[富山と金沢] このところ木々に花が咲いているのが見えます。花の名前が全くわかりません(;_;)2016年07月09日 23:16

 アルバイト先の金沢へ(/から)移動する途中の
林の木々を見ると, 淡い白や黄色,
赤みがかった花が咲いているのを見ました。
このところ体がぼろぼろになっていて,
バス移動中はほぼ寝ているため,
ゆっくりと景色を見る機会が減りました。
今日は少し起きていたので, 木々を見ていました。
5月から6月頃は「新緑」でしたが,
今は, 花が多数咲いていることに気が付きました。
桜のような派手さはありませんが,
なかなか良いものです。
残念なのは, 私が木の花の名前を
ほとんど全く知らない, ということです(;_;)。

 林を通り抜けた後の田畑を見ると,
大豆が成長しているさまがわかります。
5月末までは, 大麦が育っていたところです。
栄養食いの麦と, 窒素分供給の大豆を交互に植えることで,
土壌肥料をうまく調整する農業なのでしょう。
大麦といえば, このところ麦茶を飲んでいます。
安心の北陸産大麦の麦茶です。
麦茶の素(?)を沸騰水に入れて, 放置です。
茶が出た後の麦を見ると, 白い大麦が見えます。
なんだかもったいないことをしているように思えました。
あの麦は実は食べられるのではないか? と。
ともあれ, ありがたく麦茶を頂いています。

 そろそろ稲の花が開いて, 穂が出来る頃でしょうか。
そうそう, 梨の木を見ていたら, 実が結構大きくなってきていました。
こうみていると, とても楽しいですね。

 颱風などの災害が最小限となることを祈ります。