音)が2, 名前はLunar,
太陽の印章はWhite Wind白い風です。
なので, 12先の太陽の印章である,
White Wizard白い魔法使いが, 「導きのKin」ということになります。

 ご自身のKinは, 生年月日から分かりますので,
「導きのKin」も, このようにして求める, ということです。

 今日はここまでにしますね。

[1] http://www.lawoftime.org/thirteenmoon/tutorial.html
[2] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2014/12/23/7522315

[富山街中] 日枝神社は, 長い長い行列でした。2015年01月01日 20:47

 2015年に入り, 相棒も私も仕事が無い日だったので,
神社の様子を見て, で, 元日営業のピアゴへ行こう, ということになりました。
遅い朝食は, 水団(すいとん)(^^;。お金がなくて, 餅を買えませんでした(^^;。
相棒も私も水団は好きなので問題はないのですが,
餅と比べてしまうと, 甘さや噛みごたえに差がありますね(^^;。
で, 昼過ぎ頃に, 雪が止んでいたので, 出かけてみました。

 中央通「さんぽ〜ろ」, 総曲輪通りとも休み,...
と思ったら, ドトールはやっていました(^^;。
店内で読書をされる中年女性が見えました。
元日とは関係なしの生活を送られている方なのでしょうか?

 グランドプラザでは, エコリンク開催中。
でも, お客さんはがらがらでした。
スターバックスは営業中。混んでいましたね。
で, 日枝神社へ向かったのですが,
出口(木製鳥居)から社内へ入ったらしく,
長い行列に気が付きませんでした。
出口にいた交通整理の人は何も言いません??
ということで, 改めて入り口側(石製鳥居)へ行ってみると,
あらら, 旧富山大和駐車場の近くまで行列(^^;。
乱暴な運転手のせいで靴の中がびしょびしょになった相棒には,
1時間以上は待たされると思われる行動はしない方が良いと判断し,
神社へは行かないことにしました。
まあ, 私には初詣はどうでも良いことなので(^^;。
詣でたことがない年の方が多いですし。
それにしても, 富山の方は, ここか護国神社へ行かれると言うことですが,
仏教徒ではないの??
神とか仏とか名がついていたら, 何でも良いと言うことなのでしょうか?

 そのままピアゴ富山西町店へ行きました。
昨日も行った店です。
今日も通常通り, ではなく, 通常よりも1時間早い開店。
初売りということですが, 昨日とほぼ同じ。
福袋があるのが違いでしょうか。
完全に形骸化していますね。
これだけ物流が発展すれば,
当然の帰着と言えるかも知れません。
元日くらい休んだらと言う気もしますが,
あの生鮮野菜が傷んでしまうことを考えたら,
元日営業でも良いのかも知れないと思いました。
そうそう, ピアゴでは, 水団では正月らしくないので, 餅も買いました(^^;。

 ということで, 雪が止んでいた本のしばらくの間の「初買い物」でした。

[富山街中] 通行禁止道路を走行する車両が目立ちました。富山県警察が仕事をしないことが, 皆分かっているのでしょう(;_;)。2015年01月01日 21:30

 もうそろそろ, 仕事をしない税金泥棒である,
富山県警察については書くのはやめようと思っているのですが,
この組織の怠慢状況の記録はした方が良いようにも思っているので,
今日は書きます。

 先程, 富山街中の日枝神社へ行った話[1]を書きましたが,
その道中で, 中央通り, 総曲輪通りの両方で,
車両通行禁止なのに, どうどうと走っている, 理解力がない車がありました。
実はそのうちの1台が, 相棒に異様に接近したために,
相棒の靴の中に水が入ってしまったのです。
その車に石でもぶつけてやりたくなりましたが,
仕方がありません。取り締まるべき富山県警察と公安委員会が,
あんな運転手に運転免許を交付し, そして,
あんな運転を放置しているのですから。

