体温計を買って, 体温を測ってみました。36.2 ℃でした。2020年03月03日 21:34

 COVID-19(新型コロナウィルス)に限らず,
体調が悪いと, 体温が上がることが多いです。
体の中で免疫が「敵」と戦う = 反応している際の反応熱,
という理解で良いのでしょう。
久しぶりに体温を測ってみました。
36.2 ℃。極めて普通の体温でした(^^;。

 体温計は, 私が知っているのは水銀体温計。
しかし, 壊れたら大変です。
かつては, 水銀を水銀溜めの位置に戻すため,
体温計を思いっきり振っていました。
あれって, 何故水銀が戻るのでしょうね?
振っている間にどこかにぶつかったらおしまい...。
かつてはそのようなことがいっぱいあったのでしょうね。

 職場で, 職場に入る前に体温検温をするよう
指示されたので今回新たに買いました。
水銀温度計ではないです(^^;。
水銀温度計のような体積膨張する物質の体積を読む方式,
耳に入れる赤外線検出方式,
非接触赤外線接触方式, 色々あるようですが,
今回買ったのは, サーミスタ式。
温度による電気抵抗変化を読む方式です。
一定体温になるまで, 10分近くかかります。
赤外線方式だと瞬時だそうですが,
数万円しますし, 表面だけしか見ないはずです。

 温度を測るだけで結構な技術が使われています。
それを機会に色々と学ぶ楽しみがありますね。

 これからしばらくは, 体温を測る日が多くありそうです。
新型ウィルス蔓延に巻き込まれるとは思っても降りませんでした。
淡々と事態を受け止め, 冷静に行動することにします。
便所紙の在庫が切れたらどうしよう...(^^;。