[富山] 麦の出穂からまもなく穂が茶色に。田圃では水がはられ始めました。2017年04月22日 23:55

 アルバイト先への移動途中の景色を見ると,
麦の出穂に続いてもう穂が茶色になって成長の速さに驚いています。
田圃には水がはられ始めました。

 ただ, 先週は日中が暑くさえ感じたのに,
このところ朝は寒いですね。
私がおろした種子は全く発芽していません(;_;)。
馬鈴薯の芽の成長も, なんとなく止まっているような...。

 燕が多数見られるようになりました。
確実に季節が変わっています。ありがたいことです。

[富山] 車窓から見た景色。いつの間に麦が出穂していました。2017年04月19日 23:22

 気温が高い日が増えてきました。
富山県内をバスや鉄道で移動している時に見る景色は,
桜が散って, 次は何かなあ, 田起こしをしています。
と, その隣を見ると, あれれ, 今月始めは全然伸びていなかった麦が,
もう出穂していました。
麦の出穂についてはあまり注意深く見てこなかったので,
いつの間にという感じがしました。
植物の成長の速さには本当に驚きます。

 次は田植えですかね?
あれ, そう言えばチューリップが咲いているはず。
砺波の辺りを通るときに, 私は寝ているみたいです(^^;。

 と, うっかりしておりました。
呉羽(くれは)地区の梨が満開のようです。
遠くからも綺麗に見えます。
他の産地の梨と比較したわけではないですが,
呉羽産の梨はおいしいです。
梨の木と, 畑の方々に感謝です。

[富山] 黒枠に赤の幟(のぼり)。春季例祭の案内のようですが, 私には気味が悪い幟にしか見えません。2017年04月14日 23:19

 もしかしたら過去のこのブログにも書いたことだったかもしれません。
富山市内に移って20年以上になります。
街中を歩くと, ある時期にだけ, 神社の前に,
(私から見たら)気味が悪い, 黒枠に赤の幟が経つことがありました。
あまりにも気味が悪いので, 何か不幸があったことの案内か,
注意喚起のような意味合いの幟だと思っていました。

 私は性格が悪い(;_;)ので, 富山に移っても,
友人はできませんでした。
相棒(神さん)が例外と言えるかもしれませんが,
神さんは友人ではないので, いないわけです。
ということで, あの不気味な幟のことを尋ねる相手は,
彼女しかいなかったのですが,
彼女はその幟が何なのかを知りませんでした(^^;。
ということで, ずっと何かわからないまま,
不気味な幟だなあと思っていました。
できれば, あんな気味が悪い幟を出すのは
やめて欲しいなあと思っていました。

 インターネットでいくつかのウェブサイトを見ていたら,
偶然, あの不気味な幟が, 春季例祭の告知の幟らしいと知りました。
春季例祭って何?
私は, 神社や寺, 教会, 新興宗教の類とは,
殆ど全く関わらずに生きてきたので,
春季例祭と言われても, 意味がわかりません。
そもそも神社や寺, 教会に入ることは,
観光の時以外にはありません。
今まで住んできた住まいにも, 仏壇, 神棚の類はありませんでした。
数珠だって持っていません(富山だと普通? 日本だと普通?)。
宗教と本当に関係ない人生を送っているのです(^^;。
でも, 地球や神には感謝しています。
閑話休題, 春季例祭という例祭(これもわからない)があるとのこと。
しかし, それなら, その告知がなぜあんな不気味な幟なのかなあ,
と思うのです。それとも, 多くの方には, あの幟は,
不気味ではないのでしょうか?

 どなたか, この幟について教えて下さい。

[富山] 高岡古城公園の桜を見てきました。2017年04月14日 22:53

 富山県高岡市の, 古城公園に咲いている桜を見てきました。
先日のこのブログ[1]で,
富山市松川べりよりも花が赤いということを書きました。
あれから日が経ち, 花はすっかり落ちてしまったかなと思っていましたが,
あれからの日中の気温が
あまり高くなかったことが関係しているのでしょう,
少し葉桜になっていましたが, まだまだ桜見を楽しめました。
先日は古城公園脇の県道沿いの桜しか見なかったのですが,
今回は古城公園の中も歩いてみました。
いやあ, なかなか良いものでした。
ただ, 桜の花の良さをどう形容すればよいのかわかりません(^^;。