 これからは, 車両登録番号をここに書くことを考えております。
その車の持ち主を非難するためではなく,
そんな車の運転手に免許を交付し, 運転させ続けている,
富山県警察の怠慢の記録としてです。
そうそう, 今日は中央通りはほぼ全ての店が休みでしたが,
その中には, 当然ですが, KOBAN(こばん)も含まれています。
ここは, 通行禁止時刻の車両通行が真ん前で起こっても,
署員が出てきて対応することはありませんから。
それでいて, 警邏(ら)をする時には,
2~3人の署員が横並びで歩き, 通行者の通行を妨げるのです。
呆れて物が言えないです。

[1] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2015/01/01/7529602

[富山] カルト統一協会自由民主党へ投票した人達は, 今上天皇の年頭挨拶を理解できている? 理解できているのなら, あなた方は, 少なくとも, 天皇の敵であることは, 自覚する理解力を持って下さい。2015年01月02日 18:04

 私は琉球弧の血を引き継いでいることになっているので
(生まれは大阪ですが(;_;)),
「先祖」を侵略したままの今の日本の天皇の在り方には,
まったく良い思いをしておりません。
天皇だけでなく, 琉球王朝やら薩摩藩主島津による支配を受けていて,
なんだか複雑です(^^;。
人が人の上に立って支配するという社会がおかしいと考える,
私の生き方の基礎は,
このような「生い立ち」が関係しているのかも知れません。

 なので, 天皇制を国の中心に据えている,
現行の日本国憲法には反対です。
反対なのですが,
日本国はすでに崩壊の道に入っていると認識していますので,
憲法がどうなろうと, どうでも良くなりました。
いずれ近いうちに「国家敗れて山河あり」という状況になるでしょう。

 ところで, 昭和天皇裕仁氏という,
明らかな戦争犯罪者とは異なり,
今上天皇明仁氏は,
発言を見る限りは, 日本に住んでいる人達のことを,
本気で心配しているように思われます。
私は明仁氏の発言が社会に影響力を持つことは良くないと考えていますが,
しかし, 昨年(2014年)末の衆議院議員選挙で,
「ムサシ」や創価学会会員による不正選挙の結果とは言え,
戦争再開支持, 原子力発電所再稼働推進の,
カルト統一協会の自由民主党に,
大多数の日本人が投票した現状を見ると,
どう考えても明仁氏の言うことを,
大多数の日本人は理解できず,
尊敬していないように思わざるを得ません。
というのも, 明仁氏の2015年の挨拶[1]によれば,

> 昨年は大雪や大雨, さらに御嶽山の噴火による災害で
> 多くの人命が失われ, 家族や住む家をなくした人々の気持ちを
> 察しています。

> 東日本大震災からは四度目の冬になり,
> 放射能汚染により,
> かつて住んだ土地に戻れずにいる人々

> この機会に, 満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,
> 今後の日本のあり方を考えていくことが,
> 今, 極めて大切なことだと思っています。

と発言されています。
カルト統一協会自由民主党やカルト創価学会公明党,
維新の会などは, 明仁氏の発言に反する行動をとっています。

 不思議なのです。
自由民主党って, 「保守」なのですよね?
天皇中心主義なんですよね?
自分達が今上天皇の思いに反することをしていることを,
理解できていない, ということなのでしょうか?
だとしたら, あまりにも理解力がなさ過ぎると言わざるを得ません。

 重ねて書きますが, 私は今上天皇の発言が,
社会的な影響力を持つことには反対です。
しかし, 先の選挙でカルト政党に投票した人達には,
せめて, 今上天皇の発言内容を正しく理解しなさい, と言いたいです。
カルト統一協会自由民主党に投票するという行為は,
今上天皇の意向に反しているのです。
あなた方は, 本物の「非国民」です。
「自由民主党王国」と呼ばれて,
なんとも思っていない多くの富山の人達は,
特にそうだと言って良いでしょう。

 天皇制を支持するのであれば,
なぜ今上天皇の意向に反することをするのか,
全く理解できないので,
天皇制に反対の私ですが,
この日記を書くことにしました。
神社へ初詣に行った方々,
神社の方々,
靖国のような, どう考えても軍国主義の考えの組織を,
なぜ「神社」とすることを許しているのでしょうか?
直ちに「神社」から靖国を外すべきではないでしょうか?

