今更ですが, 「原発銀座」をつくった大多数の福井の人々とは, 共存できるとは思えません。2015年12月24日 21:23

 私の当初の予定に反して,
20年も住み着いてしまった富山には,
原子力発電所はありません。
実は, そんなものがあったら, 富山には来るつもりはありませんでした。

 富山県富山市に本社がある北陸電力は,
西隣の石川県に志賀原子力発電所を持っています。
下に活断層があるらしいと言う理由で, 廃炉になりそうで,
本当にありがたいのですが,
更にその西にある福井県には, 関西電力他の,
原子力発電所の「銀座」があります。

 「原発銀座」と呼ばれる段階で,
そこに住む人達が, 自分勝手で, 地球環境破壊に気付けない,
理解力が足りない人達であることになるのに,
そのことに気が付けないことがとても不思議なのですが,
兎にも角にも, そう言われてもどうでも良い,
という人達が多数いるのが福井県のようです。

 そんな人達が, 自分と同じ人間なのか,
と, どうしても思ってしまいますが,
同じ人間が, 人を殺したり,
路上で煙草を吸っていたり,
迷惑駐輪していたり, ...,
と考えたら,
やっぱり, 福井県や鹿児島県の人達と自分とは,
同じ人間とは思いたくないです。
ではありますが,
私も, 他者から見たら,
私がこのブログで責めていることに相当する迷惑な何かを,
他の方々にしてしまっているのかも知れません。
そうだとしたら, 私も, そっち側の人なのかも知れませんが...。

 それにしてもです, あの福島の事故があっても,
(もっと言えば, 広島・長崎への原子爆弾の悲惨な事実を知っていても, )
原子力発電再稼働を進めるって,
本当に人間なのですか?
地球の生態系を破壊するためにあなた方は生まれてきたのですか?
どうしてもそう問いたくなります。

 人の生きる目的はそれぞれですので,
もしかしたら, 福井や鹿児島の多数の人々の今生での目的は,
地球の生態系や人の心を,
完璧なまでに破壊して,
再起不能とすることにあるのかもしれません。
そんな目的で生まれてくる人がいるはずがない,
そう信じている私が間違っているのかも知れません。

 恐らく, そのような人達と共に生きることで,
何かを学ぶのが私の今生の目的なのでしょう。
なんと悲しい現実(;_;)。
正直, こんな人達が多数生きている環境には, 生きたくないです。
でも, 自分の魂がここで生きることを選択してきた以上,
生きるしかないでしょうね。

 私は, 自分の行動によって,
地球環境が修復できないまでに破壊され,
人の心を破壊されることを望んでいません。
そうはならない, 自分の生き方を選ぶのが,
今生の目的の1つなのでしょう。
大多数の福井と鹿児島の人達(恐らく富山の人達ともでしょうね)とは,
今更ながらですが, 仲良くできない, そう思っています。
そちら側の人達からすれば, 私が逆に,
そう思われているのでしょうね。それで良いです。

 このブログを書いたきっかけとなる事実は,
次のURIで紹介されています。

> 高浜原子力発電所の3号機と4号機について,
> 福井地方裁判所は,
> ことし('15/)4月に再稼働しないよう命じた
> 仮処分の決定を取り消し,
> 事実上, 再稼働を認める判断をしました。
> 高浜町にある関西電力の高浜原発3号機と4号機について
> 福井地方裁判所はことし4月,
> 福井県などの住民9人の申し立てを認め
> 「原発の安全性は確保されていない」として,
> 再稼働を認めない仮処分の決定を出しました。
> これに対し関西電力は異議を申し立て,
> 福井地裁の林潤裁判長はさきほど,
> 再稼働しないよう命じた仮処分の決定を取り消して
> 事実上, 再稼働を認める判断をしました。
> 高浜原発3号機と4号機は,
> ことし2月, 鹿児島県の川内原発の次に
> 原子力規制委員会の審査に合格し
> これまでに福井県の西川知事が再稼働に同意するなど
> 地元の同意は出そろっています。
> ('15/12/)24日の裁判所の決定を受けて関西電力は,
> まず3号機で原子炉に核燃料を入れて検査を受けるなど,
> 最終的な手続きを進め,
> ('16/)1月にも再稼働させる方針です。

 大多数の福井県, 鹿児島県の方々, さようなら。

[1] http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/3054325491.html?t=1450959814776