 古城公園には, 多くの人がいました。
多くはご年配。地元のご年配の方々だったのでしょう。
日本語を話さない東アジア系の方もいました。
観光には良い場所と思うのですが,
宣伝不足なのでしょうかね?
まあ, 高岡市長は, あの, 北陸新幹線速達停車要求に拘り,
「なにか変な人」と思われているだけでなく,
実際に高岡そのものの観光地としての魅力を
十分に広報していないと思います。
多くの高岡の方々が選び続けていることが残念でなりません。
市長といえば, 富山市長選挙が近々あります。
また, 安全を訴える市民を刑事告発し,
やたらと富山市中心街ばかりに金をかける現職が,
また選ばれてしまうのでしょう。
多くの富山市民が,
自由民主党に投票することと矛盾はしていないのですが,
本当に悲しいことですね(;_;)。

 閑話休題, と迄は行かないのですが, 戻しましょう。
古城公園の中には, 小さな動物園があります。
ペンギンがいました。なかなか可愛い(^^)。
その向かいには, 笑い翡翠(かわせみ)(laughing kookaburra)が,
一羽寂しく私を見ていました。
こいつが啼くと, とんでもない声の音量なんですが,
最後に聞いたのがもう30年以上前です。
あの声を聞かせてくれないか, とも思いましたが,
あまりにも寂しそうだったので,
「君も大変だね」と心で言って, そこを去りました。

 改めて, 県道沿いの桜を見ました。やっぱり赤が強い桜色は,
富山市松川べりの桜に見慣れた私には, 綺麗に見えました。
今年の桜はもうこれで終わりでしょうね。
ありがとうございました。桜に感謝です。

[1] http://okyuubooya.asablo.jp/blog/2017/04/07/8448265

[富山] 今日1日だけで通学路で153件の交通違反。富山だけではないのかもしれませんが, ...(;_;)2017年04月12日 22:30

 車は便利ですが, 同時に凶器にもなります。
運転には最新の注意をはらい, 当然, 道路交通法を守るべきです。
しかし, 現実には守られていないことが多いです。
こう書いている私も,
高速道路の入り口の時速40 km制限は, たいてい守れません。
一車線なので, この速度を守れば, 後の車から何かをされるからです。
急な曲がり道部分は, 時速40 km制限で良いですが,
なぜ直線部分までそうなのかなと思うのです。

 富山県内小学校通学路の朝の通学時間帯に,
交通違反取締があったとのことです[1]。
[1]にもあるように, '12に京都府内であった,
悲惨な事故があってから, このような取締がなされているとのことです。
本来毎日すべきなのですが, 富山県に限らず,
警察は仕事をしないのでしょう。
年に1度だけ, このようなことをして,
仕事をしたつもりでいるようで, 本当にがっかりします(;_;)。
それでも, しないよりは良い, ということにしましょう。

 年に1度しか取締をしないからでしょうか,
違反車が少なくなかったようです。
取締があった今朝('17/04/12の朝),
34の小学校通学路の取締だけで,
153件の違反があったということです。
富山県内の運転手には, 本当に呆れます。
富山県警察が仕事をしないからといって,
道路交通違反をして良いのですか?
153件のうち, 93件が, 通行禁止違反だったということです。
狭い道に車を入れないようにして,
通学路の児童生徒を守るということだと思いますが,
その意図もわからない運転手は,
子供の安全なんぞ, どうでも良い, という運転手なのでしょう。

 富山市立小中学校の普通教室には冷房が入っていない,
ということをふと思い出しました。
もしかしたら, 富山県, 富山市の大人の方々は,
児童生徒いじめがお好きなんでしょうか?
そのような親からは, そのような子が生まれることでしょう。

 自分の子供(自分の子供でなくてもですが, )が
自動車にぶつかりそうになったら,
轢かれそうになったら, 事故に巻き込まれたら,
とは考えないのでしょうか?
巻き込まれたら, 自由民主党支持者が大好きな,
「自己責任」でしょうか?

