[富山] COVID-19感染者対策。富山県知事の言葉が心配。2020年03月31日 23:05

 COVID-19(新型コロナウィルス症)の感染者が,
富山県内でも確認されました。[1]
狭い日本で, 富山県だけ感染者が出ないというのは,
もしかしたら何か意味がある可能性もありますが,
基本的にはたまたま感染確認が遅くなった,
という理解で良いかと思います。

 飛沫感染を避けるように言われている
このウィルスへの対応ですが,
私のような, 集会苦手, 飲み会苦手, 基本欠席, という人間には,
感染する可能性は低いと想像しますが,
世の中には, 集会大好き, 飲み会大好き, 基本欠席はありえない,
という方も多くあるようです。
この状況でも,
その基本姿勢を崩さない個人,
あるいは崩させない組織の人間関係,
私にはやっぱり理解不能です。

 そのような私は, しかしながらアルバイト先への移動は,
公共交通を使います。鉄道で「濃厚接触」にならないよう,
客車に多数の人が乗らないことを祈っているのですが,
このところ, 自宅勤務ができる方が自宅勤務されているか,
ウィルス蔓延の影響で仕事が亡くなった方が増えたからなのか,
理由はよくわかりませんが,
列車内が混雑して, 「濃厚接触」状況になることはありません。
その点は助かっております。

 閑話休題。[1]を読むと, 非常に気になる,
富山県知事発言があることがわかります。

> 「進学や転勤など人の行き来が多くなる年度末は
> (感染者発生の)リスクが高いと思っていたが,
> 心配していたことが現実となった。
> これ以上感染者を増やさないように全力を尽くす」

とあるのです。
行き来を止めたら生きていけない人には死活問題。
富山県知事が生活費を保証してくれるのなら,
行き来をするな, と強制できるでしょう。
生活費保証の上での行き来禁止命令のようなものがあれば,
「リスク」は高くならなかったことでしょう。
あれれ, 生活費保証の話ってありましたっけ?
理解力が足りない現内閣総理大臣も同様に,
何かしようとしているかのような発言をしつつ,
全く何もやっていないのと似ているような気がします。
そして最後に,

> 全力と尽くす

とあるのですが,
石川県志賀町の原子力発電所を廃炉とするよう
北陸電力に指示しない,
つまり, 富山県民の命を軽く見ているような人物に,
何かできることがあるのでしょうか?
生活費の保証がない強制自宅待機でしょうかね?

 現内閣総理大臣と同様,
この富山県知事も理解力が足りないので,
困ったものです。
なんでこんな人物を
多くの富山県の有権者は選んでしまうのでしょう(;_;)。

 ともあれ, 免疫を高めることに徹しましょう。
積極的にウィルスを体内に取り込むような行為は,
避けたほうが良いでしょう。
そのためには, 咳が出そうな人向けのマスクを
速やかに購入可能な状況にすべきです。
現内閣総理大臣や県知事は,
そちらについては, 何か努力されていますか?
...言っても無駄ですよね(;_;)。
理解力が足りないのですから。

[1] https://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2020033102100022.html