戦争, 原子力発電推進の自由民主党に投票した方々が望まれたこと2015年02月01日 22:36

 先祖・子孫のつながりで人を判断したくはないのですが,
中国大陸の阿片栽培や販売にかかわっていた人物の孫が,
祖父と同様に戦争にかかわり, 民衆をやっつけていこうとするのを見ると,
この血筋は, 人がやってはいけないことをやるために,
この世の中に生まれた人の魂が入っているように思えます。

 また, そのような人を選挙で選び, そして
内閣総理大臣にしてしまう多数の「日本国民」も,
もしかしたら, そのような事をするために,
この世の中に生まれてきたのかなとも思います。

 私は, 上に挙げた人達の考えを全く理解できません。
それだけ善悪の価値基準が異なる, ということなのでしょう。

 「イスラム国」が, 本当にムスリムによる組織なのか,
例によって世界中を滅茶苦茶にする,
ユダヤ系の「悪人」による仕業なのか,
私には判断基準がありませんが,
今の日本の内閣総理大臣は, これらの,
世界を滅茶苦茶にする人達側であることは, 間違いないことでしょう。

 自由民主党に投票されたとされる多くの方々には,
願っていたことが起こっていると判断しています。
そうですよね, 福島の原子力発電所が爆発し,
未だに放射性物質が世界中に拡散されているにもかかわらず,
放射性物質の拡散を防ぐことはおろか,
東日本に住む人達を避難させずに,
被曝させ続けている政権に投票されているのですから。
今後, 放射性ストロンチウムによる生命体の異常が,
多数分かってくるかと想像しておりますが,
多くの「日本国民」には, それも願っていたことなのでしょう。

 仮に, これ迄自由民主党に投票してきて,
やっとおかしいことに気が付かれたとしても,
もう遅いのでしょう。
放射性物質を撒き散らしっぱなしで,
自国民を被曝させる国になりました。
世界を滅茶苦茶にする側の国になりました。
「日本国」とは, そのような, どうしようもない国になってしまいました。
これまでは, 憲法で「戦争放棄」を言っていたのに,
憲法を理解できない内閣総理大臣が
理解不能なことをやり続けても,
多くの「日本国民」は, 支持しているのだとか。
「日本国」を滅茶苦茶にしている最大原因は,
理解力が足りない総裁がいる自由民主党というよりは,
理解力が足りない総裁を動かしている官僚なのでしょうが,
「日本国民」は官僚を選べないので,
結局は, 自由民主党の責任になり,
そして, この政党に投票した「日本国民」の責任になります。

 国家破れて山河あり。
「日本人」と「日本国民」は違うということで,
私は「日本人」として生きていきます。
さようなら, 多くの「日本国民」の皆様。

追 '15/02/02 08:30 表現を少し改めました。

[富山街中] 路面電車の新幹線駅下乗り入れ。誤表記Minami-Toyama St.(南富山通り)は変更されないんでしょうかね?2015年02月02日 22:53

 北陸新幹線金沢延伸が近付き,
これに合わせて旧国鉄富山駅と
その周辺の工事が続いています。
どうやら新幹線設備以外に,
路面電車の, 南側路線の駅真下延伸と,
路線バス乗り場移転も, 間に合いそうです。[1][2]
間に合わないのは, 富山駅の立体交差事業と,
富山ライトレールと路面電車との直通運転,
そして, それらの遅延の責任を負う立場の人達の引責辞任ですね(;_;)。

 新幹線延伸前の現在は,
富山駅前という路面電車の駅がありますが,
こことは別に, 新幹線延伸後の富山駅(高架駅)の直下に,
新しく駅ができ, そこにほぼ全路面電車が止まるとのことです。

