[富山] 車のタイアを買い替え2017年12月12日 22:30

 私が中学の地理で教わった富山は, 豪雪地帯。
2階の窓から外へ出入りするのが普通だと勝手に思っていました。
しかし富山に移り, 街中はもちろんのこと,
山の方へ行かないと, そのようなことは無いことを知りました。
1度だけ, 自分の車のエンジン部分が埋まる位迄の積雪を
経験したことはありますが, たった1度だけです。
自分の丈が埋まるほどの雪を経験したことはありません。

 しかし, それでは雪対策は何もしなくてよいかというと,
そのようなことはありません。
車のタイアを交換する必要があります。
しなかったら, 滑りまくりで事故を起こします。
車を扱う町工場やタイア屋, ガソリン店でも交換できますが,
お金がかかります。できる人は自分でやります。
私も最初は交換法を知りませんでしたが,
今は道具があれば一人でできます
(20年も住んでいるのですから当たり前ですね(^^;)。

 この冬は, 時間が取れなくて,
タイア交換をまだしていなかったのですが,
雪に降り積もられてしまいました(;_;)。
街中はそれでも, 午後には大通りは消雪の水のおかげで,
普通タイアでも走ることが出来ました。
切れかかった灯油を買いました。
冬タイア(スタッドレスタイア)はもう交換の時期。
車を買った店から, ウィール(ホイール)も変えた方が良いという提案。
ということで, 新しいタイアを買うことになりました。
お金がどんどんなくなっていきます(;_;)。
近々タイア交換になりそうです。
ともあれ, 雪道を普通タイアで走ることにはならなくなりました(^o^)/。

 安全運転で行きましょう。

[富山] 憲法改正反対署名目標数30万は, 自由民主党大好き富山県では不可能です(;_;)2017年12月10日 23:31

 富山県の有権者の大多数は, 棄権者を含め,
自由民主党に投票します。
富山県民の多くが, 自由民主党が目指す破壊に同調しているから,
と思われます。
これが富山県民性と言って良いのでしょう。
そのような富山県で, 憲法9条改正反対の署名を30万人分集める,
という目標を建てた組織が出来ました。[1]
私は, 天皇象徴の立場から,
憲法を改正すべきと考えていますが,
9条については, 人殺しをしたくないという私の良心に合致し,
素晴らしいと考えています。
その意味では, 私は「護憲派」なのでしょう。
そのような「レッテル貼り」に意味はないのですが,
それはともかく,
このような組織ができるのは,
それだけ「日本国」が, 戦争をしたくてうずうずしている人だらけに
なったということなのだと思います。
そして富山県は, 自由民主党への投票者
(棄権者も実質自由民主党へ投票したのと同じです)が多い県です。
なので, そのような組織ができることが,
奇跡に近いような気がします。
応援したいのですが,
この組織は, 富山県内から,
憲法改正反対署名を30万人分集めることを目標としているようです。
富山県の有権者は90万人です。
選挙結果から想像するに, 70万人以上が自由民主党支持です。
ということは, 30万人分の憲法改正反対署名を集めることは,
ありえないということになります(;_;)。
自由民主党支持者が憲法改正に反対する?
ほぼありえないことです(;_;)。
破壊志向なのですから, 今の現憲法は破壊を邪魔しています。

 民主主義の「日本国」なので,
破壊志向の人が多い日本では,
結局憲法は破壊され, 世界の人を殺し始めるのだと想像します。
やめて欲しいと祈っていますが,
その人のやりたいことを止めさせるのも不本意です。
破壊したい人同士で破壊しあって,
互いに滅べばよいのでしょう。
滅びや破壊を望まない人を巻き込まない形でお願いします。

 ともあれ, この市民団体の趣旨には賛同します。
ただ, 富山県民に対する認識があまりにも甘すぎると思います。
憲法改正反対の立場からは,
ほとんどの富山県民は「あちら側」という認識に立たれるを提案します。