 あああ, またこんな文を書いてしまいました。
昨日の「初詣」の様子を見て,
そして, 今上天皇の挨拶[1]を見て,
書かずにはおれなくなりました。


[1] http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/gokanso/shinnen-h27.html

[富山] 旧国鉄富山駅の南北通路問題。少し進展があるのかも知れないという記事がありました。2015年01月03日 20:02

 今年(2015年)3月に, 北陸新幹線金沢長野間延伸により,
富山駅にも新幹線が止まることとなっています。
ただ, 富山駅を降りて, 南口へ出る分には問題はないのですが,
北口へ出ようとすると,
第3セクターである「あいの風とやま鉄道」構内を横切るため,
入場券を買わないとなると, 南口へ行ったんでて,
地下を通る南北連絡道を経由しないといけないことになっています。
このような, 鉄道客の事を全然考えないあたりは,
富山県らしいと言えるのですが,
少しは客の立場になる動きがあるようです。
北國新聞のウェブ配信記事[1]によれば,

> 富山市と富山県, 並行在来線運営会社「あいの風とやま鉄道」の3者が,
> 新幹線駅北側の並行在来線駅構内を通り抜けできるよう
> JR西日本に要請することで合意した。
> 3者は今月中にJR西に協力を求める方針で,
> 通り抜けのための乗車証明書の発券機を設置する方向で調整している。

> 南北自由通路の事業主体である富山市には
> 「新幹線で富山を訪れた観光客が不便に感じる」
> 「新幹線開業と同時に南北自由通路も完成すると思っていた」
> といった意見が寄せられており,
> 昨年(2014年)12月に
> 市側が県, あいの風とやま鉄道に通り抜け案を提示。
> 合意を得られたことから, 実現に向けた協議に入った。

 私は, このお間抜けな状況をつくった責任者である,
現富山市長は責任をとって(他にも問題がある)
辞任すべきと言ってきましたが,
そのようなことはなさそうですね。
まあ, 不便を軽減しようとしているらしいことは分かりました。
やっと, 普通の人の感覚になったようですが,
それにしても, 県やあいの風とやま鉄道への提案が,
開業僅か3月前です。今まで何をやって来たのでしょうかね?
何もしていなかったのでしょう。
富山市民も, こんなどうしようもない市長を信用したから,
このような酷い状況になっていることに気が付きましょう。

 尚, 路面電車が新幹線駅真下に来るのは素晴らしいと思いますが,
南北の路面電車の接続は, いったいいつになることやら
(だから私は, 現富山市長は辞任すべきと主張するのです。)。

 この提案を, 西日本旅客鉄道(JR西日本)が拒んだら,
どうなるのでしょうかね? そうならないことを祈るしかないでしょう。

> (富山)市の担当者は
> 「新幹線客の駅北への移動を便利にすることで
> 駅周辺の活性化につなげたい」と話している。
と書かれていますが, このような不便な駅にしたのは,
あなた方でしょう?
自分達が困難な状況を良くするのだ, とでも言っているようで,
大変不愉快です。
そもそも, 駅を出た客が, どの出口からも出られるのは,
便利なのではなく, 「普通」, 「当たり前」なのですよ。

[1] http://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20150101201.htm

[富山と金沢] 高速バス待合い場で, DQNを目撃(;_;)2015年01月03日 20:50

 2015年最初のアルバイトは, 金沢ででした。
金沢駅東口(兼六園口)前の金沢フォーラス[1]には,
たくさんの買い物客がいました。
富山からの高速バスで金沢駅周辺を見ていたら,
警察官が交通誘導していて, ???と思ったのですが,
どうやら, 金沢フォーラスへ向かう車で渋滞が起こっていたため,
警察官が誘導していたようです。
駅前の百貨店なのですから,
金沢市の皆さん, バスや鉄道で行きましょう(^^;。