 旧国鉄駅から路面電車駅迄がすぐそこの距離になるのは,
歓迎いたします。雨や雪が降っても, 新幹線駅の下なので,
濡れずに乗れるのは, 大変便利でしょう。
ただ, 北を走っている, 富山ライトレールとの接続は,
上に書いたように, 数年先と言うことで,
富山中心部観光と岩瀬方面観光については,
路面電車で移動する人達には, 不便な状況が続きます。
責任者が引責辞任しないのは,
それを許すのが多くの富山の人達なので,
どうしようもありません(;_;)。

 新しい駅の名前は「富山駅」のようです。
英語表記は, 「富山地方鉄道英語」で,
Toyama St.のままなのでしょうね。
そして, 南富山駅前もそのまま,
Minami-Toyama St.のままなのでしょうね。
このブログで何度も何度も,
「富山地方鉄道英語」について指摘していますが,
このブログで指摘されるまでもなく,
日本語が分からず英語は分かる人には,
「富山通り」, 「南富山通り」駅として, 覚えられることでしょう。
富山地方鉄道には,
正しい英語表記を理解できる人がいない, ということなのでしょうね。
ただ単に, St.をekimae, あるいはStn.とすれば良いだけなのですが...。

 現在の「富山駅前」は, 「電鉄富山駅・エスタ前」になるのだそうです。
今は「電鉄」という鉄道ではないのに, この名前が使われているのは,
そのような名前の鉄道会社を忘れないように,
ということでしょうかね?
それとも, 「地鉄富山駅」だと, 中国人には,
「地下鉄富山駅」と誤解されるからでしょうかね(^^;。

 なぜか, 「新富山」の名前が,
「富山トヨペット本社前」になります。
こちらは, その必然性を感じられないのですが,
富山トヨペットから広告代が入る, ということなのでしょうか?
こちらの名称変更は, あまり歓迎できないですね。
「五福・アリス前」とか, 「鵯島(ひよどりじま)」の方が,
私にはしっくりきますが。

 それにしても, [1]のNHK富山の配信の次を読んで,

> 路面電車の延伸工事を進めてきた富山市の森市長は
> 「富山駅高架下の停留場が利用可能になると,
> 3年から4年後に実現する駅北側のライトレールとの接続にも
> 期待が高まると思う。
> 在来線の『あいの風とやま鉄道』の高架化とともに
> 着実に進めていきたい」と話していました。

ライトレール線との接続を,
計画不備で遅らせた張本人の一人なのに,
人ごとのように話す,
富山県知事石井隆一(敬称不要)のような現富山市長には,
早く引責辞任して下さい, 以外の言葉がありません。

 と書きつつ, 最近は街中から路面電車に乗らず,
富山駅迄歩くことが多い私には,
実はあんまり関係がなかったりして(^^;。

 工事関係者の方々をはじめ, 関係している多くの方々には,
事故がないように作業が終わることをお祈り申し上げます。

[1]
北日本放送
http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=6335
チューリップテレビ
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20150202170840
NHK富山
http://www.nhk.or.jp/lnews/toyama/3064313301.html?t=1422884739538
BBT富山テレビ
http://news.bbt.co.jp/topics_detail.phtml?Record_ID=9d375f0b9722ea725c08a9b84408651f

[2]
富山地方鉄道(pdfファイルです)
http://www.chitetsu.co.jp/wp-content/uploads/2015/01/3edc6e99cae2de7cc5f6d986646fec7f2.pdf

明日('15/02/04), 宮崎県内産廃棄物を廃棄する側が, 苦情を訴えた人を訴えたという, 今の日本を象徴するような裁判があります。2015年02月03日 22:16

 このブログで数回情報を書いた裁判の話です。

 宮崎県の一主婦が, 産業廃棄物廃棄による健康被害を根拠として,
廃棄物を何とかするよう訴えたら,
逆に廃棄している会社が, この主婦を訴えるという,
人権無視, 人間性皆無の,
まるで現日本国内書く総理大臣がとっている行動のような裁判の,
2回目の審理が行われると言うことです。[1]

