[富山] 富山県内での熊目撃が相次いでいるようです。野生動物との共存の研究が必要では?2019年10月09日 22:45

 今年(2019年)は, 熊の食べ物の一つの団栗の成長が悪い,
ということが分かっていて, なので, 熊が食べ物を求め,
人が生きている辺りにやってくるだろう, ということが,
言われていました。[1]

 そして今回の引用記事は,
富山県富山市大山地域にある,
小学校の近くでの熊の目撃の話です。[2]

> 近くでは先月('19/09)からクマの目撃が相次いでいて,
> 住宅そばで好物のカキをむさぼる姿も目撃されるなど
> 住民は不安な日々を過ごしています。

 ごめんなさい, 現場を見ていないから,
なんとなく可愛い熊だなあと思っていました。
しかし熊は人も襲います。
食べられちゃうってことでしょうか?

> 暗闇の中, カメラが木の上にとらえたのは, 1頭のクマ。
> これは今月('19/10/)2日の深夜
> 富山市の大山地域で撮影されたものです。
> ライトに照らされるのもおかまいなしで
> むしゃむしゃと木になった柿の実を食べています。

 もうすぐ寒い冬。
食べた加えておかないと死んでしまいますから,
熊も必死なのでしょう。

> 「クマが目撃されたのは小学校のグラウンドに隣接する
> こちらの道路です」(記者)
>
> 午後6時ごろ, 富山市の福沢(ふくさわ)小学校横の路上で,
> クマの成獣1頭と子グマ1頭が路肩を歩いているのを
> 通りかかった人が目撃。

 子熊を守ろうとする親熊は, 獰猛になるかもしれませんね。

 いつも思うのですが, そのような状況になって,

> 小学校では, クマが目撃され始めた2・3週間ほど前か
> 保護者による送迎をおこなっているほか
> 体育の授業を外で行わないなどの対応をとっています。

 体育の授業を室内ですることに異議はありませんが,
保護者による送迎って, 意味がないと思うのです。
熊が本気で襲ってきたら, 素手の人では太刀打ちできないのでは?
と書いている自分は, 熊の生態をよく知りません。
ただ, あの体で襲われたら, 保護者であっても,
ひとたまりもないだろうと予想できます。
バスによる登下校が適当と思うのですが, ... 。

 本来は熊が住んでいる空間に人間が入ってきたのでしょうから,
熊を見つけ次第射殺というのは間違いでしょう。
しかし, ではどうすれば良いのか?
研究者がいるかどうかはわかりませんが,
熊の生態ほかを研究してもらい,
還元してもらうしか無いように思います。


[1] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2019/09/22/
[2] http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20191009181602