 金沢フォーラスでは, 昨年(2014年)夏のバーゲン時の音楽が,
久しぶりに流れていました。「バーゴン, バーゴン」と聞こえる不思議な歌です。
その歌を聴きながら, 富山行きのバスを待っていました。
と, 40代か50代と思われる女性が, 3-5歳位の男の子と共に,
私の何人か後で, バスを待っていました。
そこへ, 富山ではなく, 高岡行きのバスがやって来て,
高岡行きに乗る客が前へ進んだので,
富山行き客も詰めるために前へ進みました。
と, この女性と男の子(親子にしては, 年が離れすぎているような?)が,
前へ移動していきました。高岡行きに乗るのかと思ったら,
どうも私と同じく富山行きに乗るつもりだったようで,
勘違いして前へ移動した, ということのようでした。
と, 元の位置へ戻るのかと思ったら,
どういうわけか, その2人は, 私の直後に入りました。
???
おかしいなあ, この2人はもっと後にいたよなあ。
と, 後ろを見ると, 別の親子が怪訝な顔をしてその2人を見ていました。
別の親子の親の方が, 「並ばれているんですか?」と聞いたら,
割り込んだ2人の女性の方が, 「はい」と答えました。
私はびっくりして, 別の親子の, 子供(小学生か中学生?)を見てしまいました。
その子は明らかに, 「この2人はおかしい」という表情でした。
うわあ, これがDQNかあ。どうしよう, どなりつけて,
後へ戻るよう言おうかあ? でも, 通じなさそうだし,
別の親子の子供がもっと辛い思いをしそうだったので,
どうしようか迷っていたら,
3-5歳くらいの男の子の方が, 列から勝手に離れていきました(^^;。
素晴らしい, この小さな男の子は, 状況を良く理解して,
最上の方法で問題を解決してくれました(^^;。
一旦離れたそのDQNですが, またやってきました(;_;)。
うわあ, 理解力が現総理大臣並みにない人です(;_;)。
しかし, また小さな男の子がどこかへ行ってくれて, その間に,
遅れていた富山行きがやって来たので,
DQNと小さな男の子は, 最後に乗ることになりました。
小さな男の子に感謝です。
 このDQNは, バスに乗ってもなかなか席に座らず,
運転手が「発車しますのでお席にお着き下さい」と放送しても,
知らんぷり。多分, 運転手の意図を理解できる能力がないのでしょう。

 困りました。
最低限の社会の約束を守れない人が,
子供の面倒を見て,
1時間の高速バスで移動してはいけないのではないでしょうか。
申し訳ないですが, こんな人から世話, 指導を受けたら,
この小さな男の子もDQNになってしまいます(;_;)。
この小さな男の子は, バスに乗って10分位は,
時々奇声をあげていたのですが,
高速道路に入ってからは, 静かになったので助かりました。

 ということで, DQN目撃談でした。

[1] http://www.forus.co.jp/kanazawa/

[The Law of Time] Noospheric Earth Time(ヌースフィアな地球の時間)2015年01月04日 10:07

 The Law of Time[1]の
13 Moon CalendarのTutorialを,
漸く読み終えられそうですが, 終わりの方は, まだまだ分かっていません(;_;)。
形だけ訳しているような状況ですが, 取り敢えずは読み終えてみたいですので,
進めます。

 第5の力・神の啓示は, 魅力的な瞑想だ, と言うことです。
???ですが, つまりは, 意識の中に何かが見てて来る,
あるいは感じられる物, ということなのだと想像します。

 この, 第5の力・神の啓示を応用した物が,
Noospheric Earth Time(N.E.T. Time)なのだそうです。
noosphereというのは, Wikitionaryによれば,

> A theoretical stage of evolutionary development,
> associated with consciousness,
> the mind, and personal relationships.