 私が今住んでいる富山県では, イタイイタイ病という公害病が起こり,
今でも苦しんでいる人や, 農作物を育てられない土壌があります。
神通川で捕れた, 「鱒の寿司」で有名な桜鱒も,
恐らく微量のカドミウムを含んでいたことでしょう。
そんな酷いことを繰り返さないようにするのが,
人間の知恵だと思うのですが,
どうやら宮崎県にあるこの日向製錬所,
その親会社の住友金属鉱山,
廃棄を推進しているかのように,
この主婦の訴えを無視し続けている宮崎県知事,
皆, 心も魂も, 穢れてしまっているようです。

 私は, 家族は, 相棒1人のみ。
なので, 富山県で原子力発電所が稼働したり,
廃棄物処理を始めるようになったら,
富山県を脱出すれば良いだけのことなのですが,
この主婦には, ご家族がいらっしゃいます。
逃げようにも逃げられない状況にあるものと思われます。
そして, 本来県民のために生きる県知事が,
県民を裏切る行為をしているあたりは,
現富山市長の行為と重なります。
県知事や市長になってはいけない人が
なってしまっていることによる悲劇と言えるでしょう。

 私は, この裁判に対して, 何もできません。
速やかに現宮崎県知事が心を入れ替えるとは考えにくいので,
宮崎県はもうおしまい, という事なのだと思います。
宮崎県は, 産業廃棄物をどんどん捨てて良い土地,
ということで, 今後は, 福島や全国の原子力発電所で発生した,
放射性廃棄物が, 宮崎県へ捨てられることになるのでしょう。
そのようなことを進める知事を選んでしまったのが,
宮崎県民, ということなのでしょう。
この県は, そう言えば, 少女淫行事件を起こした人が知事をやっていましたね。
そのようなことにおおらか, では済まされないことと思うのですが,
安全を訴える市民を告発する人が市長をやっている富山も,
同じような状況なので,
宮崎だけが異常というわけではなさそうです。

 閑話休題。今の宮崎県内で起こっている異常事態が
現宮崎県知事の引責辞任や, 住友金属鉱山,
日向製錬所の責任ある対応をとることによって,
速やかに, 最善の状態となることを祈ります。

[1] https://twitter.com/mutsukuroki

シンガポールの夜間飲酒禁止。ううん, 日本でもやったらいかがでしょうか?2015年02月04日 21:44

 街中での国民の細かい行為に対して罰則を設けているシンガポール。
私は, そのような罰則がないときれいな町にならない事を悲しく思いますが,
結果として, シンガポールの町並みはとてもきれいになっています
(私が最後に訪問したのは2008年でしたでしょうか。)。

 この, 淡路島くらいしか広さがない国の法律で,
夜間飲酒禁止という法律が加わるのだそうです。[1]
[1]を読むと,

> シンガポールは夜間の飲酒禁止など,
> 酒類に対する規制を強化する。
> 現地紙トゥデイなどによると,
> 同国議会は先月(2015年1月),
> 午後10時30分から翌午前7時まで公共の場における
> 酒類販売と飲酒を禁止する酒類規制法案を可決した。

ということです。ガムを噛んでも法律違反。
街中の看板のあちこちにFine(罰金)の文字がある町です。
華人はともかく, ムスリムのマレー系は酒を飲まないですから,
大きく影響するのは, 観光客と思われます。
観光立国に近い国の筈なので,
どんな物かなあと思います。
[1]の産経Bizは,

> 観光業への影響や,
> 警察の取り締まりなどに対する懸念の声もあるものの,
> 現地紙ストレーツ・タイムズによると,
> 政府系機関が実施した電話調査では,
> 1145人のうち81%が同法案に賛成しており,
> シンガポール世論は成立を歓迎している。

と書かれています。
何せ, 日本国広報のような酷い劣悪報道機関の,
更に, カルト統一協会系である産経の系列なので,
事実を曲げることが予想されたので,
The Straits Timesのウェブサイトを見ることにしました。
すると, あれれ(^^;, 次のような記事[2]を見つけました。

> The majority of readers
> who responded to an online poll
> by The Straits Times have said
> that they do not support
> the proposed new alcohol restriction laws.

