[富山街中] 恒例, 日本一早い「あけましておめでとう」は, 日本一早くはありませんでした(^^;2019年12月26日 21:42

 富山市街中のアーケード街の一つである,
中央通「さんぽ〜ろ」は, アーケードの柱に,
小さな旗をかけられるようになっています。
昨日はクリスマスだったので,
昨日まではMerry Christmasと書かれた小さな旗が
ぶら下がっていました。
キリストの誕生を祝うのだから,
生まれてからしばらくはお祝いが続くのが本来でしょうが,
「さんぽ〜ろ」流のお祝いは,
誕生したらもうキリストのことを忘れ,
「あけましておめでとうございます」の小さな旗へ変えます(^^;。
もう5年以上見てきたので,
「またか」と思うだけでした。
多分, 日本一早い「あけましておめでとう」。
私はそう思っていました。
ところが今日('19/12/26), アルバイト先がある金沢にある,
金沢フォーラスへ行ったら,
お店に入ったところで, いきなりHappy New Yearという
飾り物がおいてありました(^^;。
あれれ, 金沢駅には今もクリスマスお祝いが置かれているのに...。
そう, 「さんぽ〜ろ」流のクリスマス祝いは,
金沢フォーラスでもなされていました。

 さんぽ〜ろの入り口には, 門松が。早い早い。
こちらはまだまだ2019年の仕事が続くというのに...。

 ありがたいことに, 今年も31日までアルバイトが入っています。
何とか年を越せそうです。
そのような運命に感謝です。