とあります。
意識, 魂, 個人的な人間関係を伴った,
進化的発達の, 理論的段階の1つ,
という訳で良いのでしょうか。
進化ということで, 良いことだと思います(^^;。
何と訳せばよいのでしょうか?
日本語のサイト[2]を見ると,
ヌースフィア(精神圏)とあります。
理論的段階が「圏」となるのは, ??です。
ということで, [1]のNoosphere IIの説明を見ると,

> The noosphere is the planetary sphere
> of mind or thinking layer of planet Earth.

惑星地球の, 魂, ないし思考の層の,
惑星的な球体,

という訳で良いのでしょうか?
??
なんだかさっぱり分かりません。地球の魂や思考からできている球体,
というのは, 動植物で言う「オーラ」のようなものなのでしょうか?

 分かりませんが, 地球の魂や意識を反映させた存在なのでしょう。
と誤魔化して(^^:, N.E.T. Timeとは,
1日の周期を4つの副周期に分割した,
4つのwatch(ウォッチ)として考えた時の時間のことのようです。
watchって, 「当直」という訳で良いのでしょうか?

第1の当直(真夜中から日の出迄の時間)→類似のキン
第2の当直(日の出から正午迄の時間)→導きのキン
第3の当直(正午から夕闇迄の時間)→正反対のキン
第4の当直(夕闇から真夜中迄の時間)→神秘のキン

 1日の中でも, 4つのキンを意識する, ということのようですね。
このように, 1日の中で, 時間によって4つのキンを意識することも,
第5の力・神の啓示, ということのようです。

 ということで, 1日のうちでもキンが4つ入れ替わり,
1日進むとキンが入れ替わり,
と, これが, 時間共有の「曼荼羅(マンダラ)」なのだそうです。
ううん, ここで曼荼羅という言葉が出てくるんですね(^^;。

 ということで, 不完全ながらも,
13 Moon Calendar Tutorialを訳してみました。
さて, 私の, 13の月に対する理解は深まったのでしょうか?
やっぱり, 太陽の印章が20ある理由が分からないですね。

 ちなみに今日は, 6番目の月の23日目です。
あれれ, もう4週目の2日目です。2014-2015の境目は,
忙しくなかったはずなのですが, 結局やりたいことはあまりやれず...。
日々の雑量が, 私のやりたいことならそれで良いのですが,
それでは生活費を稼げませんからね(^^;。
6番目の月は, 次のことを意識していました。[3]

> 漠然と新しい仕事を探す, ということを意識していました。

 生活が経済的に苦しいからこのような思いが強いのです。
精神的にも, 日常的に歩行喫煙者や,
昨日のような割り込みをする大人のDQNを目撃していて,
疲れていますね(;_;)。
良い方向へ変化することを,
最後の週ということで, 改めて強く願うことにします。


[1] http://www.lawoftime.org/
[2] http://www.lawoftime.org/jp/noosphere.html
[3] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2014/12/20/

[富山街中] 招きたくてても, 見るところがなければ, 観光客は来ません。2015年01月05日 21:53

 理解力が足りない人をあれこれ言うのは嫌なのですが,
市長やら県知事やら内閣総理大臣が,
理解力に大いに欠けている現実では,
どうしても言ってしまいます。
今日は, 安全を訴える市民を刑事告発する,
理解力がない市長の話です。

> ことし(2015年)3月の北陸新幹線の開業にあわせて,
> 街のにぎわいや観光客の増加を促すために,
> 市内に宿泊する人を対象に路面電車に
> 2回無料で乗ることができる利用券を配布することを明らかにしました。
[1]

 この発想が全く分からないのです。
観光客を呼び込むのなら, 街中ではなく,
富山市内への旅費を肩代わりする物だと思いますが,
あの市長では, こんな提案で終わってしまうのでしょう。

 路面電車に乗ることが目的の人にはありがたいのですが,
それ以外の観光客の方々には, どんな物なのでしょうか。
岩瀬浜へ行くライトレールなら,
岩瀬浜の町並みやら白海老料理やらを楽しめそうですが,
街中には, 何があるのでしょうか?
観光客が, 街中の富山大和へ行くとは思えませんが。

