[富山街中] 「日立の時計」が完全撤去されていました。2017年11月19日 21:35

 富山市街中にある一番町の建物に,
電気系総合企業の日立製作所の看板兼大型時計がありました。
総曲輪(そうがわ)の高速バス停留所からは丁度時計になり,
バスがそろそろ来るかどうかを,
この時計を見て確認できて便利でした。
その時計が, 撤去され始めたことに気がついたのが,
今月('17/11)初めでした。[1]
その時は, 撤去なのか, 改修なのかわかりませんでしたが,
今日その建物を改めて見たら,
もう完全に時計がなくなって,
工事用の囲いも撤収されているのを確認しました。
ということで, 日立製作所の大きな看板兼時計がなくなりました。
この時計の真向かいには,
大場薬局という, 「おっとぴん」の幟をはためかせていた
薬局もあったのですが,
これもなくなりました。
この2つだけをもって富山市街中が寂れたというのはおかしいのですが,
「ユウタウン総曲輪」からラーメン屋がなくなって,
再び空きテナント2箇所状況になったことを合わせると,
かつての中心街だった総曲輪は,
着々と廃れてきているなあと思ったのでした。
総曲輪にいて, D.I.Y.系の物が買えません,
電気製品が買えません。
かろうじて100円店があるので, 蛍光灯やら電線は買えますが。
店の人が, 地元の人の需要を考えていないようですから,
ということは, 廃れたいのでしょうね。
そろそろ, 安全を願う富山市民を刑事告発する,
理解力が足りない富山市長も,
富山市街中の再活性化は諦めたらいかがでしょうか?
小中学校普通教室に空調くらい入れられないのでしょうか?
まあ, 大多数の富山市民は,
お子さんがそのような過酷な教育環境にいることをよしとしているので,
小中学校普通教室の空調導入は,
今後もないということでしょう。
小中学校の児童生徒の皆さん,
隣の射水市や滑川市では, 普通教室に空調があるんですよ。
富山市内の大多数の大人たちは,
皆さんが酷暑を耐えることを望んでいるようです。
悲しいことですね(;_;)。

 閑話休題。総曲輪の再開発はどうでもよいです。
あの時計がなくなったので, 時刻を知るのが面倒になりました。
気温(温度表示昨日もあった)が分からず,
なんだか寂しくなりました。

 いつもながらの, どうでも良い話題でした(^^;。

[1] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2017/11/04/8721123

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
次の欄にokyuu_booyaとお書き下さい。
Please enter "okyuu_booya"

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2017/11/19/8730924/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。