> 県警の交通指導課によりますと,
> 今年は通行禁止違反の件数が, 例年以上に多く,
> 通学路に指定されている道として
> 朝の時間帯に通行が禁止されている道は,
> 決して通らないようにしてほしいとしています。

この, 警察の話も酷いものです。
警察は, 法律違反を取り締まれる唯一の組織です。
「欲しい」ではなく, 「通るな」という, 命令形で言うべきです。
普段から仕事をしていないから,
命令形ではなく, 願望という形でしか言えないのでしょう。

 この報道をした北日本放送は, 淡々と,
富山県警察発表を繰り返しているだけですね。
そんな報道で良いとは思えませんが...。
報道しただけまだ良い, そういうことかもしれません。

[1] http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=14501

[富山] 移動式速度違反取締装置を導入, だそうです。2017年04月11日 22:44

 北國新聞のウェブサイト配信記事[1]によると,
富山県警察が, 小型の可搬型速度違反取締装置を導入した,
ということです。[1]には, 画像があります。

 固定式のものは, 高速道路や幹線道路にあるのですが,
装置の前には案内標識があるので,
制限速度を越えて走る車は, 初めて走る車であっても,
その標識に気がついたら速度を制限速度近くに落として,
装置を通過したら, また速度超過をします(;_;)。
私もそのような時はあったのですが,
制限速度ほぼ厳守
(どうしても高速道路入り口の時速40kmは守れません(;_;))になって
20年近くが過ぎた立場からしたら,
あの固定式速度違反取締装置は,
設置している意味がない装置だと思っています。
普段富山県内の道を走っていたら,
私の車は追いぬかれっぱなしです。
皆制限速度を越えて走っているのです。
たまに私の後でぴったり走る車がいますが,
本当に極たまにです。

 そんな富山県内制限速度無視状況は,
恐らく富山県外でも似たような状況と想像します。
アルバイト先の石川県金沢市で様子を見ていても,
速度については富山県内と変わらないように思います。

 ということで, 道路交通違反を平気でする人が多いようですが,
制限速度を守って走る人が, 守らない人の走りに怯える状況は,
良くないと常々思っています。
私が富山市街中に移ってから車にあまり乗らないようになったのは,
公共交通機関がそこそこ充実しているからというのもありますが,
別の大きな理由は,
速度制限無視車の運転に怯えるのが嫌だから, というのがあります。

 速度制限無視という法律違反を放置しているのは,
取り締まる立場の警察のはずです。
私はこのブログで, 富山県警察の多くが,
まともに仕事をしていないと書いてきました。
まともに仕事をしていたら,
道路交通法を守る車が普通になるはずだからです。
富山県警察は, 法律を守らない人を放置しているのですから,
なぜ移動式速度取締装置を導入するのか,
さっぱりわかりません。
装置を買う前に, 警察官は道を監視し, 違反者を捕まえるという,
当然するべき仕事をすべきです。
するつもりがないのでしょうから,
私は富山県警察解体を訴えるのです。

 私から見たら, そのような,
本来の警察の仕事をしない富山県警察が,
この装置を導入して,
富山県内の法律違反者が減るとは思っていませんが,
それでも, 状況が良くなればありがたいなあ,
と思いながら, この記事を読みました。

[1] http://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20170411205.htm

[富山] 桜が一気に開花。富山市松川べりと高岡古城公園の桜を見ました。2017年04月07日 22:09

 今週から気温が上がって, 桜が一気に開花しています。
富山市松川べりの桜を見ましたが, もう満開ですね。
一部は葉桜も見えました。
今日('17/04/07)からチンドンコンクールが始まっていて,
それを見に富山にいらした方には,
満開の桜がおみやげになっていることでしょう。

 高岡市の古城公園東の県道を歩いてみました。
こちらも満開ですが, 富山市松川べりの桜とは
明らかに桜の花の色が違いました。
高岡の方が桜色が鮮やかで,
曇り空だったのですが, 見とれてしまいました。
素晴らしい!!

 でも, みている人は僅か。
高岡の方は何をしているのでしょうかね(^^;。
これを書いている今頃(22:10)には,
夜桜を見ている方がいらっしゃるのでしょうかね?
富山市松川は, すぐに桜木町(富山市の飲み屋繁華街)があり,
今頃は酔っぱらいで盛り上がっているかもしれません。

 ということで, 桜を見たという報告でした。

[富山] あいの風とやま鉄道の話の続き。2017年04月06日 23:07

 あいの風とやま鉄道の話を続けます。

 駅で流れる英語案内を聞き取りました。

The next train arriving at platform 1 is
bound for Kanazawa.
This train is on time and has departed the station
before this one.