とあります。訳してみましょう。

> The Straits Times(シンガポールの大新聞)による
> オンライン投票に答えた, 同紙読者の大多数は,
> 提案された新しいアルコール規制法律を支持しない, と答えた。

 あああ, [1]の産経Bizとは逆ですね。

 シンガポールは, 夜も安全な町として知られていましたが,
アルコールによって犯罪が起こってきていると言うことなのでしょうか。

 私は, 大勢とアルコールを飲むという行為を楽しめないし,
元々アルコールを好きではないこともあって,
街中での飲酒行為には否定的なので,
[1]の法律があると, 良いかなあとも思いますが,
多くの人達が, 第3者に迷惑をかけずに楽しめるのであれば,
飲酒制限はされなくて良いという考えです。
もっとも, アルコールを飲んで声が大きくなり,
夜中に迷惑をかける人が目の前にいたら,
私がどんな行動に出るかは, 何とも言えませんが(^^;。
酔っぱらいに水をぶっかけて,
水を汲んできたバケツを酔っぱらいの頭に被せ,
被せたバケツを箒か棒で思いっきり叩きそうなので...。

 それにしても, 産経系列は, やっぱり産経系列でした。

[1] http://www.sankeibiz.jp/macro/news/150204/mcb1502040500002-n1.htm
[2] http://www.straitstimes.com/news/singapore/more-singapore-stories/story/majority-st-readers-disagree-proposed-new-alcohol-restri


'15/02/06 [1]のURIを改めました。

[富山街中] 新幹線駅を出てすぐに見えるのが, 原子力発電の会社本社というのは, 富山らしいのかもしれません(;_;)。2015年02月05日 21:33

 旧国鉄富山駅の北口を歩くと, とても寂しく感じられます。
私はそのような呼び方はしませんが,
富山生まれ, 富山育ちの相棒(妻)は,
北口を「駅裏」と呼んでいます。
この「駅裏」には, オーバードホール, アーバンプレイス,
北陸電力本社, オークスホテルなどがありますが,
とても寂しく見える, というのが実情と言えるでしょう。
特に北陸電力の本社があるというのは,
環境が素晴らしい富山には, 大変残念な存在です。

 できればこの場所には, アピタや,
イオンモール, フォーラスのような,
大型商業施設があることが望まれます。
ということで提案です。北陸電力の本社機能を,
石川県志賀町の, 志賀原子力発電所へ移すのです。
福島の原子力発電所の破壊を見ても,
原子力発電所が危険であると理解できない,
内閣総理大臣と同程度の理解力しかない人が組織の上にいるようなので,
だったら, そこに本社をおいて働いてもらおうではないですか。
そして, 本社(多分, 北隣の百川ビルも, 北陸電力関連なのでしょう)が
移転した跡に, 大型商業施設を持ってくるのです。
いかがですか? なんなら,
富山ライトレールの駅も取り込んでしまったらどうでしょうか。
そんな大型商業施設に人が入る程,
富山には人はいないかも知れませんが(^^;。

 ということで, 北陸電力の本社機能の移転の提案です。
誰にとっても良いことだらけの提案だとは思いませんか?
あっ, 富山への税収が大幅に減ってしまいますか...。
でも, 原子力発電所の会社の本社が,
県, 市の玄関にあることと比べれば,
遙かにましだと思いますが, いかがでしょうか。

