[富山] 登下校時に制服を着た富山県立富山商業高等学校の生徒がマスクなしで街中にいる状況に, この学校の教員は大満足なのでしょうね(;_;)。2020年06月23日 22:33

 富山市内を歩いていると,
日に日にマスクをしない人が増えてきていて,
一体どうなってしまったのだろう,
と思うこの頃です。
マスクによってウィルス飛沫感染を防ぐ,
これを実行することが,
第三者に対する接し方の基本だと思っているのですが,
マスクをしない人は,
ここで考え方に違いがあるわけです。

 正直困ります。街中だけではなく,
路面電車に乗ってもそのような人が堂々といるのです。
実はとても気にあったのは,
朝の通学時の高等学校生徒と思しき若者の
多くがマスクをしていないことです。
学校は何を指導しているのでしょう?
否, 何もしていないのでしょう。

 決定的だったのは, また例によって,
富山県立富山商業高等学校[1]の鞄をぶら下げた生徒が
マスクをせずに自転車を走らせていたことです。
この者たちは, マスクをせずに総曲輪通りを走っていきました。

 前にも書いたように, 制服を来て,
学校の名前を書いた鞄を使って通学させているのですから,
通学時の生徒の行動には,
高等学校にも責任があるはずです。
富山商業高等学校は, マスクをしない生徒を放置しています。
人としてのあり方の指導を放棄しているのと同じでしょう??

 一体富山商業高等学校は,
何をやっているところなのでしょうか?
商業を教えているのだと思いますが,
ウィルス拡散を放置する理由がわかりません。
教員らの怠慢としか言いようがないでしょう。
あっ, そうですね, 「富山県立」ですから,
あの「長」が富山県民の安全を考えない人ですから,
この高等学校の教員の責任を追求をしても無意味??

 私の中では, 富山商業高等学校は,
生徒指導に関しては, まともなことをやっていない,
そのような認識に至っております。
そんな学校は不要です。
生徒にまともなことを指導できない教員も不要です。

 生徒が自分で理解して行動してくれれば良いのですが, ...。
何らかの事情で,
そのような理解と行動ができないのでしょうね...。

 私はなにもできません。
そのような高等学校性と集団が来たら,
思いっきりそのような者から遠ざかるだけです。

[1] http://tomisho.el.tym.ed.jp/
校歌の作曲が團伊玖磨氏, 作詞が堀口大學氏...。
凄い方々が作られたのですね。