[富山街中] 路面電車内の, 路線案内図が変わりました。2020年06月05日 22:52

 今年(2020年)の3月に, 富山市街中を走る,
それまで繋がっていなかった富山駅南側と北側が繋がり,
直通運転が始まりました。
まだSARS-CoV-2蔓延が騒がれ始めた頃だったので,
鉄軌道に興味がある人達が集まって,
写真を撮る光景が見られましたっけ。

 その時に, 路線図も変わったのですが,
実は各停留所にある路線図は変わったのですが,
電車内の案内はほったらかしでした(^^;。
お金と時間がなかった, ということでしょうか?
富山駅が, 新幹線延伸後5年経つのに,
未だに工事が終わっていないことと,
なんとなく似ているような気がします(^^;
(ちなみに, 富山駅の工事は,
あとは富山地方鉄道の高架作業になるのですが,
未だに着工されていません...。)。
あれでは利用客には良くないと思いました。

 で, 6月に入って, 電車内の停留所案内が,
新しいものになっていることに気が付きました。
やっとかあ(^^;。
しかし, どうやら, 以前北側を走っていた車両には,
そもそも路線図案内を貼るような場所が
車両内にはなかったらしく,
今も路線案内図はない模様です
(私が乗った車両がたまたま, という可能性もあります。)。

 また, 電車の前後と横にある行き先案内は
実は1つの終点である「富山大学前」が,
南北接続前の駅名である「大学前」のままになっていることが
今尚多いです。これは大変まずいのではないかと。

 ともあれ, 南北接続後,
少しずつ接続に対応してきているようです。