[1] http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=16948

[富山] 駐車違反金放置 → 生命保険解約請求権を差し押さえられた。2017年12月05日 22:25

 私は, 車は便利だけれども,
世の中の多くの人達にとって,
車というものが, 同時に迷惑な存在でもあることを,
常に意識しています。
なので, 車がないと移動に不便な場所以外への移動では,
なるべく車を運転しないようにしています。
富山市街中に移り住んで, 車社会の富山市にあっても,
ある程度は車に乗らない生活が可能であることを実感しています。
でも, 電気製品やD.I.Y.の類の購入には,
車が必要です。富山市街中に,
そのための商品を豊富に揃える店が無いのですから。

 車の迷惑行為というと,
人や建物にぶつかることが真っ先に思い浮かびますが,
それと同様に迷惑なのが, 路上迷惑駐車でしょう。
公道で路上駐車するのは全て迷惑行為であると考えるべき,
と私は考えていますが,
富山の街中を歩いたり車で走ったりすると,
そう考えていない人が少なくありません。
富山市街中にできた「ユウタウン総曲輪(そうがわ)」が接する
国道41号では,
以前は路上駐車が殆どなかった, 北方向の左車線で,
最近は迷惑駐車が見られるようになりました。
ユウタウン総曲輪は, そのような運転手の存在を考えないで
作られたようなので, 特に路線バスには大迷惑。
あそこや, 路面電車沿いは駐車ではなく,
停車禁止にすべきと私は思うのですが,
多くの富山の方々には通じない考えのようです(;_;)。

 さて, そんな富山で駐車違反をしたある運転手が
警察に見つかって, 違反金請求を受けたのに,
放置していたようです。
富山県警察は, 違反金支払い督促をしたにもかかわらず,
支払わなかったということで,
生命保険解約請求権を差し押さえたとのことです。[1]

> 富山市の○○代の□性2人が,
> 駐車違反をしたにもかかわらず
> 督促に応じず違反金を納めなかったとして,
> (富山県)警察は,
> それぞれの□性の生命保険の解約請求権を差し押さえました。
> (富山県)警察が生命保険の払戻金を受け取れる解約請求権を
> 差し押さえたのは(富山)県内で初めてだということです。

 富山県警察をどこまで信用できるかといえば,
私は全く信用できないという立場です。
平気で冤罪をする組織[2]ですから。
この報道の□性(男や女の字が入ります。)2名が,
本当に駐車違反をしたのかわかりません。
冤罪の可能性もあります。
ですが, ここでは, 仮に富山県警察が正しいことをしていたとします。
となると, この2名は, 迷惑行為を理解できていないことになります。
そんな2名に免許証を交付したのは公安委員会ですよね?
公安委員会って, 責任を問われませんよね?

 しかし, もし富山県警察による冤罪だったとしたら,
どうなるのでしょうか? 支払い督促に応じる必要はありません。
誤った督促を無視したことで権利を奪われたら,
たまったものではありません。
行政訴訟をすることになるのでしょうか?

 今回の事件のその後に注目していきます。
後追い報道をよろしくお願い申し上げます。

 それにしても, 車をこれだけ普及させる以上,
駐車場を確保すべきだと思います。
それができないなら, 車乗り入れ制限をするか,
ずっと小形の, 自転車くらいの大きさの車を開発して,
駐車場を確保すべきと思うのですが,...。


[1] http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3063323711.html
[2] https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E8%A6%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6

[富山] 立山連峰がとても綺麗でした。2017年12月03日 23:53

 今日の富山地方は晴れでした。
昼頃にアルバイト先へ移動したのですが,
移動途中で見えた立山連峰は, とても美しかったですね。
もう上の方は真っ白。いつもよりも早く冬の景色になっています。

 富山地方は冬は曇りや雨, 雪の日が多いですが,
時々このような晴れの日があり,
その時は, 東, 南, 西の山々が雪で覆われている景色になります。
かなり綺麗な光景です。
ただ, 視線を下にやると, 杉が花粉を造る準備をしていたりしますが(;_;)。

