[富山と金沢] 高速バスに乗った, 同じ会社の同僚が携帯電話を使っても, 注意しない同僚。2015年02月20日 22:50

 アルバイトで金沢へ行った時の話です。
バス停で待っていたら, 複数の大人が仲良く喋っていました。
私にはそのような経験が殆どないので,
羨ましくも思えたのですが, それはともかく,
金沢行きのバスに乗って, 高速道路に乗る前。
携帯電話の発信音が鳴りました。
あああ, 電源を切り忘れたのだなあと思って, 様子をうかがっていたら,
「大人」は, 通話し始めました。
「今バスの中なので, 後程かけます」というのなら,
まあ仕方がないかなあ, と思っていたら,
この「大人」は, 通話を続けていました(;_;)。
バスの中は携帯電話は駄目なんですがねえ...。
同僚らしき別の「大人」も, 通話中の誰かも, 全然気にしないのですね。
バスが高速道路には行ったら, バス内(録音再生)放送で,
携帯電話での通話はお控え下さい, と流れますが,
なんだかなあと思うのです。

 公共の乗り物の中での通話は,
気にしなければよいことなのかも知れませんが,
私は我慢ができないです。とても耳障りな騒音です。
あれはなぜなんでしょうね?
富山・金沢間高速バスで携帯電話通話をするのは,
この「大人」を含め, 社会人, 結構な年輩, 怪しい外国人と,
皆, 恐らくは社会的に認められた地位にいるらしい人達です。
私のように, 組織から追い出されてしまう人ではないので,
立派な方々なのだと思いますが,
そのような人達が, どうして携帯電話通話をしてしまうのでしょうか?
不思議でなりません。
携帯電話がないと生きていけない人の気持ちが分からない私の方が,
おかしいのかなあと, このところ少し思うようには, ...,
なっていません(^^;。

 携帯電話がない世界に生きたいですね。
私は, 自分と, 相手への影響を考えて,
携帯電話ではなく, 電波出力が弱いPHSを使っていますが,
常に「マナーモード」です。
時折, 私に電話をかけても通じないと
苦情を言われる方がいますが,
半日以内に返事をしています。
お急ぎなら, 固定電話へ連絡されればよいことです。
携帯電話での連絡でないと困る仕事は,
私は受けたくないので,
と, こんなことを思うから, 生活が苦しいんですね(^^;。

 私の提案です。路線バスや鉄道には,
電磁波遮断器をつけて(多分, フェライトを車体に塗ればOK),
電話は, 運転手のみ可能とすると良いかと思います。
移動時位, 外部の方との連絡を断ちませんか?
景色を楽しみましょう。
ちなみに, 今日('15/02/20)の北陸道の景色は,
茶褐色の杉(;_;)。花粉をたっぷりつけていて,
その飛散の機会をうかがっているとうい状況でした。
杉花粉アレルギーの私には, そろそろとても辛い季節になりそうです。
今年もアロマテラピーでしのげるようにするつもりです。
携帯電話を使わないと, 自然の変化が見えて,
なかなか楽しいですよ。
あるいは, 熟睡もできますよ。