[富山] それでも未だ政権与党を支持して, 会社や店に自由民主党のポスターを貼っている人, 完全に「あちら側」の人ですね。2020年02月13日 20:44

 中国武漢発生とされる新型コロナウィルス,
名前はCOVID-19となったようです。[1]
このウィルスは, エンベロープ型なので,
石鹸やアルコールが
ウィルスを守るエンベロープを機能させなくなることで,
ウィルス不活性化に有効とされています。
しかし, 体に入ってしまったらエンベロープの中のRNAが
悪さをします。これが増えないように,
RNAポリメラーゼ阻害作用がある,
ファビピラビルfavipiravir(商品名avigan tablet)が効く,
という可能性が指摘されています。[2]
この物質の開発者の一人が,
富山大学医学部の教授だった白木公康氏なのですね。
名誉教授ではないようですが, ...。
ファビピラビルの情報は,
インターネットでは流れているようです。
そのおかげでこの情報を私も知ることができました。

 有効かも知れないこの物質を,
日本国政府は, 日本を, 地球の生態系を破壊する組織なので,
無視しているのでしょう, きっと。

 日本国内でこのCOVID-19の発症者が続々と出てきました。
当然, あの理解力が足りなさ過ぎる,
現内閣総理大臣は, 状況を理解できず,
自分では何も決断できないでしょうから,
これまた身勝手な官僚が作った文章を読んでいるのでしょう。

 富山県内を移動すると,
未だにこの政権与党である自由民主党のポスターを
堂々と人前で貼っている組織があります。
北陸電力や東京電力と同様,
完全に地球の生態系の敵であると言って良いでしょう。
私はそのような人や組織を, 「あちら側」と表します。
富山県内には多くのこの政権与党支持者がいますので,
多くの富山の有権者も,
地球の生態系の敵なのだということになります。
困ったものです。

 恐らくここ富山にもCOVID-19が蔓延するでしょう。
県, 市, どちらも現政権与党側の,
つまり「あちら側」の人や組織です。
なので, ウィルスを拡散させることでしょう。
免疫力が弱っている方々は十分な注意が必要です。
そろそろ杉花粉が大量飛散してきますので,
私の免疫系はおかしいことになります。
もし杉に過剰反応したおかげで,
COVID-19もその勢いでやっつけてくれたらありがたいですね。
あれれ, 杉花粉症を利用した, COVID-1対策??(^^;。
ともあれ, 免疫力を高めておいて,
COVID-19の蔓延に備えることにします。

 現政権与党のポスターを貼っている組織を,
そのうちこのブログで書いていきたいなと思っております。
「あちら側」の人・組織, ということですね。
便利かも知れませんが,
富山県内の殆どの組織が「あちら側」になってしまうかも(;_;)。

 まあ, そんな時間は無いのですがね(^^;。

[1] https://www.who.int/dg/speeches/detail/who-director-general-s-remarks-at-the-media-briefing-on-2019-ncov-on-11-february-2020
coronavirus disease 2019の略ということです。
日本語だと「コヴィッドナインティーン」か,
「コヴィッドじゅうきゅう」なのでしょう。
[2] https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%93%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%AB
この構造を見たら, 塩基に丁度くっつきそうな形ですね(^^;