 暖かい日は嬉しいですね。

[富山] 電気代値上げで, 北陸電力離れが加速して, 良いのかも知れません。2017年11月30日 23:15

 北陸電力が, 来年(2018年)4月から電気料金を値上げする話です。
今日('17/11/30)の北日本新聞のウェブ配信[1]を読むと,

> ('17/11/)29日,
> 北陸電力が発表した料金の値上げ。
> 中規模工場で8・2%(モデルケース),
> 大規模工場で9・0%(同)上昇し,
> 管内企業の負担増は避けられない

 富山の方々の多くは, 自由民主党支援なので,
現政権の政治による恩恵を受け, 景気が良いのかと思っていましたが,
次のようなことが書かれていました。

> 「電気料金の値上げ分を価格に転嫁するのは難しいので,
> 経営の重荷になる。
> 省エネ化などに取り組みたい」

> 「経営を効率化して吸収したいが,
> 1割近い値上げ幅となると予想を超える。厳しい。」

> 「大きな値上げ幅と感じており, 驚いている。
> ものづくり企業は低電力設備の活用など,
> これまで以上に柔軟な対応が求められる。」

と, あれれ, 打撃を受けそうだという印象の意見ばかりです。
多くの富山の方々は, 原子力発電推進の自由民主党に
投票したのですよ。電気料金値上げは必然的です。
それなのに, この意見はどういうことなのでしょうか?

 私としては, これを機に, 電力の北陸電力依存を止め,
自家発電によって北陸電力を追い込むことにすれば,
いずれ原子力発電解体企業として生き延びるでしょう。
お金を稼ぐことは全く出ないでしょうが,
電力利用者から巻き上げてきたのです,
それくらいのことはすべきですよね,
北陸電力と自由民主党と日本国政府は。

 原子力発電がない,
明るい, 楽しい, そして安心できる地球で生きたいものです。

[1] http://www.47news.jp/localnews/toyama/2017/11/post_20171130090833.html
に入り, [記事全文]をクリックすると, 次のURIへ移動します。
http://webun.jp/item/7419037

[富山] 現実を理解できないこの組織から, 電力取り扱いの権限を取り上げないと, 永久に電気料金は値上げですね。2017年11月29日 22:46

 世の中には, 破壊が好きな人が沢山いらっしゃることが,
福島の原子力発電所爆発後に, 自由民主党へ投票する人多数,
という事実から分かりました。
私は破壊は嫌なので, このような人達とは仲良くできないです。
ですが, 排除したいとも思いません。
最小限の関わりだけで済ませられれば,
お互いに幸せな人生に近づけるかと思います。

 この組織は, 原子力発電を未だに再稼働する気でおります。
その予定で, 来年(2018年)の電気料金値上げ計画を公表しました。[1]
夜間の格安電力は, 原子力発電所があったから実現できたので,
それを利用することを前提とした料金は,
無理があるということはその通りです。

 いやあ, いつまで原子力発電所を稼働させるつもりですか?
真下に活断層があるらしいですよね?
原子力発電推進の立場である,
原子力規制委員会からも再稼働困難と判断されている
この発電所を, 再稼働するために無意味な調査をやって,
それも電気料金に上乗せさせているのでしょうね, きっと。

 お金があれば, 太陽光発電を住まいに設置して,
この迷惑組織になっている北陸電力とは縁を切りたいのですが,
収入が低いので, 実現は困難です。住まいはそもそも借り物ですし, ...。

 富山の多くの方々は, 自由民主党に投票されています。
ということは,
あの現内閣総理大臣のやっていることで
恩恵をこうむっている側の方々のようなので,
収入にもゆとりがあるものと思われます。
なので, 今回公表された値上げ計画についても,
特に問題なく導入されるものと思われます。
この理解力が足りない組織は,
当分(永久に?)
「原子力発電所再稼働」前提での経営を続けそうですね(;_;)。