[富山街中] 富山大和で見た, エレベーターに, 買い物カートごと強引に入ってくるおばさん(;_;)2015年02月05日 22:47

 今月('15/2月)はアルバイトが激減で,
今日は仕事がありませんでした(;_;)。
来年度のアルバイトの準備をすべく, 富山大和の紀伊國屋へ行きました。
何冊か本を買って(収入がない月の本購入は痛いです(;_;)),
最上階から1階へおりようと, エレベーターに乗りました。
平日の日中なので, ご年配か, 小さな子供連れの主婦の方が多い店内。
夜中に踊っているような若者はいないので,
油断していました。
ある階で, 赤ちゃんをだっこした若いお母さんが乗ったのですが,
次に停まったら, そのお母さんが降りようとしていたら,
扉が開いたと同時に, 買い物カートごと強引に入ってきて,
見たところ70歳くらいの老女が入ってきました(;_;)。
当然お詫びもせず, 一言も言わず, 自分の場所を確保してそのまま。
若いお母さんはそーっと降りていきました。
こんな人が客としてやって来る百貨店が, 富山大和なんです(;_;)。
嫌な物を見てしまいました。

 富山大和周辺には,
多数の迷惑駐輪自転車(時折オートバイも)があります。
富山の中心街にやって来る人の少なくない割合が,
そのような人達なんです
でも, お世話になっているので,
住まわせてもらっていることには感謝しております。
そして, できれば住んでいる街が,
上に書いたような老女や迷惑駐輪する人達がいない街になって欲しいと
願う次第です。

[The Law of Time] あれれ, 今日で7番目の月「共鳴/反響の月」が終わりでした。2015年02月06日 23:47

 このところ, The Law of Timeを見る時間がありません。
まあ, 時間が取れない時に無理をすることはないのでしょうが,
それだけ, アルバイトがない時でも, アルバイト準備で忙しいと言うことで。

 次の8番目の月は, 銀河の月なんですね。
来月は, The Law of Timeを見るよう, 注意していくことにします。

[富山] 自分から直通特急を廃止しておいて, 関西と結び付きを強くするための知恵を求める, おかしな鉄道会社。西日本旅客鉄道です。2015年02月07日 22:35

 来月('15/03)に, 北陸新幹線長野金沢間延伸がありますが,
それに合わせて, 富山から関西と名古屋へ向かう直通特急が,
旧国鉄(JR西日本)によって廃止されます。
北陸本線の旧国鉄から分割されることは法律上の問題でしょうが,
直通特急を廃止することは, 法律の縛りはありません。
単に, 運転したくないから(新幹線を利用して欲しいから), 廃止するわけです。
それまで富山から乗り換えせずに行けた関西と名古屋へは,
金沢での乗り換えが必要になるわけです。

 そのようなことを自分でしておきながら,

> JR西日本の真鍋(まなべ)社長は
> 「首都圏の引力に負けずに北陸と関西の結び付きをより強くするため,
> 皆さんの知恵を拝借したい」と述べました。

と発言しております。[1]
内閣総理大臣が, 日本人虐待・虐殺を進めているので,
鉄道会社が滅茶苦茶をやったところで,
たいしたことはないのかもしれませんが,
この会社の社長も, 内閣総理大臣並みの理解力しかないようです。

 知恵などいらないです。直通特急を復活させる。ただそれだけです。
第3セクターに乗り入れるから割高になるから嫌?
人に不便を押しつけておいて,
割高な新幹線を使うようにし向けて,
しかもその恩恵はほぼ富山駅だけで,
既存の北陸本線沿線の利用者には大変不便。
(魚津だと, 直通があったのに, 魚津 → 富山 → 金沢と乗り換える)
まあ, 富山県民を代表していることになっている,
富山県知事の石井隆一(敬称不要)が,
JR西日本を非難せず, 努力を評価された[2]ということでしたので,
JR西日本の措置は, むしろ歓迎すべきというのが,
大多数の富山県民の考え, ということなのでしょう。

