[富山県警察] 駐車違反金滞納者から違反金差し押さえ。当たり前のことをしてこなかった富山県警察。2019年12月20日 22:51

 富山県警察の話です。

> 駐車違反による違反金を納めるよう再三催促したにも関わらず,
> 納付しなかったとして,
> (富山)県警察本部は
> (富山)県内の男性2人の自宅の捜索を行い,
> そのうち1人から現金を差し押さえました。
> 自宅を捜索して違反金を差し押さえるのは
> (富山)県警では初めてです。

 これを読んで, 「富山県警察はよくやった」と思いますか?
私は, 仕事をやったことは認めますが,
「よくやった」とは全く思いません。
これをやるのがこの組織の仕事です。
つまり, 本来やるべき仕事をやったのに,
わざわざウェブ配信記事になっていることが,
私には「なぜ?」でした。
続きを読むと, あああ, これは仕事をしていない
富山県警察批判なのだと分かりました。

> (富山)県警が自宅の捜索を行ったのは,
> ××市の△△代の※性と, ▽▽市の□□代の*性です。

名前を晒しても良いように思いますが,
元記事にはそれはありません。引用に際し,
違反者2名の居住地と年代, 性別を伏せることにしました。

> ××市の※性は2017年5月から今年(2019年)3月にかけて,
> あわせて17件の駐車違反があった車の使用者で,
> 放置違反金と延滞金が,
> あわせて33万8700円にのぼっていました。

!!
たった2年足らずで(記録されているだけで)駐車違反を17回。
こんな人に, 免許証を交付した人の責任ではないでしょうか?

> (富山)県警は電話や自宅への訪問などで
> たびたび納付を求めましたが,
> 支払わなかったため,
> ('19/12/)18日自宅を捜索し,
> 3件分の違反金6万1700円を差し押さえました。

 一応, 自宅訪問はしていたことになっていますが,
その時に違反金を収めなかったようですね。
悪質です。それを放置してきた富山県警察の問題ですが...。
自宅にお金がなかったのでしょうか, 17件のうち, 3件のみ,
「差し押さえ」ということのようです。

 車を差し押さえれば,
以降の違法行為は収まると思うのですが,
なぜそれをしないのでしょうかね?

> 一方, 2件の駐車違反があった車の使用者である
> ▽▽市の□□代の*性の自宅も捜索しましたが,
> 違反金を払うだけの現金はありませんでした。

 こちらも, 車を差し押さえれば済む話だと思いますが, ...。

 富山県警察を責める前に, この2名が責められるのは当然。
車を運転する資格がないと思います。
法律の欠陥があるからでしょう,
明らかに犯罪者なのに, 免許証を失効できないようです。
永久に免許証取得資格を剥奪すべきではないでしょうか?

 そして, 富山県警察の問題です。
こんな運転手になぜ免許証を交付し,
その後, 1人目は, 少なくとも2年足らずで17件も
駐車違反で捕まっているのです。
再犯防止活動も怠っていたということです。
この者が, どこかの人の家の前で迷惑駐車していたとしたら,
その家の人は, 何度も警察を呼んだことでしょう。
何もしない富山県警察に殺意を抱いたかも知れません。
富山県警察ですから, 仕事をしないのが本来,
と書いてしまえばそれまでですが, ...。

> (富山)県警が自宅を捜索して違反金を差し押さえたのは,
> これが初めてです。

!!

 まあ, 仕事をしないのが富山県警察ですので,
驚く必要はないのかも知れませんが,
いやあ, 駐車違反者と同様,
この組織も法律違反組織ですね。
即刻業務停止, 組織解体すべきと思います。

> (富山)県内では,
> 駐車違反の違反金の滞納が昨年(2018年)度末で288件あり,
> (富山)県警は徴収を徹底していくとしています。

 これで記事は終わりです。
お読みの方はどのような印象を受けましたでしょうか?
富山県警察は仕事をしていない。
私はそう思いました。

 こんな組織に, 今更「徴収と徹底」すると言われても,
信用できません。

 良い方向へ世の中が変わるために,
現富山県警察の解体を本気で望みます。

[1] https://www.knb.ne.jp/nnn/news16311463.html
ほぼ同じ内容で, 次もあります。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20191219/3060003402.html
https://news.bbt.co.jp/topics_detail.phtml?Record_ID=5c0d67920fd320525b02af6e26d34955