[富山] COVID-19(新型ウィルス)に効くのは, 東洋医学。なら, 和漢薬も???2020年03月27日 22:47

 「地球最後のニュースと資料 - In Deep」
という名のウェブサイト[1]があります。
様々な分野に及ぶ「地球最期」を考えさせる現象と
それに対する研究を紹介するサイトです。
2019年のまぐまぐ大賞コラム1位に選ばれたということですが,
私はこのまぐまぐって何かを知りません(^^;。
ウェブサイトではなく,
メールマガジンのようですが,
私はウェブサイトのみを拝見させてもらっております。
沢山の刺激的な情報にいつも感謝しているサイトの1つです。

 このところは, COVID-19という,
新型コロナウィルスに関する情報が続いていますが,
その情報に驚かされると同時に,
英語論文を凄い速度で訳されているようで,
凄い方なのだなあととても感心しております。

 その記事に, Pharmacological Research, 2020, 104768
のletter to the editorのことが紹介されていました。[2]
"Traditional Chinese medicine for COVID-19 treatment"
COVID-19処置のための伝統中医学とでも
訳せばよいでしょうか, という記事のletterです。

 それによると, 伝統中医学(論文ではTCM)の,
漢方薬, 鍼灸等を使い, 有効だったということが書かれています。
見ると, あれれ, 漢方薬の処方が書かれていますが,
漢方薬名が学術語, つまり, ラテン語です。
あらら(^^;。
訳してみますか。
参考までに, 私は化学屋で, 漢方薬はわかりません(^^;。
decoctionは煎じ汁という意味のようですが,
多分「湯」と約す語なのだと思います。
Qing Fei Pai Du decoction (QPD) 清肺排毒湯
Gan Cao Gan Jiang decoction 甘草生姜湯
She Gan Ma Huang decoction 射干麻黄湯
Qing Fei Tou Xie Fu Zheng recipe 清肺头屑扶正処方
...(^^;。疲れました。
头屑って, 头が頭のことで,
なのでこの2文字で「ふけ」なのだそうです。
合っていますか(^^;。
実は[2]では, 上のQing Fei Pai Duは,
qingfei paiduとなっています。
中国語と日本語には分かち書きがないからでしょう,
漢字一字一字に対応したローマ字になっている場合と,
なっていない場合があるようです。
日本人には, Sin Kansen(又はSin-Kansen)のほうが
Sinkansenよりも分かりやすいのと同様に,
多分中国の方にもQingfei Paiduよりは, Qing Fei Pai Duの方が
分かるのではと思うのですが, さて。

 ここまで書いて疲れてふと検索したら,
このうちの清肺排毒湯についての日本語解説を見つけました。[3]
ううん, 東洋医学に興味はあるのですが,
基本が全く無いのでわかりません(^^;。
しかし, 過去になかった「新型ウィルス」なのに,
対応を考えられるというのが凄いなあと思うのです。

 西洋医学と違い, アビガンのような,
RNAの複写を止めてしまう物質を作るという発想はありませんが,
症状に対応する物質の「データベース」があるので,
何とかなりそうなようですね。

 もっともっと化学を勉強しないと(^^;。

 で, 富山大学には, 和漢薬の研究所があります。[3]
日本を破壊する自由民主党・公明党が与党であるため,
予算不足で大変とは思いますが,
この分野でも研究が進むことを望みます。

[1] https://indeep.jp/
[2] https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1043661820307556?via%3Dihub
[3] https://tanacoco.com/%E6%B8%85%E8%82%BA%E6%8E%92%E6%AF%92%E6%B9%AF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%EF%BC%88%E5%8B%89%E5%BC%B7%E7%94%A8%EF%BC%89/
[3] http://www.inm.u-toyama.ac.jp/index-j.html
富山大学和漢医薬学総合研究所と言う名になっています。
和漢薬の英語名って,
natural medicine...???
これが学術用語のようですね...。
直訳したら自然薬品。
kampoという語も出てきますが, ...。
「和」漢薬が「売り」だったような気がしていましたが,
富山大学はその「売り」を潰してるのでしょうか??
だとしたら, とても寂しい気がします。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
次の欄にokyuu_booyaとお書き下さい。
Please enter "okyuu_booya"

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2020/03/27/9228831/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。