 だったら, なぜJR西日本の社長が妙な発言をしたのでしょうか?
そもそも上の[1]の発言は,

> 『関西・北陸交流会』は,
> 新幹線開業後の利用者掘り起しを目指して
> JR西日本が呼びかけて開いているものです。

の場でのものです。自分から交流を狭めることをやっているのに,
分からないですね。しかも, 富山の人が声をかけたのではなく,
JR西日本が呼びかけているということです。
私にはさっぱりわかりません(;_;)。

 面白いと思ったのは, [1]の文末です。

> (『関西・北陸交流会』)出席者からは,
> 「関西と北陸の観光資源を結びつけ
> 新たな観光ルートとして一体的にアピールすべき」といった意見や,
> 「東京一極集中を是正する機運をさらに高めるべき」
> などの意見が出ていました。

何を言っているのかが分かりません(^^;。
2つの発言なのですが, 1つ目は, 関西と北陸の観光資源を一体化して,
誰に訴えるのでしょうか? 北陸新幹線が関西とつながるのは,
数年後ではないので, 一体化して, 東京の人に訴えることではないでしょう。
JR西日本が富山と関西・名古屋を分断したので,
この『関西・北陸交流会』の場で発言するのは,
全く意味がないことです。
2つ目は, そもそもは, 東京へ行きたいと願って,
北陸新幹線という「悲願」を達成させた立場の人が言っていたとしたら,
大変残念です。「悲願」は大嘘だったということになりますから。
いったい, 誰が何の意図で発言されたのでしょうね?

 ともあれ, 私には, 北陸新幹線延伸よりも,
破壊された東日本の復興や,
被曝地からの住民避難を優先すべきと思われるので,
こんな物を造った政府や, それを後押しした多くの北陸の人を,
大変残念に思うのです。

[1] http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20150207190452
[2] pdfファイルです。
http://www.pref.toyama.jp/cms_pfile/00013225/00741674.pdf

'15/02/09 追
富山新聞
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20150208201.htm
富山第一ホテル会場を見ると,
向こうに誰がいるのか分からない位広い部屋でやっています。
本気で交流をしたいのではないように感じられるのは,
私だけでしょうか。

北陸中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20150208/CK2015020802000035.html

[富山街中] 久しぶりの積雪。これが雪国ですよね(^^)/2015年02月08日 21:40

 昨年(2014年)の12月初旬に降雪があったのに,
先月('15/01)から雪が降ってもすぐに融ける状況が続いていました。
おかげで満月を見ることもできましたが,
今日('15/02/08)は, 昼前から雨, そして夜から雪に変わり,
積雪しています。天気予報を見ると, 1週間位は雪が続くようで,
やっと, 本来の雪国の景色に戻りそうです。

 と言っても, 特に外で働いている方には大変ですよね。
畑や工事現場の方々, 鉄道やバスの運転手の方々には,
問題なくことが進むことをお祈りします。
そして, 私は降雪と積雪を楽しむことにします(^^)/。

[富山と金沢] 北陸道(高速道路)凍結。高速バスがスリップ(^^;2015年02月09日 21:51

 アルバイト先の金沢から戻る,
高速バスに乗ってうとうとしていたら, スリップ!!。
なかなか怖い物がありました。
アルバイトへ向かう富山を出る日中でも,
気温は氷点下でした。富山・石川県境が山なので,
路面凍結してもおかしくありませんよね。

 制限時速が50 kmだったのですが,
多分, ほぼ60 km位で走っていたものと思われます。
それでも上に書いたようにスリップがありました。
無事に富山へ戻ったので(^^;と書きましたが,
少し間違えたら(;_;)でした。

 天気予報の頁を見たら,
今日の富山はずっと氷点下だったのですね。
これは珍しい事だと思います。
富山に移って約20年。それまで住んでいた南関東の方が,
ちりちりする冷え込みだったのに対して,
こちらは湿度が高いからでしょう,
風が吹いた時は大変ですが,
風が止んでいたら, 雪景色の割りには,
寒く感じないことが多いのです

 凍結道を走られた運転手の方,
無事故で運転下さり, ありがとうございました。