 これで正しいでしょう。日本語に訳すと,
次に1番線に到着する列車は金沢行きです。
この列車は定刻通り(の運行)で,
この駅の前の駅を既に出ました。

 私が引っかかったのは, 最後のoneです。
前に話題になった名詞を受けている語です。
the stationを受けているので,
「この駅の前の駅」をいう意味になります。
なのですが, ううん, this oneかあ。
なんとなくおかしいような気がしてならないのです。

 さて, そのあいの風とやま鉄道ですが,
電車待ちをするために, プラットホーム床に塗られた,
ここに並んで下さいのところに並んでいました。
あと3分くらいで列車がやってくるという時に,
後を見たら, 20人以上が並んでいました。
富山の汽車でも, 混むときは混むんだなあと思っていたのですが,
ふと, 並んで下さいというところではないところに,
数人が並び始めました。
私はてっきり, もうすぐ入ってくる列車の次の列車で座りたいから,
別のところで並び始めたのだろうと思ったのですが,
乗る列車が来たら, この数名は, 待っている20人以上の列を
横入りする形で, 列車に乗り込んでしまいました(;_;)。
理解力がない現内閣総理大臣と同じくらいの頭の人でした。
私が見た何人かのうち,
1人は高校生くらい(制服着用)の女の子,
1人は40-50代のおっさん。
20人近くは規則を理解して並んでいたので,
「大多数の富山人」は並んでいたのがせめてもの救いでした。

 あいの風とやま鉄道の富山駅駅員は,
このような割り込み・横入りする内閣総理大臣並みの人達を,
列車から放り出してほしいと思うのですが,
内閣総理大臣がその類の人ですので,
どうしようもできない, ということなのでしょう(;_;)。

 そのような醜い人の有り様を見たくなかったら,
全座席指定の「あいの風ライナー」を, 300円払って乗れ,
というのが, あいの風とやま鉄道の答なのかもしれない,
そう思ったのでした。


'17/04/07 追
間抜けをしていました。platformを,
かつて時々買い物をしていた,
秋葉原のplathomeと書いていました(^^;。
訂正します。

[富山] あいの風とやま鉄道の運行状況を, ウェブで見られようになりました。2017年04月05日 21:32

 旧国鉄北陸本線が「捨てられた」のを拾って発足した,
富山県内を走る「あいの風とやま鉄道」[1]は,
県内と糸魚川, 金沢までの路線しか走らないことと,
富山が車社会であることもあって,
運営は大変のようです。
公共交通機関が良い, ということであれば,
その「敵」である車を中心としない社会に以降すべきで,
自宅や店からは車を使っても,
都市間には鉄道やバスを使う, という方針を,
県がたてれば良いことなのですが,
富山県の現知事は,
「富山県のこと = 他人事」と考える人であり,
また, そのような人を大多数の富山県民が選んでいるため,
県が公共交通機関優先社会を指向することは,
今の知事が知事で在り続ける以上,
ありえないことでしょう。

 その「あいの風とやま鉄道」ですが,
富山県内テレビ局の放送でもあるように,
利用客に対する便利さを考えて,
新年度に合わせて,
ハードウェアーとソフトウェアーを整えたようです。[2]
[2]によれば, 駅構内発光ダイオード表示案内が変わりました。
見やすくなったのですが,
英語表記が, おまけです。読めないくらい小さい字です。
英語表記を小さく表示するのはなぜなんでしょうかね?
発光ダイオード表示器は,
同じ富山駅の西日本旅客鉄道の新幹線プラットホームでは,
日本語表記と英語表記が交互に表示されるようになっていますので,
英語表記が小さくて読めない, ということはありません。
あいの風とやま鉄道のそれは, 英語しかわからない人には,
ないよりは良いけれど, 実質ないようなもの, と思われます。
改善されると良いでしょうね。

 列車の入構や発車時音楽も変更されました。
気になるのは英語の入構案内なのですが,
oneの使い方が, あれで良いのかなあ,
という案内があります。正確に覚えたら書きますが,
列車がこの駅の2つないし1つ前の駅を定刻通りに出発しました,
という意味の英語なのですが,

before this one.

