[富山]原子力発電所非常用発電機で油漏れ。 本当にこの会社は理解力が足りないです。北陸電力です。2020年03月10日 23:50

 北陸電力という会社にお世話になっています。
こちらからお願いしたわけではなく,
住んでいる富山県内の電力が,
この会社から供給されているからです。
福島の原子力発電所爆発をもってしても,
原子力発電を稼働させようとする,
理解力が足りない会社です。
そんな会社に電力を任せるのは本当はおかしいのですが,
日本国政府が日本を破壊させる組織なのに,
多くの日本の有権者は,
日本を破壊する自由民主党と公明党に投票, ないし,
棄権による信任をしているため,
国民の「お墨付き」があるので,
日本国政府が原子力発電廃止に向かうはずもありません。
北陸電力のような, 日本を破壊する方向へ進める会社が,
堂々と存在しているのでしょう。

 その北陸電力ですが, やっぱり間抜けなことをしました。
北日本放送ウェブ配信[1]によると,
志賀(しか)原子力発電所1号機で,
非常用発電機に油漏れがあったとのことです。

> 北陸電力によりますと,
> トラブルが見つかったのは,
> 志賀原発1号機に3系統ある
> 非常用ディーゼル発電機の1つで,
> 先月('20/02)6日の定期試験中に,
> 燃料噴射ポンプに潤滑油を供給する配管で
> 油漏れが見つかりました。

 この原子力発電所は止まっています。
と言っても, 核燃料はそのままのはず。
いつでも稼働させようとしているわけです。
油漏れそのものは大したことはないのでしょう。
しかし, そのようなことをさせてしまう会社です。
他の部分で問題を起こす可能性が十分にあるということです。

> 油はごく微量で,
> 配管の溶接部分にできた
> 長さ6ミリ程度の線状の傷から漏れていました。
> 傷の原因について北陸電力は,
> 発電機の試運転で
> 一時的に当該部分の揺れが大きくなるような回転数で
> 運転したことと,
> 溶接部分に負荷が蓄積したため, と推定しています。

 私はこの推定について判断する頭を持っていませんが,
信頼できない会社であることから考えると,
推定をそのまま信じるのは大変危険だろうと思います。
それよりも, なぜ
「油はごく微量」なんて書き方をしているのでしょうね?

> 北陸電力は, (日本)国や石川県などに
> 既に連絡済みで原発への影響はないとしています。

 先月の事でした。北陸電力のウェブサイトを見たら,
今日付けで情報が発信されていました。[2]
自分達の誤りなのに,

> 潤滑油の漏えい量はごく僅か(11秒に1滴)

と書いています。「ごく僅か」ですか?
まあ, この会社らしいと言えば
そうとしか言いようがないのですが, ...。

> なお, 志賀原子力発電所の電源は,
> 外部電源により確保されており,
> 万が一外部電源が喪失した場合においても,
> 他の非常用ディーゼル発電機により確保されます。

 福島の事故で, 非常用ディーゼル発電機が,
津波で全て機能を失った[3]のに,
よくこんなことを書けますね。
まあ, 北陸電力ですから, ....。
多くの北陸地方の人は,
この会社に殺されるのかも知れません(;_;)。

[1] https://www.knb.ne.jp/nnn/news16312195.html
[2] http://www.rikuden.co.jp/press/attach/20031001.pdf
[3] http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/outline/2_3-j.html