[1] http://www.rikuden.co.jp/info/oshirase.html

[富山] 原子力防災訓練をする必要がない, 安心した世界で生きることはお嫌ですか?2017年11月27日 22:32

 富山県内には原子力発電所はありませんが,
隣に石川県志賀(しか)町にはあります。
北陸電力のものです。
この組織は, 原子力発電所再稼働を最優先するという,
理解力が現内閣総理大臣並, つまり,
何を言っても聞く理解力がない組織ということになります。
その志賀原子力発電所で事故があった時のための
防災訓練があったようです。[1]

> (富山)県と氷見, 砺波両市や
> 石川県などは('17/11/)26日,
> 合同の原子力防災訓練を行った。
> 石川県志賀町で震度6強の地震が発生し,
> 同町にある北陸電力志賀原発2号機の原子炉が停止して
> 外部電源も失われ, 放射性物質が放出された想定で実施。

 福島での事故に近いということでしょう。
未だに収束しない(地球人類では収束不能でしょう)福島の事故を
再現するのは, 現実に即しているとは言えますが, ...。

> 訓練では, 志賀原発からおおむね半径30キロ圏の
> 緊急防護措置区域(UPZ)に含まれる
> 氷見市の5地区の住民255人が
> 地元の北部中学校や灘浦小学校に集まった。

 それで被曝を防げる? 放射性物質拡散を防げる?
農作物, 富山湾放射性物質汚染を防げる?
ほぼ無意味なことをやっているとしか思えません。
つまり, 事故が終わったら終了なのです。
事故が起こらないことはありえないのですから,
つまり, 原子力発電所の存在そのものが, 終了を意味していますが,
北陸電力は理解力が, ....(以下略)。

 私は, この訓練に参加した方々の声に, 驚きます。

> 「原発事故は起きてほしくないが,
> 万一の時には混乱するかもしれず, 必要な訓練」

 混乱するかも知れず, では済まされないことを,
福島の事故で学べないのが全く理解できません。

> 「日頃から家族で話し合い, 災害時のルールを決めておきたい」

 そのような次元の問題ではないはずです。

 福島の事故から何も学ばれていない方々に,
ただただ驚くばかりです。
まあ, 日本に住む多くの方々が,
原子力発電再稼働の自由民主党に投票されましたから,
何も学んでいなかったということなのでしょう。

 このような訓練を受けても,
原子力発電所の存続を望む方々とは,
安心して生きる権利を侵害し,
心を傷つけていることに,
気づいて欲しいと願います。

[1] http://www.47news.jp/localnews/toyama/2017/11/post_20171126151918.html
の[記事全文]をクリックすると, 次のURIに移動し, 全文を読めます。
http://webun.jp/item/7418153

[富山] いよいよ破壊願望爆発? 北アルプス横断道路構想2017年11月22日 22:24

 富山と呼ばれる地域にお住まいの方の多くは,
国税選挙では, 自由民主党という,
日本を破壊することを目指す政党に当表される方が多いです。
かつての富山と呼ばれる地域の低地が
どのような環境だったのかはわかりませんが, 水田にしました。
環境破壊しましたが, 代わりに新しい環境を造りました。
林業も栄えたことでしょう。
しかし, 今は, 破壊するだけのようです。
「北アルプス横断道路」を造るための話し合いが始まったようです。
北陸新幹線延伸だけで十分, 被曝都市東京とつながっています。
もうこれ以上放射性物質を, 富山にもってきて欲しくないのですが,
破壊志向の富山の多くの方々は,
折角立山連峰が福島からの放射性物質を防いでくれている状況を,
破壊し, 富山も放射性物質で汚染したいようです(;_;)。

 北日本放送のウェブ配信[1]からの引用です

> 富山県と長野県の間の山岳地帯を
> トンネルなどで貫く「北アルプス横断道路構想」の実現を目指す
> 組織が('17/11/)22日富山市で設立されました。
>
> 設立総会には推進会議を構成する
> 富山市から朝日町までの県東部9つの市町村や議会,
> 商工会議所, 観光協会などからおよそ50人が出席しました。

 そんなことをしてどうするのでしょう?