だったでしょうか, このoneに違和感を覚えるのです。
正確な文を忘れてしまっているので,
思い出したら書きます。
ちなみにこのoneは, この文の前に出てくるstation駅を受けて,
this one = 当駅
の意味で使っているようなのですが, ...。

 ソフトウェアーについては, 列車運行状況を,
ウェブで見られるようになりました。[3]
「あいトレ」という名のウェブサイトで,
htmlが読める携帯電話の類[4]でも読めますので,
列車遅延時には, いろいろな不安がかなり解消されることでしょう。
このソフトウェアーは,
かなり以前から北越急行のウェブサイト[5]で見ていて,
なかなか便利で楽しく見られるものです。
「あいトレ」は, 北越急行の頁よりもより便利になっていますね。
ですが, できればIRいしかわ鉄道と, えちごトキめき鉄道上の
汽車も見られるようにして欲しいですね。

 今年は, 恐らく昨年よりも,
あいの風とやま鉄道を利用する機会が増えます。
気がついたことをこのブログで書いていくことになるでしょう(^^;。

[1] http://ainokaze.co.jp/
[2] http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=14436
[3] http://trafficinfo.ainokaze.co.jp/
[4] 多分, 今時の携帯電話は, 問題なくhtmlを読めるんでしょうけれど,
私のPHS端末では, 読めないと思います。
電話代がもったいないと思うのが優先するので,
そのようなサービスと使うことを考えられないんです(^^;。
[5] http://www.hokuhoku.co.jp/unkou/pcGuide.html

[富山] 滑川(なめりかわ)の螢烏賊海上観光は, 中止が発表されていましたが, 主催を変えて取り敢えず実施ということです。2017年04月03日 21:02

 富山県の中央には富山市があり, そこから北東海岸沿いへ進むと,
滑川(なめりかわ)という市があります。
関越自動車道沿いの「滑川」は「なめがわ」と読むのですね(^^;。
それはともかく, 滑川市は, 螢烏賊(ほたるいか)の水揚げで
(多分)知られている街です。wikipediaを読むと,
北陸道の宿場町だったと書かれています。
面積は小さいのに「市」なのは, その歴史があるからなのでしょう。
海側には大き目の工場が多数あり, 多分経済的には,
自立できている市なのだと思います。

 (多分)有名な螢烏賊の水揚げを見に行く船は,
4月に出航されるのですが,
今年(2017年)3月に,
関係者間の利害が一致しないか何か(理由は明らかにされていない)で,
2017年の海上観光は中止, と報道されていました。
経済的には, 滑川市は, これがなくてもやっていけるのかもしれませんが,
観光客が来なくなるのは, そちらで生きている方々からすれば,
死活問題でしょう。だからだと思うのですが,
主催を変えて, 取り急ぎ今年は, 螢烏賊海上観光をする,
ということになったようです。[1]

 螢烏賊海上観光を立案されていた旅行会社の混乱は
大変そうですが, 観光会社を使わないで旅行される方には,
良かったのではないでしょうか。

 それにしても, 滑川市の発表は???が多いように思います。
{1]の北日本放送から引用しましょう。

> ほたるいか海上観光は,
> 富山湾の春の観光の目玉ですが,
> ことし(2017年)は, 事業を行ってきた滑川市と
> 市の観光協会, 船の運航会社,
> さらに滑川漁業協同組合の間で,
> 運航についての調整がつかなかったとして,
> 2月に中止が発表されました。
>
> 滑川市は, おととし(2015年),
> 3500万円をかけて定員40人の中古の船を購入し,
> 市内に新たに設立された会社が
> 市観光協会との間で運航契約を結び,
> 昨シーズンの運航を行いました。
>
> しかし市は, ('17/04/)3日の市議会全員協議会で,
> この会社との運航契約を先月('17/03)末で解消したとしました。
>
> それにより今シーズンの海上観光は
> おととし(2015年)まで運航していた
> 氷見(ひみ)市の業者の船を使うということで,
> 契約を解除された運航会社は戸惑いを隠せません。

 この文に続いて,
契約解除となった会社の社長が登場しますが,
引用はここまでにします。

 ちなみに, 先日(何日か忘れました(^^;)のウェブ配信によれば,
今年は螢烏賊は豊漁だということです。
いつも通う超級市場でも, 安めに売られているのを確認しました。
私は, 味は嫌いではないのですが,
量は要らないんです。3-5杯位で十分なんですが,
お店ではもっと沢山一緒になって売られているんです(^^;。
なので, 今年は(も?), まだ食べていません。

[1]
チューリップテレビ
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20170403172737
北日本放送
http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=14409
NHK富山放送局
http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3065156791.html
富山テレビ
http://news.bbt.co.jp/topics_detail.phtml?Record_ID=cc6ac200355f23196e8c354cada1a74f

'17/04/04 追加
富山新聞
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20170404201.htm