> 「キャンペーンを通じて観光客の利便性や
> 中心市街地の人の流れを向上させて,
> 富山市の魅力を高めたい」

 ううん, 無料券でなくても,
国籍を問わず, 市民か市民でないかを問わず,
1日格安乗車券を発行するのはどうですか?
エコマイカを, 1日限定にして, 使ってもらうのです。
1日500円なら, 3回乗れば元が取れるし,
エコマイカなら1日3回乗ったら以降は無料ですから,
良いと思いますが...。
 と書いたのですが, 中心市街地に観光客は来ないでしょう。
呉服を買いにいらっしゃるのでしょうか?
志の輔さんを見にいらっしゃいますか?(これはあるかも(^^;)
地場もん屋で被曝していない野菜を買ってもらうのも良いでしょうか?
おみやげ物屋がない状況を変えようと言うことなのでしょうかね?

 ということで, 観光客で街の活性化を狙うのは,
私には無理な提案だと思います。
そもそも, 誰の提案なのでしょうかね?

 この富山市長には, そんなことよりも,
富山駅の立体交差化の完成を急いでもらい,
そして速やかにやめて下さい。

[1] http://www.nhk.or.jp/lnews/toyama/3063685681.html?t=1420462591088

大迷惑企業「アドプリント」からのスパムメールが届かなくなりました。平和です(^^)/2015年01月06日 21:19

 以前このブログの連絡先メールアドレスである,
okyuu.booya@asahi.email.ne.jp
宛に,
「アドプリント」なる大迷惑企業からのスパムメールが届くことを書きました。
私が阿呆をして, 朝日ネットが誇る(?),
スパムブロック機能を設定しなかったのが原因だったのですが,
設定するようになってもしばらくは,
スパムブロックされたメールの受信箱には,
この大迷惑企業からのスパムメールが届いていました。
それが不思議なことに, 届かなくなりました。
平和です。インターネット回線に無駄な情報が流れなくなり,
本来は「普通」であることですが,
その状態に少しでも近づけて, とても幸せです(^o^)/。

 この組織が, 過去の行いを反省して,
もう悪いことをするのをやめたのでしょうか。
いいえ, 安倍某のように, 内閣総理大臣職を放棄し,
日本国家を滅茶苦茶にしたのに,
今度は完全崩壊を狙って好き放題です。
まあ, この理解力が無い人の政党に投票した,
多くの富山・石川県人もそうなることを望んでいるので,
安倍某だけを責めるのは酷でしょう。
なぜこんな理解力が足りない人の政党に投票するのか....
やめましょう(^^;。
いずれにしても, 単に年末年始があったので,
大迷惑スパムメールを送ってこなかっただけである可能性があります。
ということで, 安倍某なみに酷い大迷惑企業「アドプリント」が
反省したのなら, その旨をここに書きますが,
しばらくは様子を見ることにします。

仕事納め, 仕事始め。公務員が休んで, 非公務員が働くのは, おかしくないでしょうか?2015年01月07日 23:36

 「国家破れて山河あり」な状況なので,
公務員もそのうち失職すると予想しているので,
まあ, 「仕事納め」や「仕事始め」について書いても,
あまり意味がないのでしょうが(^^;,
なぜ公務員は年末年始に休んでいるのでしょうね?
国家公務員→独立行政法人職員だった私は,
年末年始は, 1日か2日休む位で, 普通に仕事をしていました。
だって, 税金で働いているのですから,
税金を払っている人の代わりに働くのですから,
「仕事納め」やら「仕事始め」があることが, 間違いでしょう。
「官」が休まないと民間が休まないから, ということもあるのでしょうが,
私には理解できないことです。
それだけ給料が下がっているというのなら理解できますが,
年末手当増??
酷い世の中になった物です。
私は今は貧乏ですが(;_;),
税金を納めていた方々を意識する必要が無くなり,
その意味では幸せです(^^;。

 年末年始の休日は元日だけにすべきです。
公務員は公僕です。働いて下さい。

'15/01/08 註
なぜか2つ同じ日記が複写されていたので,
一方を削除しました。