> 開通すれば関東圏へのアクセスが飛躍的に向上し,
> 産業や観光の活性化が期待されるとしています。

 そんなことをして, 産業や観光が活性化するのでしょうか?
物流はそうでしょうが, 新幹線があるのに,
観光の活性化? バスで移動してくるのですか?
私にはさっぱりわかりません。

 そんなのことよりも, 福島の原子力発電所の後始末,
危険な東日本からの, 人の移住を進めるべきなのに(;_;)。

 破壊志向の方々が多い富山らしい記事だと思いました。
北日本放送に感謝です。

[1] http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=16766

[富山] 富山市議会自由民主党の政務活動費不正使用は未だ未だ出てきます。そんな議員を選ぶのが大多数の富山市民です。2017年11月17日 23:59

 2016年に発覚した, 富山市議会議員による, 政務活動費不正使用。
市議会議員を辞めた人がいましたが,
自分から犯罪者です, と, 裁判を受ける人はいません。
居直って立候補するだけでも人間としてありえないと思うのですが,
大多数の富山市民はそのような犯罪者を当選させます。
私が考える善悪が, 大多数の富山市民には通じないのは,
過去20年富山市内に住んで,
残念ながら理解できるようになってきました。
犯罪者市議会議員と同じような人が,
大多数の富山市民なので, 不正使用をなんとも思っていないのです。

 ということで, またまた, 自由民主党所属議員による,
過去の不正使用を, 共産党市議会議員から指摘され,
一部を不正と認め, 政務活動費を返却したようです。[1]

> 富山市議会の自民党会派は,
> 6年前(2011年)からおととし(2015年)にかけて
> 政務活動費として支出した4件について,
> 不適切だったとして,
> 来年(2018年)1月末をめどに
> この期間のほかの領収書の調査を進め,
> 今年度(2017年度)中に
> 返還などの手続きを行う方針を明らかにしました。

 さすがに居直って「踏み倒す」ことはしないようですが,
議員を続けている以上, 「踏み倒す」ことと
本質は変わっていないと言えるでしょう。

 富山県は教育熱心? まじめ?
大多数の富山市民については, 誤りです。
良い質の教育を受け, まじめなら,
こんな犯罪者を再選させないでしょう。


[1] http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3065805901.html

[富山] あちこちで太陽光発電。原子力発電不要の時が近いのかも知れません。2017年11月14日 23:12

 アルバイト先への移動途中で, 高速バスから
富山県内の景色を見ていると,
あちこちで太陽光発電が見られます。
作っているところも見ます。
太陽光発電は, 太陽電池の製造の環境負荷が気になりますが,
どう考えても, 長い年月を放射性廃棄物管理する必要がある
原子力発電よりも問題は無いはずです。
ありがたいことです。
自由民主党投票者が多い = 破壊志向が圧倒的多数の富山県内でも,
そのような方向へ進んでいるのは大変喜ばしいことです。

 ただ, それまで畑だったところに太陽光発電を建造するのは,
ううんと思います。工場や駐車場の屋根なら良いように思うのです。
高速道路から見える太陽光発電は, 畑を潰しているものもあり,
なんだかなあという思いもしますが,
土地の所有者の判断なので, それ以上は言えません。
原子力発電所がそこにできてしまうことを考えれば,
何も申し上げることはありません(^^;。

 東日本震災での福島の事故は,
地球を放射性物質汚染し, もう手遅れと私は思っていますが,
それでもそのように,
環境に配慮していく生き方をされる方々を見て, 感心します。

 楽しく生きていきましょう(^o^)/