[富山] 富山地方鉄道の路面電車内の英語表記で, 一部良い変更がありました。NEXT STOP --> STOP REQUESTEDとなりました。2020年03月24日 21:50

 富山県富山市内の, 主に中心部と岩瀬港周辺を走る路面電車。
先日('20/03/21)に, これまで富山駅の南北で,
別々のものだったのが直通運転となりました。
私は普段使っている路線のみを利用していますが,
以前は北側でのみ走っていた電車に初めて乗りました。
南側で走っていた似た外観の車両とは,
微妙に座席や, ICカードの「タッチ」時の反応が違います(^^;。
富山駅の電車待ち場を見ていたら,
北側(岩瀬浜方面行き)の待つ場所が狭いようです。
南側と違って単線だからでしょう,
運転間隔が長いため, 駅で待つ人の数が多いようです。
なのに待つ場所が狭い。
いきなり不備が(;_;)。
その待つ場所のすぐ隣には逆にえらく広い空間があります。
こちらに行列が伸びるように駅員が案内すると良いでしょう。

 で, 電車に乗って気付いたのは,
停車案内の表示です。日本語と英語なのですが,
かなり見た目が変わりました。
その中で, かつて酷い英語表記がありました。
路面電車なので, 降りる人がいない場合はその駅には,
止まりはしますが扉を開けません。
降りる人がいる場合は, 降車釦(ボタン)を押して,
運転士にその旨を連絡するわけですが,
その際, 「つぎ止まります。NEXT STOP」という表示が
なされていました。日本語は問題ありませんが,
英語は??でした。「次の停留所」という意味になるでしょう。
改善すべきことをこのブログで書いたことがあります。
ちなみにこの英語表記は, 高速バスでも見られます。

 で, その表記が, 「つぎ止まります。STOP REQUESTED」と
変わったのでした。
NEXT STOPではなくなり,
通じる英語となりました。
良かったです。

 ちなみに, 車内の紙の停車駅案内は, 古いままですね(^^;。
富山地方鉄道はお金が潤沢ではないようなので
(高架工事が未だ着工できていないのは, そのせい?),
仕方ないですかね?
そのうちこちらも新しい停車駅案内となるでしょう。

追 '20/03/26 STOP REQUESTEDを,
STOP REQUIREDだと覚え間違えていました。
本文を訂正しました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
次の欄にokyuu_booyaとお書き下さい。
Please enter "okyuu_booya"

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2020/03/24/9227871/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。