[自然栽培2018-2019][富山街中] 新三浦大根を収穫。未だ「鬆」は入っていませんでした。とてもおいしい(^o^)/2019年03月10日 23:12

 富山街中での, プランター自然栽培の話です。

 昨年(2018年)9月の終わり頃にプランターに播種した大根
(新三浦大根)は, 冬の間放置してあったのですが,
このところ気温が15 ℃を超え,
葉っぱの生長が著しい感じ。
アルバイトへ行く前の短い時間の間に,
何本か引っこ抜いてみました。
既に抽薹?, 「鬆」は確実に入っている?
そんな状況だったのですが,
切ると, おおお, 「鬆」が入っていませんでした(^^)/。
蕾が出ているようでもありませんでした。

 アルバイトから戻って,
相棒(神さん)がその大根で,
煮物と浅漬を用意してくれていました。
感謝です。

 煮物は滅茶苦茶に柔らかく, そして程よい甘さでした(^o^)/。
いやあ, もう良くないだろうと勝手に思っていたので,
美味しく頂けて何よりでした。

 まだたくさんあります。明日は大根おろしで,
おろし蕎麦をいただこうかなあ。

 自然に感謝です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
次の欄にokyuu_booyaとお書き下さい。
Please enter "okyuu_booya"

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2019/03/10/9045783/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。